「ミコぴょん」が生みの親の弥彦中美術部へお礼参り (2020.7.31)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県弥彦村の新マスコットキャラクター「ミコぴょん」が7月3日、生みの親とも言える弥彦村立弥彦中学校(河井昌之校長)の美術部を訪問し、お披露目した。

 
弥彦中美術部を訪問したミコぴょん

ミコぴょんは、弥彦のうさぎ伝説に登場する「良幸餅(うさちもち)」がモチーフ。弥彦村に人を引き寄せるという願いを込めて耳は人と人を結びつけるという意味の水引の形をして、みこ風の衣装やはっぴを着て弥彦村をPRする。名前は村民の投票で決めた。

頭のデザインはイベント会社に委託したが、胴体部分は子どもたちの意見を反映し、子どもたちから愛されるキャラクターをつくりあげたいという小林豊彦村長の思いから、昨年10月に弥彦中学校美術部の部員にデザインしてもらった。

イベント会社と相談しながらコンセプトを決め、頭部のデザインを委託した。小林豊彦村長の子どもたちの意見を反映し、子どもたちから愛されるキャラクターをつくりあげたいという思いもあり、胴体部分は昨年10月に弥彦中学校美術部の部員からデザインしてもらった。

■■
ミコぴょんを囲んで記念写真

5月には着ぐるみが完成。本来ならとっくに弥彦のPRに飛び回っているところだが、新型コロナウイルス感染症の影響でイベントが軒並み中止、延期され、出番を失っており、ひとまず弥彦中美術部へデザインに感謝の気持ちを込めたお披露目会をと訪問した。

ミコぴょんが待ち構える美術部に集まった生徒は、ミコぴょんを遠巻きにして眺めて「かわいい」、「ミコぴょん、すげー」、「でけー」と目をキラキラ。ミコぴょんは 話せないなのでコミュニケーションはできないが、生徒はミコぴょんにさわってにんまり。ミコぴょんを囲んでみんなで記念写真を撮った。

部長の3年生西潟瑠愛さん(14)は「みんなで自分の案を出して、その中からいい案を寄せ集めて作った。想像より完成度が高い」と実体化したミコぴょんに大満足だった。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
益財団法人燕西蒲勤労者福祉サービスセンタータンポポ。全40店舗で利用できる食べて応援企画特別補助券500円券を1会員に3枚プレゼント
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com