賞金100万円の第5回手づくりしかけ絵本コンクールの作品展 (2021.2.20)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市主催の第5回手づくりしかけ絵本コンクールの作品展が19日から21日までの3日間、農村環境改善センターで開かれており、全国から応募のあった一般部門54、子ども部門5の計59の力作が並んでいる。

農村環境改善センターで開かれている第5回手づくりしかけ絵本コンクールの作品展
農村環境改善センターで開かれている第5回手づくりしかけ絵本コンクールの作品展

「しかけ絵本蔵書日本一」を掲げる三条市で毎年、開かれているしかけ絵本の全国公募展。応募は子ども部門で学校などのまとまった応募がなく、コロナ禍も災いしてか、昨年の一般部門60、子ども部門24の計84点より応募が3割少なかった。

一般部門最優秀賞のロボフリーさんの 「さかなの味」
一般部門最優秀賞のロボフリーさんの 「さかなの味」

応募作品は絵本作家のきむらゆういちさん、いしかわこうじさんを始め地元を含む9人の審査員が1月13日にリモートも駆使して審査し、一般部門は副賞に賞金100万円の最優秀賞をはじめ、優秀賞2点、入選2点、しかけ賞とストーリー賞を1点ずつ、子ども部門は副賞に図書カード1万円分の最優秀賞1点と優秀賞と入選を1点ずつ決めた。一般部門最優秀賞は例年通り複製を3冊作成し、三条市立図書館栄分館で蔵書する。

子ども部門最優秀賞の黒木風優花さんの「フロル」
子ども部門最優秀賞の黒木風優花さんの「フロル」

一般部門で、「さかなの味」で最優秀賞のロボフリーさん(静岡県)は昨年、しかけ賞を受賞している。コロナ禍で表彰式は中止した。

三条市から一般部門優秀賞のおおたにるみこさんのアイデアあふれる作品 「ぶんぶんしまこさんのきをつけなくちゃ」
三条市から一般部門優秀賞のおおたにるみこさんのアイデアあふれる作品 「ぶんぶんしまこさんのきをつけなくちゃ」

応募作品すべてが21日まで毎日午前10時から午後4時まで農村環境改善センターに展示、公開されており、このあと2月27、28日の午前10時から午後4時まで中央公民館、3月7、8日の午前10時から午後4時まで下田公民館で巡回展示される。受賞者は次の通り。

【一般部門】

  • 最優秀賞 「さかなの味」 ロボフリーさん(静岡県)
  • 優秀賞 「ぶんぶんしまこさんのきをつけなくちゃ」 おおたに るみこさん(三条市)
  • 優秀賞 「つちのなかから」 平塚 啓さん(愛知県)
  • しかけ賞 「にげろ」 にった かずよしさん(埼玉県)
  • ストーリー賞 「コーヒーでものみながら」 中村 幸嗣さん(愛知県)
  • 入選 「かがみのむこうがわ」 てづか あみさん(東京都)
  • 入選 「ひつじのふわり」 中林 未孔さん(東京都)

【子ども部門】

  • 最優秀賞 「フロル」 黒木 風優花さん(宮崎県)
  • 優秀賞 「二人のたび」 速水 暖葵さん・西山 愛結花さん(和歌山県)
  • 入選 「これ、だ〜れ?」 溝口 小粋さん(三条市)
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「タンポポ」月会費わずか500円の地域密着型の福利厚生プログラム
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com