規模縮小で3年ぶりのまき夏まつり 4年ぶりのやかた竿燈も (2022.6.20)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟市西蒲区巻地区で6月の巻神社大祭にあわせた夏まつり「まき夏まつり」が20日、開かれた。例年3日間のところ1日だけに短縮し、やかた竿燈(かんとう)は4年ぶりに行われ、規模を縮小しながらも夏まつり復活を楽しんだ。

巻神社で行われた4年ぶりのやかた竿燈
巻神社で行われた4年ぶりのやかた竿燈

新型コロナウイルス感染防止のため、露店は中止。大花火大会は行い、本町通りの民謡流しとやかた竿燈は中止し、巻神社境内でのやかた竿燈は2基だけで行った。

神輿渡御(みこしとぎょ)もあり、巻文化会館では学生吹奏楽演奏、ダンス、越王太鼓、米百俵保存会などを行った。

名物ともいえるやかた竿燈は、例年と違う巻神社で境内で越王太鼓の演奏が響くなかで2基が3回に分けて行った。3年前のやかた竿燈は強風のため、東京ディズニーリゾート・スペシャルパレード、にしかんパレードとともに中止になっており、実に4年ぶりだった。

巻文化会館で花火見物
巻文化会館で花火見物

Tシャツ1枚でちょうどいい涼しい夏の夜。浴衣を着た人が目立った。露店がないので例年のような人出はなく、本来の形の夏まつりではなかったが、夏まつりの復活を楽しんでいた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com