新モンゴル日馬富士学園への備品寄付の礼に日馬富士が加茂市長を表敬 (2020.10.5)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

大相撲の元横綱、日馬富士さん(36)が10月5日、新潟県加茂市の藤田明美市長を表敬訪問した。日馬富士さんがモンゴルの首都ウランバートルに設立し、2018年に開学した小中高一貫校「新モンゴル日馬富士学園」に加茂市が備品を寄付してくれることに感謝した。

日馬富士が藤田加茂市長を表敬訪問
日馬富士が藤田加茂市長を表敬訪問

日本の教育や文化、伝統、武士道に敬意をいだく日馬富士さんは、学校の備品を新品でそろえるより日本の子どもたちが使ったものを調達。学校でも日本語を教えたり、日本語のあいさつや日馬富士さんが相撲で学んだ礼節や道徳、しつけなどを積極的に教育に取り入れている。

新潟県三条市も不要になったたくさんの机やいすを寄付している。加茂市では毎年、夏休みに使わなくなった備品を処分しているが、この夏休みも備品を整理して、寄付する備品をまとめた。

庁舎前で市民の出迎えに応える日馬富士
庁舎前で市民の出迎えに応える日馬富士

青海共同調理場の給食用トレイ600点をはじめ、下条小調理場のカレー皿、平皿、小椀、お椀、加茂小のオルガン、下条小の物入れ、七谷小の演台やキャビネットなど合わせて約1,600点を寄付することにした。6日午後から寄付する備品を各施設から加茂市内の運送業者に運び込む。

7月31日にもリモートで東京の日馬富士さんと加茂の藤田市長が話し合っているが、リアルでは初めての面会。日馬富士さんが加茂市役所を訪れたのも初めてで、市役所前に国旗と市旗に加えてモンゴルの国旗を掲げ、午前9時半に日馬富士さんが到着すると集まった市民約20人から大きな歓声が上がった。

大半は女性で、日馬富士さんは握手や写真撮影にも気軽に応じ、「なにかいいことがある気がする」と声を上ずらせて感激していた。

日馬富士と加茂市長が歓談
日馬富士と加茂市長が歓談

日馬富士さんは藤田市長に対し、ことしは生徒1493人、教職員165人を数えると話した。同じ私立でもアメリカンスクールやインターナショナルスクールの学費は年間200万円から250万円の富裕層向けと言う。

「うちの学校はいろんな方々に出会ってその支えのもとでできた学校なので、学校に投資した分を返してもらう必要がない。これは両国への恩返しのためにつくったので、うちは年間18万円。公務員の子どもでも入れる学校なので倍率は7倍から8倍」と順調な学校運営を紹介した。モンゴルから加茂市・新潟経営大学への留学が増えることにも期待した。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
グランドガーデン燕三条駅<KSアルファ>モデルルーム個別案内会開催
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com