水害復興支援の礼とW杯の優勝を祝って三条市から駐日アルゼンチン大使館に「難関突破米」 (2022.12.23)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

新潟県三条市は、水害復興支援の礼とサッカーW杯カタールのアルゼンチン優勝を祝って駐日アルゼンチン大使館に贈る地元産のブランド米「難関突破米」50kgを23日、発送した。

現役時代のパブロ・アイマールさんと駐日アルゼンチン大使館に贈った「難関突破米」
現役時代のパブロ・アイマールさんと駐日アルゼンチン大使館に贈った「難関突破米」

今回のW杯でアルゼンチンチームのコーチを務めたバブロ・アイマールさん(43)は、2004年「平成16年7月新潟・福島豪雨災害」が翌月に県内で開かれたスペイン・バレンシアCFと新潟アルビレックスの親善試合に選手として出場。被災に心を痛め、9人の犠牲者を出した三条市に義援金103万3906円を寄付した。

その支援に対する礼と優勝の祝いに米を贈ることにしたもの。「難関突破米」は、JAにいがた南蒲の名称を「難関」とかけた新潟産特別栽培米コシヒカリで、W杯の難関を突破したアルゼンチンにはふさわしい。受験合格の祈願米として人気だ。

あわせて駐日アルゼンチン大使館のサル・カンボイ臨時代理大使あての滝沢亮市長のメッセージを同封した。滝沢市長のメッセージは次の通り。

駐日アルゼンチン大使館のサル・カンボイ臨時代理大使あての滝沢亮市長のメッセージ
駐日アルゼンチン大使館のサル・カンボイ臨時代理大使あての滝沢亮市長のメッセージ
関連リンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
燕西蒲勤労者福祉サービスセンター 燕・弥彦地区で月額500円で豊かな福利厚生を
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com