燕市が人事異動を内示 若手部長登用 部長級の医療主幹新設 (2020.3.19)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市は19日、4月1日付けの人事異動を内示した。異動対象は職員619人のうち206人で、今年度の222人を下回った。

左から企画財政部長に昇任の春木直幸企画財政課長、市民生活部長に昇任の前山正則総務課長兼選挙管理委員会事務局長、産業振興部長に昇任の遠藤一真商工振興課長、健康福祉部主幹(医療主幹)に昇任の本間修健康福祉部副部長
左から企画財政部長に昇任の春木直幸企画財政課長、市民生活部長に昇任の前山正則総務課長兼選挙管理委員会事務局長、産業振興部長に昇任の遠藤一真商工振興課長、健康福祉部主幹(医療主幹)に昇任の本間修健康福祉部副部長

新採用は今年度より1人多い24人、退職者は今年度と同じく24人。部長級には4人が昇格し、企画部長には比較的、若手の春木直幸企画財政課長(55)を企画財政部長に登用する。ほかに前山正則総務課長兼選挙管理委員会事務局長(57)が市民生活部長に、遠藤一真商工振興課長(56)が産業振興部長に、本間修健康福祉部副部長(59)が健康福祉部主幹(医療主幹)に昇格する。

本間修健康福祉部副部長が就く健康福祉部の医療主幹は、県央基幹病院や県立吉田病院など医療整備体制の整備に伴う調整のために新設した。昨年度に設けた筆頭部長を昨年度から2年間、務めた田辺秀男企画財政部長が退職するのに伴い、田辺一幸総務部長が筆頭部長に就く。

人事交流で経済産業省関東経済産業局から商工振興課長に、新潟県から企画財政課長に登用。合併以降に民間企業経験者枠で採用した職員が10人以上いるが、そのなかから職務経験を積んだ人材を初めて係長に登用し、組織の活性化を図る。

スポーツランド燕やスポーツパーク、分水のテニスコートなどの改修に向けて教育委員会に営繕建築課の技師1人を建築職として配置する。

組織改正では、商工振興課の既存の3係を中小・小規模企業等を支援する「産業支援係」と将来に向けて新たな産業の創出を推進する「新産業推進係」の2係に再編し、地域産業の多様化、複雜化する課題に対応する。

「商工振興課観光振興室」を「観光振興課」へ拡充し、インバウンド観光の充実と継続を図り、一般社団法人燕市観光協会との連携をより強化し、産業観光を振興を図る。

社会福祉課の療育支援業務と健康づくり課の「育み相談コーナー」を子育て支援課に移管し、総合的で一元的な相談支援体制を構築するため「子どもサポート係」を新設。既存の「子育て支援係」の業務内容をわかりやすく「保育・幼児教育係」に係名を改称する。

管理職の平均年齢は、前年度と比較して0.02歳上がり53.94歳になるが、部長級は0.40歳、参事級は0.48歳の若返りを図る。管理・監督職の女性職員の登用では、部長級の女性はゼロになるが、一般行政職の課長補佐に1人、係長に4人を新たに登用し、将来の部・課長職にふさわしい意欲や能力を兼ね備えた人材の育成に取り組む。主査以上の管理・監督職における女性職員の割合は、38.5%となる。

定年退職の17人のうち1人を定年延長し、6人を再任用する。内訳は定年延長1人(幼稚園副園長)、再任用フルタイム勤務1人(保健師職)、再任用短時間勤務5人(事務職3人、土木職1人、保育士職1人)。係長級以上の異動は次の通り。敬称略。

