外出自粛に親子で「木琴DIYキット」をと応援価格で発売 (2020.5.1)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新型コロナウイルス感染症の流行で、外出を自粛している親子から家庭でDIYを楽しんでもらおうと、マサコー山口木工(山口柳一社長・新潟県三条市下保内)は4月30日、「木琴DIYキット」を発売し、 「コロナに負けるな!キャンペーン商品」として、先着30個は送料無料の税込み価格2,000円のステイホーム応援価格で販売している。

マサコー山口木工の「木琴DIYキット」と広報メディア担当の小酒井さん
マサコー山口木工の「木琴DIYキット」と広報メディア担当の小酒井さん

キットには、音板8枚、台座用角材2本、台座用板2枚、バチ頭2個、バチ棒2本、クッションテープ、紙ヤスリ、くぎ4本、木ねじ16本、説明書が入っている。

音板はブナ、ほかの木はスギ。ドから1オクターブ上のドまで、8音から成り、完成品は横30センチ、縦20センチ、高さ6センチの大きさになる。作る道具はプラスドライバー、定規、のこぎり、金づち、木工用ボンド、鉛筆などが必要で、インパクトドライバーや電動ドリル、作業台があればさらに便利だ。

「木琴DIYキット」のキットと完成品
「木琴DIYキット」のキットと完成品

音板はすべて同じ長さにしてあり、短くするほど音が高くなる。逆に裏に横に筋を入れると低くなり、自分でのこぎりで切るなどとして音程を合わせるところが難しくもありおもしろい。音板を取り付ける穴は開いている。親子で作るなら子どもは3歳以上、子どもだけで作るなら小学校4年以上を推奨している。

この木琴は、三条市内の有志の木工職人9人でつくるグループ「三条木創(きづく)り舎」がワークショップ用に作ったもの。同社の山口将門専務(37)が2歳の長男と一緒に作ったところ、「自分もそこそこ楽しかった。キットにして売ろうという話は前からあった」。

「木琴DIYキット」のキットと完成品
「木琴DIYキット」のキットの中身

あらかじめ穴を開けるなどワークショップ用のキットより簡単に作れるようにした。「このキットが親子でDIYをするひとつのきっかけにもなれば」と子どもたちがものづくりに興味をもってくれることに期待している。

先着30個を売り切ったあとは税別、送料別で3,000円で販売する。問い合わせは同社(電話:0256-38-5662)へ。オンラインショップは次のリンクから。

木琴DIYキット 【コロナに負けるな!キャンペーン商品】 | マサコー山口木工

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com