燕市内3カ所に特別定額給付金の臨時相談窓口 申請の駆け込み寺に (2020.5.19)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

国民に1人1律10万円を支給する特別定額給付金の申請手続きに困っている人を支援しようと、新潟県燕市は5月25日(月)から6月1日(月)まで市内3カ所に地区別臨時相談窓口を開設する。

一律10万円の特別定額給付金の臨時相談窓口を燕市内3カ所に

会場は燕地区は燕市民体育館アリーナ、吉田地区は吉田産業会館大ホール、分水地区は分水公民館大ホール。週末も休まず毎日午前9時から午後4時まで開設し、特別定額給付金に関する相談や申請書の作成支援、受け付けも行う。

申請書の作成支援を希望する人は「申請者本人確認書類」と「振込先金融機関口座確認書類」を持参する。会場では1枚10円で確認書類のコピーを取ることができる。

燕地区 燕市民体育館 アリーナ
吉田地区 吉田産業会館 大ホール
分水地区 分水公民館 大ホール

燕市は国の緊急経済対策を受けて特別定額給付金の支給手続きを進め、オンライン方式と申請書ダウンロード方式で申請した人には、5月12日から支給を行っている。

市から各世帯へ世帯構成員を記録した申請書の発送も終わったことから臨時相談窓口を開設して市民に直接、対応することにした。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


#三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com