二年参りの戸隠神社でアマビエ開運シュークリームを販売する飴屋本舗は来年で創業150周年になり父から子に代替わり (2020.12.31)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県燕市宮町の和洋菓子店「飴屋本舗」は「大みそか」の31日午後11時半ごろから年明けにかけて町内の鎮守、戸隠神社で二年参りに合わせた「アマビエ開運シュークリーム」の販売を行う。

二年参りの戸隠神社で販売する「アマビエ開運シュークリーム」と来年から父に代わって代表に就く飴屋本舗の遠藤重樹さんと
二年参りの戸隠神社で販売する「アマビエ開運シュークリーム」と来年から父に代わって代表に就く飴屋本舗の遠藤重樹さんと

毎年恒例の二年参りに境内にテントを張ってシュークリームを販売している。今回はシュークリーム3個と黒米杏仁シュー2個のセットを1箱税込み800円で、70箱限定で販売する。

開運というだけあって3分の1の割合でお年玉が入っているという大サービス。新型コロナウイルスの感染が拡大している疫病退散のご利益があるとされる妖怪「アマビエ」をデザインしたシールをパッケージに張った。

3箱に1箱の割合でお年玉が入っている
3箱に1箱の割合でお年玉が入っている

飴屋本舗は創業明治4年で、それから来年はちょうど150周年。代表も遠藤重治さん(63)から来年は長男の遠藤重樹さん(32)にバトンタッチするメモリアルイヤーとなる。

重樹さんは高校を卒業すると5年間、柏崎市の和洋菓子店で就業してから家業の飴屋本舗で働いている。「今以上に頑張って、親父に教えてもらいながらちゃんとした代表に頑張りたい」と意気込んでいる。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「タンポポ」月会費わずか500円の地域密着型の福利厚生プログラム
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com