ご婚約される眞子さまのお印、モッコウバラが三条市役所で咲く (2017.5.17)

取材依頼・情報提供はこちら

スポンサードリンク

三条市役所低層棟上の「市民の広場」では、16日にご婚約されることが明らかになった秋篠宮家の長女眞子さま(25)の「お印」であるモッコウバラ(木香茨)が元気に花を咲かせている。

 三条市役所低層棟上の「市民の広場」で咲く眞子さまのお印のモッコウバラ
三条市役所低層棟上の「市民の広場」で咲く眞子さまのお印のモッコウバラ

「市民の広場」では、バラを栽培、管理する三条市職員のボランティアグループ「ひまわり倶楽部」(山田隆雄部長・会員約40人)が植えたさまざまなバラが花の見ごろを迎えている。

お印とは、皇族が身の回りの品などに印される紋章、シンボルマークのことで、天皇陛下は文字の「榮(えい)」、皇后は「白樺(しらかば)」、秋篠宮さまは「栂(つが)」などとなっている。

■■

眞子さまのお印であるモッコウバラは、中国原産のバラで、成長が早く、たくさんの花をつけるのが特徴。市民の広場で育つのは、そのなかでも黄色の八重咲きの花をつけるキモッコウと呼ばれる品種。古いフジの木のように幹の下の方から何本にも分かれ、フェンスにからみついてぐんぐん大きく育っている。

バラの品種のなかでも開花が早く、市民の広場にあるほかのバラの多くはこれから満開を迎えるが、キモッコウはすでに満開を少し過ぎたところだ。

関連リンク
  • out(新しいウィンドウで開く)
  • in
spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ

...詳細


12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

■Copyright (C) kenoh.com Allrights Reserved.
三条・燕、県央の情報「ケンオー・ドットコム」kenoh.com