ニイガタ姉さんがついに初来条 (2020.9.18)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

大阪生まれで大阪育ちの新潟県PRキャラクター(非公認)「ニイガタ姉さん」が9月18日、19日に2日間、初めて三条市を訪れて市内を回って観光資源を自分の目と耳で確かめている。

三条市役所を背に大阪名物グリコのポーズを決めるニイガタ姉さん
三条市役所を背に大阪名物グリコのポーズを決めるニイガタ姉さん

酒の徳利をイメージした手作りしたど派手な衣装で新潟を愛し、1年ほど前から新潟のPR活動に本格的に取り組んでいる。司会やイベント進行、YouTubeやSNSで情報を発信し、テレビ出演も増えている。

今回は17日から19日まで2泊3日で新潟を訪れ、18、19日は三条市を訪問。18日は皮切りに午後から三条市役所第二庁舎を訪れ、営業戦略室の職員から下田地区の自然やアウトドアからイベント「燕三条 工場の祭典」をはじめものづくり、三条カレーラーメンなど三条市の観光地としての魅力を教えてもらった。

そのあと本庁舎もアポなしで突撃し、市長との面会は果たせなかったが、職員に自己紹介。職員はニイガタ姉さんのビジュアルに圧倒されていた。

営業戦略室の担当から三条市の魅力を学ぶ
営業戦略室の担当から三条市の魅力を学ぶ

ニイガタ姉さんは応援サポーターを募集しており、三条市の応援サポーターにコーディネートを頼んで初めて三条市を訪れた。「三条市はいつも通り過ぎるだけで」とニイガタ姉さん。まだ三条カレーラーメンも食べたことがない。

「工場の祭典も有名で三条市はものづくりのまちというイメージ。応援サポーターの皆さんの協力で三条市の交流施設や観光地としての魅力を教えてもらいたい」と話していた。

このあとステージえんがわや一ノ木戸商店街、燕三条エフエム放送などを訪ねた。翌19日は諏訪田製作所や本成寺の見学を予定している。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
グランドガーデン燕三条駅<KSアルファ>モデルルーム個別案内会開催
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com