ことし最初の三条マルシェは晴れ間が広がり1.1万人超の人出でにぎわう

(2024.2.11)

取材依頼・情報提供はこちら

新潟県三条市・パルム2と隣接するパルム公園、神明宮などで11日、ことしに入って初めての三条マルシェが開かれ、好天に恵まれて11,430人もの人出でにぎわった。

好天に恵まれたことし最初の三条マルシェ
好天に恵まれたことし最初の三条マルシェ

会場に約40店が出店。午前10時から市民がどっと繰り出し、シャトルバスが到着するたびに定員に近い乗客を吐き出した。

三条市の最高気温は7.0度で平年より1度ほど高いだけだったが、晴れ間が見える今の時期としては願ってもない穏やかな陽気。来場した人の多くが想像以上の人出に驚いていた。


近藤実行委員長と三条マルシェ広報大使に任命された高橋さん
近藤実行委員長と三条マルシェ広報大使に任命された高橋さん

イベントも盛りだくさん。今回は三条マルシェの広報大使に昨年のミセス・オブ・ザ・イヤー日本大会で特別賞を受賞した高橋亜有美さん(43)を任命した。

三条マルシェの近藤雅哉実行委員長が高橋さんに広報大使のたすきをかけて三条マルシェのPRに貢献を期待した。

スーパーキッズ裏館が大谷翔平寄贈のグローブを着けてキャッチボールを披露
スーパーキッズ裏館が大谷翔平寄贈のグローブを着けてキャッチボールを披露



パルム緑地広場では、地元の小学生野球チ ーム「スーパーキッズ裏館」の団員16人による「スーパーキッズ裏館PRショータイム」。大谷翔平から全国の小学校にプレゼントされたグローブを使ったキャッチボールを披露して団員募集をPRした。

三条市地域経営課は「海外への窓口」ブースを開設し、三条市国際交流員のカナダ出身デイビッド・ティーダマンさん(33)がカナダや若者が海外へ行くための方法などを紹介した。

「海外への窓口」ブースの三条市国際交流員のデイビッド・ティーダマンさん
「海外への窓口」ブースの三条市国際交流員のデイビッド・ティーダマンさん

ほかにもたき火体験やストリートパフォーマンス、さらに近くの施設でも三条マルシェにあわせたイベントが行われ、ふだんはひっそりとしたエリアににぎわいが生まれていた。


spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


燕西蒲勤労者福祉サービスセンター
道の駅 良寛の里 和島
燕三条のお悔やみ情報「縁をむすぶ」
三条パール金属スタジアム・サンファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ミズベリング三条フェス 三条防災ステーションエリア一帯で開催
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com