17日から栃尾美術館で「とべ!とべ!ぺんぎんたち 齋藤槙えほん展」 (2022.9.14)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新進気鋭の絵本作家、齋藤槙(さいとう まき)さんの展覧会「とべ!とべ!ぺんぎんたち 齋藤槙えほん展」が17日(土)から11月20日(日)まで長岡市栃尾美術館(新潟県長岡市上の原町)で開かれる。初日17日は齋藤さんが来館してギャラリートークとワークショップが行われる。

「とべ!とべ!ぺんぎんたち 齋藤槙えほん展」のちらし
「とべ!とべ!ぺんぎんたち 齋藤槙えほん展」のちらし

齋藤さんは東京生まれ。武蔵野美術大学造形学部日本画科を卒業。さまざまな生き物を独自の手法でユーモラスに描き、土や草木などの自然の色を使った絵画や布を使った作品を制作し、個展、グループ展を数多く開いている。

2009年には『ながーいはなでなにするの?』(福音館書店)で絵本作家でデビュー。意欲的に作品を発表し、親子向けのワークショップも数多く開いている。展覧会では代表作の 『ぺんぎんたいそう』(福音館書店)と『ながーいはなでなにするの』の絵本原画など約120点を展示するほか、フォトスポットとして「ペンギンの顔はめパネル」も設置し、親子ににぎやかに遊びながら鑑賞できる。

初日17日のギャラリートークは午前11時から正午まで齋藤さんと「こどもの本の好きな人たちが手に手を取って大きな波を起こそう」と活動する「こどもの本WAVE」の穂積保さんの2人が対談する。申し込み不要だが、観覧券が必要。

ワークショップは午後1時半から3時半まで年中児以上を対象に「じゃばら絵本をつくってみよう!!」を行う。参加無料だが、観覧券が必要で定員8人、先着順で12日から電話で参加申し込みを受け付けている。終了後に書籍を買った人を対象にサイン会も行う。

休刊日は毎週月曜で、月曜が祝日なら翌日に休館。開館時間は午前9時半から午後5時まで、発券は午後4時半まで。観覧料は一般600円、高・大学生300円、小・中学生100円。問い合わせは長岡市栃尾美術館(電話:0258-53-6300)。

関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


ドローンのことなら燕三条ドローンステーション ドローンスクール受講生募集中
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com