シロクマの客寄せパンダ効果にも期待 (2020.8.15)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県加茂市の市立図書館(細貝秀樹館長)は、13日から体毛が白いツキノワグマのはく製を展示。夏休みの子どもたちへのちょっとしたサプライズだ。

加茂市立図書館が展示している白いツキノワグマ
加茂市立図書館が展示している白いツキノワグマ

さまざまな動物に見られるメラニン色素が欠乏した「アルビノ」と呼ばれる疾患で体毛が白くなったと思われる。体長115cm、体重約40kgのメスで、推定年齢は5歳くらい。前足の先だけ茶色の体毛がある。目も真っ赤だったが、はく製のときに黒い目を入れた。

このツキノワグマは、地元加茂の猟友会が2002年4月14日、粟ヶ岳(1,293m)の山頂まで直線で約2.3km、三十三丈滝のある加茂市宮寄上字小俣地内で捕獲した。会員がはく製にし、展示用ケースも製作して保管していたが、先に加茂市に寄付した。

前足の先に茶色の体毛が見られる
前足の先に茶色の体毛が見られる

加茂市では市の施設で子どもたちにも広く見てもらえる場所をと図書館に展示したもので、当面はこのまま展示しておく。県内で白いクマを常設展示しているのは、ほかに長岡市立科学博物館だけらしい。

展示ケースのとなりにクマに関連した絵本など約20冊の図書を並べたコーナーも設けており、細貝館長は「ぜひ夏休みに珍しい白いクマを見に来てほしい」と話し、「客寄せパンダ」ではないが、シロクマ効果による来館者増にも期待している。

クマ関係の図書も展示
クマ関係の図書も展示

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
グランドガーデン燕三条駅<KSアルファ>モデルルーム個別案内会開催
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com