三条出身ラッパーSWAMPをデーキャンプのナビゲーターに (2022.4.18)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市出身のアウトドアプレゼンターでラッパーのSWAMP(スワンプ)さん(38)をナビゲーターに自然を身近に体感しながら防災意識を高めるデーキャンプ「SWAMP Outdoor Park」が、4月来年3月までほぼ月1回のペースで計13回、三条市水防学習館で開かれる。

「SWAMP Outdoor Park」ナビゲーターSWAMPさん(右)と三条市水防学習館の五十嵐映子館長
「SWAMP Outdoor Park」ナビゲーターSWAMPさん(右)と三条市水防学習館の五十嵐映子館長

参加対象を親子、女子、ビギナーなどに限定する回もあり、無理なく気軽に楽しめるようなプログラムを工夫。たき火、まき割り、焼いたマシュマロとチョコレートをクラッカーにはさむスモア作りなどキャンプをいっそう楽しめるもののほか、自衛隊やSWAMPさんが主宰する「旅するテント」とのコラボレーションもある。

ほとんどの回が毎月、同じ場所で開かれているミズベリング三条フェスと同じ日なので、デーキャンプの楽しみも倍増する。

SWANPさんは、子どものころは五十嵐川で釣りをし、2004年の7.13水害では実家の被害は少なかったが、水害の脅威を目の当たりにした。「川で災害を学びながらもアウトドアのイベントができることを光栄に思う」と言い、「五感を使って体感することで自分の人間性を高め、個性を磨いてほしい」と参加を呼びかけた。

第1回は24日午後3時から7時まで親子限定のたき火デーキャンプで、まき割り、日起こし、たき火、スモア作りを行う。参加費は親子1組2人まで3,000円、就学前児童は無料。申し込みはミズベリング三条の水防学習館(電話:0256-35-6520)へ。年間スケジュールの案は次の通り。

第1回
4月24日
親子限定焚き火デイキャンプ(薪割り・スモア作り)
第2回
5月14日女子限定薪割り焚き火デイキャンプ(女子向け薪割り焚き火でスモア作り)
第3回
6月19日
キャンドルランタンキャンプ(夏至が近いのでキャンドルと焚き火の炎だけで夜を過ごす)
第4回
7月7日
水辺で乾杯企画
第5回
7月24日
防災キャンプ(自衛隊・旅するテントコラポ)
第6回
8月7日
親子限定焚き火デイキャンプ(薪割り・スモア作り・天体観測・こども自由研究のネタ)
第7回
9月18日
地酒キャンプ(酒蔵を招いて飲み比ベキャンプ)
第8回
10月16日
新米食べるキャンプ(地元の新米を焚き火で炊いて食べる)
第9回
11月20日
ブッジュクラフト系キャンプ(木や竹で箸づくり・クッカー作りしてキャンプ飯堪能)
第10回
12月18日
女子限定焚き火デイキャンプ(女子向け薪割り焚き火でスモア作り・コーヒーの入れ方)
第11回
1月15日
薪ストーブ(薪ストーブを入れたテントを体験・薪ストーブ料理堪能)
第12回
2月19日
ビギナー向けに雪中デイキャンプ(ビギナー向けに雪中キャンプの基本をレクチャー)
第13回
3月19日
春の出会いを求めて!マッチングキャンプ

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com