ケンオー・ドットコムのロゴ #三条エール飯で飲食店を応援しよう/三条市
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
帯織住宅団地/三条市 JR帯織駅前に位置し、目の前に田園風景が広がる静かな住宅団地 全85区画
空間除菌システム - 梨本商店
燕三条ものづくりメッセ2020|公式ホームページ | 燕三条ものづくりメッセ2020のホームページです。
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ



三条市の「しらさぎ荘」がオープンから1年1カ月余りで入館者10万人の大台達成 (2009.1.26)

取材依頼・情報提供はこちら

三条市の日帰り温泉施設、地域間交流施設「しらさぎ荘」=三条市矢田=が25日、一昨年12月7日のオープンから1年1カ月余りで入館者10万人の大台をを達成した。

「しらさぎ荘」10万人目となった野水さん夫婦と(右)と佐藤和夫副市長(左)

「しらさぎ荘」10万人目となった野水さん夫婦と(右)と佐藤和夫副市長(左)

10万人目の入館者は、三条市本町5、米店経営野水一雄さん(74)。妻のツギ子さん(71)と2人で来館した。

夫婦で週1、2回は利用するヘビーユーザー。ツギ子さんは昨年11月からの利用で、「家に帰ってからでもぽかぽかして、とにかくあったまる」と、持病のリウマチにも良く、この温泉のファンになったと言う。

一雄さんが、初めて同温泉を利用したのは、なんと60年も前、小学生のころ。当時、黄だんが出て具合が悪かった父親をリヤカーに乗せて今のしらさぎ荘の源泉「矢田温泉」に連れて行って湯治して回復させた。

「風呂(湯)がいいのは、わかっていた」と一雄さん。今度は妻とともに訪れるようになった。「最近、耳がかゆくて、なんかいいことあるのかなと思っていたけれど」と話し、幸運に驚いていた。

10万人目の野水さんには、佐藤和夫副市長から記念証、地元栄地区で作ったササの竹炭の花束や竹炭製品の詰め合わせ、さらに、同施設の指定管理者、(株)新潟ビルサービスの鈴木謙太中越支店長から「しらさぎ荘」の無料優待券20枚と瓶ビールを贈った。

また、前後賞として99,999人目と100,001人目の人にも竹炭詰め合わせとコーヒーギフトセットをそれぞれに贈った。

一昨年の12月7日のオープンから1年1カ月余りで入館者10万人の達成。当初の利用目標は年55,000人としており、予想を大きく上回る利用があった。

これまでの1日の平均利用者数は244人で、イベントを行った1月18日には最多の580人が入館。若杉信行館長は「ありがたさと感謝でいっぱい。今後とも従業員一同しっかり頑張っていきます」と大勢の利用に感謝していた。