飛燕夏まつり1日目は燕1000人みこしとよさこいソーランで締めくくる (2022.7.23)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

23、24日の2日間開かれている新潟県燕市燕地区の夏まつり「第49回飛燕夏まつり」の1日目23日の締めくくりは、午後4時から行われている燕1000人みこしとよさこいソーラン踊り。朝の雨が上がって傾き始めた夏の日差しを受けてみこし担ぎと踊りに汗を流している。

燕1000人みこしで金みこしを担ぐ
燕1000人みこしで金みこしを担ぐ

みこしは金、銀、鎚起の3種類あるが、今回は規模を縮小して金の1基だけ。参加130人のうち60人の担ぎ手が交代で担いだほか、子どもみこしも加わった。さらにみこしの露払いのように20人がよさこいソーラン踊りを披露した。

よさこいソーラン踊り¥
よさこいソーラン踊り

協栄信用組合仲町支店前で開会式を行い、踊り、木遣りに続いてみこしが出発。戸隠神社前まで300メートル余りを進んだ。

子どもみこし¥
子どもみこし

参加者より見物客が少ないくらいなのは寂しく、みこし担ぎも踊りもマスクを着けてだったが、3年ぶりのみこし渡御(とぎょ)に気勢を上げていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


ドローンのことなら燕三条ドローンステーション ドローンスクール受講生募集中
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
8/27・28 阪神vs巨人 三条パール金属スタジアム
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com