大雪で折れたモモの枝1,000本を通常の1/3の150円で販売 (2021.2.20)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

大雪で枝折れしたモモの木の枝、約1千本が21日、「道の駅 庭園の郷 保内」(新潟県三条市下保内)に入荷。通常価格の3分の1の1本税込み150円で販売。3月3日の「ひなまつり」を前にひな人形とともにモモの花を飾りたいと考えている人に朗報だ。

通常の3分の1の1本150円で販売する大雪で折れたモモの枝
通常の3分の1の1本150円で販売する大雪で折れたモモの枝

「道の駅 庭園の郷 保内」では、これまでもひなまつりにあわせてモモの枝を販売している。つぼみのついた長さ1メートル前後の枝でふだんは1本450円で販売しているのが150円で手に入るのはうれしい。

ただ、花の色は咲いてみないとわからない。ひなまつりに開花を間に合わせるには、暖かい部屋に置いて置くなど、開花を早める工夫が必要だ。

枝にはつぼみがびっしり
枝にはつぼみがびっしり

この冬の記録的な大雪で、モモに限らず果樹は枝折れなどの大きな被害を受けた。ことしの収穫量が減少するのは間違いなく、そうした声を聞いて、折れた枝を販売して少しでも収入の足しにしてもらおうと値引きして大量に販売することにした。

消費者にとってはモモの枝を安く購入でき、一石二鳥だ。問い合わせは「道の駅 庭園の郷 保内」(電話:0256-38-7276)へ。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「タンポポ」月会費わずか500円の地域密着型の福利厚生プログラム
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
三条商工会議所Webセミナー、500タイトル無料配信中!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com