【詳報】三条市の立候補者説明会に市長選3陣営、市議選補選7陣営 (2020.10.9)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市でいずれも11月1日告示、8日投開票で行われる市長選(定数1)と市議補選(欠員3)の立候補予定者説明会が説明会が開かれ、市長選には3陣営、市議補選には7陣営が出席した。

9月26日から第二庁舎に移転した三条市選挙管理委員会事務局
9月26日から第二庁舎に移転した三条市選挙管理委員会事務局

市長選には先に正式に立候補を表明した市議の名古屋豊氏(47)、11日に記者会見して立候補を正式表明する弁護士の滝沢亮氏(34)の陣営に加え、市議の長橋一弘氏(66)が出席した。ただ長橋氏は前回市長選でも立候補予定者説明会に出席したが、立候補を見送っている。

市議補選は、先に立候補を表明した白鳥賢氏(49)、岡本康佑氏(36)、藤家貴之氏(41)、田村正宏氏(64)に加え、内山信一氏(72)、岩本国幸氏、共産党系が出席した。

内山氏は元三条市職員で、三条市文化団体協会会長、新潟県動物愛護協会県央支部副支部長、三条地域学生ボランティア連絡会代表顧問に就くなど、積極的に社会活動にかかわっている。

「一生に一度は選挙に出たい」と立候補を目指す。以前、県議選に出馬しようとして供託金まで納めたこともあるが、家族の反対もあって見合わせた。この日は昼に妻、夜に長男夫婦に立候補の意志を伝えるとし、10日になればはっきりすると言う。

立候補のための提出書類の量の多さに「これを書いて提出するだけでも大変」と驚いているが、幅広い分野で三条市政について問題意識をもっている。

岩本氏は大島地区で岩福農園を経営し、先進的で大規模な農業経営に力を注ぎ、「燕三条 工場の祭典」にも参加して地元の果樹栽培農家を牽引し、情報発信にも努め、存在感を増している。

ただし周囲によると説明会の出席は経験してみたいという意識が強かったようで、説明会は1時間ほどで途中退席した。立候補はそれほど現実的にとらえていないようで、立候補しない公算が大きい。

共産党系は立候補者はまだ明らかにしていないが、立候補者を担ぐ可能性が高そうだ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
グランドガーデン燕三条駅<KSアルファ>モデルルーム個別案内会開催
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com