【部長級】
新所属 名前 現所属
総務部長(筆頭部長)田辺一幸総務部長
企画財政部長春木直幸企画財政課長
市民生活部長前山正則総務課長兼選挙管理委員会事務局長
健康福祉部長高野光郎市民生活部長
産業振興部長遠藤一真商工振興課長
健康福祉部 主幹(医療主幹)本間修健康福祉部副部長
【課長級】
新所属 名前 現所属
総務課長兼選挙管理委員会事務局長杉本俊哉生活環境課長
用地管財課長兼用地活用推進室長遠藤孝史収納課 滞納整理室長
企画財政課長榎新二新潟県
生活環境課長本井裕行生活環境課 課長補佐
長寿福祉課長柄沢兼二農政課 課長補佐
商工振興課長井ノ上賢治経済産業省関東経済産業局
観光振興課長梨本信宏商工振興課 観光振興室長
農政課長平松丈久農政課 課長補佐
下水道課長小林崇史下水道課 課長補佐
会計管理者兼会計課長若月雅人監査委員事務局長
監査委員事務局長更科明大用地管財課長
農業委員会事務局長小池和恵会計管理者兼会計課長
【参事級】
新所属 名前 現所属
総務課 参事(人材育成担当官)【再任用短】山田公一総務課 主幹(総務主幹)【再任用】
用地管財課 参事(管財・検査指導官)【再任用短】土田庄平土木課 主幹(土木主幹)【再任用】
収納課 滞納整理室長【再任用】熊谷良紀長寿福祉課長【再任用】
収納課 参事(課長補佐)高橋豊和収納課 課長補佐
新所属氏名現所属
生活環境課 参事(課長補佐)丸山則之生活環境課 課長補佐
下水道課 参事(課長補佐)佐藤修下水道課 課長補佐
下水道課 参事【再任用短】 (燕・弥彦総合事務組合水道局施設課 参事(水道工務指導官))松村金司下水道課 主幹【再任用】 (燕・弥彦総合事務組合水道局経営企画課 主幹(経営企画主幹))
子育て支援課 参事(子育て相談統括官)【再任用】佐藤徳子健康福祉部長
社会教育課 参事(課長補佐・中央公民館長)竹野孝志市民課 課長補佐
【課長補佐級】
新所属 名前 現所属
総務課 課長補佐高山貴博子育て支援課 課長補佐
用地管財課課長補佐兼商工振興課課長補佐柴山文則商工振興課 課長補佐
地域振興課 課長補佐楡井弘人地域振興課 副参事(交流推進係長)
市民課 課長補佐高木まゆみ市民課 副参事(市民生活係長)
市民課 課長補佐富所豊健康づくり課 課長補佐
市民課 課長補佐(分水サービスコーナー係長)沖野雅幸下水道課 副参事(業務係長)
生活環境課 課長補佐廣瀬雅則保険年金課 課長補佐
健康づくり課 課長補佐梅沢治夫収納課 副参事(滞納整理係長)
保険年金課 課長補佐岡田卓総務課 課長補佐
商工振興課 課長補佐山崎聡子商工振興課 副参事(ブランド推進係長)
観光振興課 課長補佐(産業史料館長・産業観光係長)柳原久人商工振興課 課長補佐(産業史料館長・産業観光係長)
農政課 課長補佐加藤篤聡子育て支援課 課長補佐
学校教育課 課長補佐(総務企画係長)向井康弘学校教育課 副参事(総務企画係長)
子育て支援課 課長補佐横山勝広企画財政課 副参事
社会教育課 課長補佐石黒昭彦地域振興課 課長補佐
【副参事級】
新所属 名前 現所属
生活環境課 副参事(衛生センター担当)加藤隆一社会福祉課 副参事(児童福祉係長)
社会福祉課 副参事(児童福祉係長)服部一広収納課 課長補佐
土木課 副参事(管理係長)齋藤雄一郎都市計画課 副参事(都市計画係長)
下水道課 副参事(業務係長)藤田康夫社会教育課 副参事(公民館事業係長)
下水道課 副参事(計画管理係長)小林正土木課 副参事(管理係長)
子育て支援課 副参事(保育・幼児教育係長)大西公江子育て支援課 副参事(子育て支援係長)
社会教育課 副参事(公民館事業係長)酒井和裕社会教育課 副参事
社会教育課 副参事(文化振興係長)本間みゆき議事課 副参事(議事係長)
【係長級】
新所属 名前 現所属
用地管財課 管財係長浅野晴也社会教育課 主任
企画財政課 政策専門員武田芳貴商工振興課 産業支援係長
地域振興課 交流推進係長伊藤正嗣社会教育課 主任
市民課 窓口係長諸橋圭子市民課 主任
市民課 市民生活係長平岡裕之社会教育課 文化振興係長
税務課 市民税2係長山宮亜紀税務課 主査
税務課 資産税2係長小林孝裕収納課 収納係長
収納課 収納係長涌井和也税務課 市民税2係長
収納課 管理係長立川基樹収納課 主査
収納課 滞納整理係長布施直樹社会福祉課 主査
社会福祉課 福祉支援専門員笠原芳和社会福祉課 障がい福祉係長
社会福祉課 障がい福祉係長齋藤政徳用地管財課 管財係長
長寿福祉課 長寿福祉係長高橋香織保険年金課(新潟県後期高齢者医療広域連合) 主任
健康づくり課 健康推進係長土岡敦都市計画課 空き家等対策推進係長
商工振興課 産業支援係長高橋裕貴商工振興課 新産業推進係長
商工振興課 新産業推進係長小澤直義地域振興課 主任
観光振興課 観光企画係長池内奈津子商工振興課 観光企画係長
都市計画課 都市計画係長小林清隆都市計画課 主任
都市計画課 空き家等対策推進係長河合裕士用地管財課 用地活用専門員
議事課 議事係長小川真澄長寿福祉課 長寿福祉係長
子育て支援課 子育てサポート係長番場琴枝社会福祉課 福祉支援専門員
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com