燕署が防犯ボランティア団体と協働して「新潟県犯罪のない安全で安心な街づくり旬間・全国地域安全運動」合同パトロール出発式 (2021.10.11)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

「新潟県犯罪のない安全で安心な街づくり旬間・全国地域安全運動」初日の11日、新潟県警燕署は市内の防犯ボランティア団体と協働しての合同パトロール出発式を行った。

「新潟県犯罪のない安全で安心な街づくり旬間・全国地域安全運動」初日に燕署が防犯ボランティア団体と協働して合同パトロール出発式
「新潟県犯罪のない安全で安心な街づくり旬間・全国地域安全運動」初日に燕署が防犯ボランティア団体と協働して合同パトロール出発式

この運動は毎年行われており、ことしは10月11日から20日までの10日間、子どもと女性の犯罪被害防止、特殊詐欺の被害防止、鍵かけによる侵入盗・乗物盗の被害防止、万引きの被害防止の4点を重点に「みんなでつくろう安心の街」のスローガンでパトロールを実施する。

燕署と防犯ボランティア団体は、これまでもパトロールは協働して行ってきたが、出発式を合同で行ったのは初めて。あいにくの雨で屋外から会議室に会場を移して燕署で出発式を行い、燕署のほかに燕市、新潟レスキューバイク隊県央隊が参加した。

渡辺署長
渡辺署長

渡辺将署長はあいさつで最近の犯罪にふれ、住宅の屋内に侵入し、家内の金品を盗む侵入盗の犯罪の26件のうち80%以上が鍵をかけていない住居が侵入されていることを指摘し、戸締りと防犯を心がけるように呼びかけた。

続いて長井卓也生活安全課長の出発申告で参加していた署員や市職員、県央隊の隊員の方々が車に移動。渡辺署長や長井課長が見送るなか、パトカー4台、青色回転灯装備車2台がパトロールに出発した。

長井生活安全課長の出発申告
長井生活安全課長の出発申告

運動期間中、例年は商業施設などでビラ配りを行ってきたが、新型コロナウイルス感染症もあり、ことしは子どもたちや地域の方の見守りにために登下校時間に市内各地の巡回を行っていく。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
飛燕夏まつりアイデアコンテストのご案内
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
ネットカンタン仮申込 - 新潟ろうきんの仮申込はパソコンはもちろんスマホでもカンタン申込可能|新潟ろうきん
第6回新入学フェス 12/11(土)、12(日) 三条商工会議所1Fホールで開催。中学校に入学おめでとう!
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com