気軽に相続を相談できる「相談カフェ」がスタート (2020.2.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

2月10日(月)を皮切りに新潟県燕市水道町3、不動産パークつばめで毎月、相続に関する心配や悩みを気軽に話せる「相続カフェ」が開かれる。

相続カフェのちらし
相続カフェのちらし

相続の争いは増加傾向にあり、空き家の相続などをめぐって相続人が困るケースも増加している。相続の問題を軽減するためにも事前対策が大切。しかし、弁護士や行政書士へ相談には料金や敷居が高く、二の足を踏んでいる人も多い。

そこで相続に関する心配や悩みを気軽に話せる場所をと、不動産業の不動産パークつばめと、えんたけ行政書士務所が合同で「相続カフェ」を企画。毎月第2月曜の午後1時から3時まで不動産パークつばめを会場に開かれる。

元浅草芸人「縁竹縄(えんたけなわ)」こと行政書士で相続診断士の行政書士、高橋正芳さんを講師に毎月、テーマを決めて高橋さんから情報提供のあと、コーヒーなどを飲みながら座談会形式で相続の基本をはじめ、遺言の書き方やもめない相続のポイントなどをざっくばらんに話す。

今回はフリーテーマで「笑顔相続座談会」。問い合わせは不動産パークつばめ(電話:0256-46-0991)からえんたけ行政書士事務所(電話:0256-55-6139)へ。3月から12月までの日程とテーマは次の通り。8月だけは火曜開催。

  • 3月9日「デジタル遺品の相続(スマホの中身も遺品なの!?)」
  • 4月13日「笑顔相続座談会」
  • 5月18日「遺言書を書いてみよう(遺言書作成ワークショップ)」
  • 6月8日「笑顔相続座談会」
  • 7月13日「夫の相続(夫亡きあとの生活のために)」
  • 8月11日(火)「笑顔相続座談会」
  • 9月14日「亡き後の社会貢献(財産を社会のために使うには)」
  • 10月12日「笑顔相続座談会」
  • 11月9日「おひとりさまの『相続』(相続と一緒に葬式・納骨の準備)」

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


「家にいるだけじゃもったいない!」公益社団法人 燕市シルバー人材センター 3月15日(日)・22日(日)に午前10時から1時間、燕勤労者総合福祉センターで休日入会説明会を開催。お問い合わせは燕市シルバー人材センター(電話:0256-64-2483)へ。
公益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンター“タンポポ” 会員募集中 1人月額500円
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com