大谷ダム湖で作業をしていた50代男性が排水口に引き込まれて行方不明

(2023.11.14)

取材依頼・情報提供はこちら

14日朝、新潟県三条市下田地区、大谷地内の大谷ダムで作業員の50代男性がダム湖の排水口に引き込まれる事故があり、行方がわからなくなっている。

事故のあった大谷ダムの排水口
事故のあった大谷ダムの排水口

新潟県警三条署の発表では、行方不明になっているのは、新潟市秋葉区北潟に住む会社員伊庭健之さん(50)。午前8時40分に110番通報があった。

8時半ごろ、大谷ダムでひとりでボートに乗って作業をしていた伊庭さんがダム湖の排水口に引き込まれたもので、警察と消防で行方を捜している。

事故当時は複数の作業員でダムに堆積した土砂の除去工事を行っており、伊庭さんは排水口付近にある浮環のようなものを外す作業を行っていたらしい。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
道の駅 良寛の里 和島
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com