「三条市×コソボ」の県内初ホストタウンフレーム切手発売 (2020.2.7)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

2020年東京五輪で東欧のコソボ共和国の柔道チームが新潟県三条市をホストタウンとしていることを記念する三条市とコソボのホストタウンフレーム切手が2月7日(金)から限定販売される。ホストタウンフレーム切手の発売は新潟県内でこれが初めて。

「三条市×コソボ共和国 ホストタウンフレーム切手」
「三条市×コソボ共和国 ホストタウンフレーム切手」

1シートは84円切手10枚で税込み1,330円。600シートを販売する。販売郵便局は、県央地域5市町村と見附市にあるすべての郵便局と、新潟市、長岡市の一部郵便局の計91局。加えて東京都の東京中央局と大手町局でも販売する。

コソボの柔道チームは昨年、東京で開かれた世界柔道選手権に出場するため、一足早く8月に三条市で合宿し、合宿した5選手のうち女子3選手が銅メダルに輝いた。切手には、その事前合宿での選手と三条市民との交流のようすやコソボの美しい風景を撮った写真をデザインしている。

販売初日の7日は午後3時に日本郵便株式会社の柳沢明彦支社長が三条市役所を訪れ、国定勇人市長にこのフレーム切手の贈呈式を行う。また、2月15日(土)午後0時15分から日本郵便株式会社ウェブサイト「郵便局のネットショップ」でも取り扱い、16日(日)に三条市体育文化会館で開かれる三条マルシェでも販売される。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


「家にいるだけじゃもったいない!」公益社団法人 燕市シルバー人材センター 3月15日(日)・22日(日)に午前10時から1時間、燕勤労者総合福祉センターで休日入会説明会を開催。お問い合わせは燕市シルバー人材センター(電話:0256-64-2483)へ。
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター“タンポポ” 会員募集中 1人月額500円
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com