37組の113人が参加して楽しみながら保内公園をウオーキング (2020.6.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市の保内公園で6月14日、ゲームやなぞなぞに挑戦しながら初夏の自然のなかをウオーキングする「チャレンジウォーク'20」が開かれ、37組の113人が参加した。

保内公園を会場にチャレンジウォーク'20
保内公園を会場にチャレンジウォーク'20

三条市主催で毎年恒例のイベント。新型コロナウイルス感染症に伴う自粛が長く続き、野外活動を渇望していたのか、参加者は昨年の22組、86人を大きく上回った。

グループは2人から5人。参加したのは親子がほとんどで、小学校4年生以上の子ども同士のグループもあり、子どもは園児から中学1年生までが参加した。

グループごとに時間をおいてスタートし、「社長が食べないマスカットは?」、「新型コロナウイルス感染予防のため2mの社会的距離を取ることを何という?」といった24のなぞなぞや2つのクイズに答え、ボールをバスケットに投げ入れたり、坂からボールを転がしてボウリングの要領でカラーコーンを倒すなど10のゲームに参加し、得点を競った。

ゲームにも熱中
ゲームにも熱中

ソーシャルディスタンスを確保し、ゲームで物をさわるときは手袋を着けて感染防止対策を徹底。熱中症の心配もあり、歩いているときはマスクをはずしてもいいことにしたが、習慣化しているからか半分ほどはマスクを着けたままだった。

夜は激しい雨が降ったが、イベント終わるころにぱらぱら雨が降り始めたていど何とか天気はもった。朝は日も差し、バラをはじめ初夏の花が咲き、緑に囲まれた園内を奥まで歩き、子どもたちの元気な声が響き、気持ちのいい汗を流していた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンタータンポポ。全40店舗で利用できる食べて応援企画特別補助券500円券を1会員に3枚プレゼント
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com