フェニックス11のふるさと納税に2週間で4,500万円超の寄付 (2020.5.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市は、総額4億円にのぼる新型コロナウイルス感染症緊急対策「フェニックス11(イレブン)」の原資をふるさと納税で調達しようと4月30日からクラウドファンディング型ふるさと納税で10億円を目標に寄付を募っている。5月13日までの2週間で4,500万円を超える寄付が集まり、さい先のいい出足だ。

ふるさと納税サイト「ふるなび」のクラウドファンディング型ふるさと納税サイト「ふるなびクラウドファンディング」を使って支援を募っている。燕市はこれまでスポーツ施設の改修費などの寄付金を募集し、すでに約22億円の寄付が寄せられていたが、それを一時中断してフェニックス11の寄付に設定して、ことし12月31日まで実施している。

返礼品はツインバード工業の家電製品をはじめ金属洋食器や調理器具など1万円から29万円まで121種類の返礼品を用意している。14日には寄付額が4,900万円を超えた。

燕市では民間主導で帰省を自粛している学生にコメや背脂ラーメンを送るプロジェクトを行って全国的な注目を集めたことや、燕市内企業が市内飲食店を支援使用と55社・団体から寄せられた2,750万円を燕市に寄付したことも順調な支援に結びついているようだ。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com