ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2014年8

カレンダーを表示

弥彦で30日夜は「笑顔の竹あかり in 弥彦 2014」、31日昼は「越後弥彦すまいる祭 笑顔がいちばん!」 (2014.8.31)

3000人近く登録する燕市の健康づくりマイストーリー運動の講座に200人余りもが参加 (2014.8.30)

小池加茂市長が県立加茂病院の全面建て替えで知事に再再度の要望書を提出、病床数の増加と全面6階建て、産科復活再開など求める (2014.8.30)

横山酒店のライブスペース「楽道」で元「六文銭」の四角佳子さんのユニットがライブ (2014.8.30)

31日に田上の茂野タンス店で親子による桐木工教室、桐の端材を使って玩具や小物を製作 (2014.8.30)

30日午後2時から燕市文化会館で認知症支援セミナー、講師は認知症を支える仕組みづくりの先進地、福岡県大牟田市から (2014.8.30)

県央基幹病院は燕三条駅、三条燕IC周辺で用地約5万平米、開院は平成30年代のできるだけ早い時期 (2014.8.29)

秋10、11月分の「秘境八十里越体感バス」の参加申し込みを9月6、7日に受け付け (2014.8.29)

初めての燕市PR大使ふるさとコンサートの入場整理券を9月17日午前8時半から配布 (2014.8.29)

9月28日に道の駅国上で行う第10回の節目の越後くがみ山酒呑童子行列の参加者募集 (2014.8.29)

全中女子100mハードル3位の燕中陸上部3年白井杏子さん、「五輪日本代表になれるように頑張りたい」 (2014.8.28)

7月オープンした下田の古民家カフェ「傳七茶屋」で9月15日にオープン記念のチェンバロコンサート、地元で製作されたチェンバロで (2014.8.28)

三条市社協の「ふれあい・いきいきサロン研修会」で「高齢者の病気と薬について」 (2014.8.28)

中だるみしないよう29日に燕市吉田産業会館で健康づくりマイストーリー講座 (2014.8.27)

鈴木力燕市長が会見で一般会計9月補正予算をはじめ、子どもの通院医療費助の拡充、縁結びを手伝うサークルの設立支援、燕市PR大使ふるさとコンサートの開催など (2014.8.27)

つばめ若者会議の交流イベントにメンバー以外の方が多い41人が参加して熱気 (2014.8.27)

国定三条市長が議案概要説明会後に記者会見、トップクラスの還元率でふるさと納税に特産品プレゼント (2014.8.27)

土砂災害に見舞われた広島市へボランティア資材を届けようと、にいがた災害ボランティアネットワークがスコップや長靴の資材を発送 (2014.8.26)

中国駐新潟総領事館の何平総領事が三条市長を訪問 (2014.8.26)

県央食協三条支部がはし供養祭に寄せられた善意1万円余りを三条市社会福祉協議会へ (2014.8.26)

25日未明に燕市粟生津地内の空き家1棟が全焼 (2014.8.25)

下田地区で「しただふるさと祭り〜雨生の大蛇祭」は昨年より5,000人多い23,000人の人出でにぎわう (2014.8.25)

夏の全国高校野球準決勝、日本文理は三重に0-5で敗れる (2014.8.24)

24日の三条マルシェは甲子園準決勝の日本文理戦の影響か午前の出足は鈍く (2014.8.24)

24日の三条マルシェ「夏やすみマルシェ」は初めての三条盆踊りとパルム1周辺でコラボ (2014.8.24)

燕笑店街イベント「第14回200メートルいちび」は昨年を上回るほどの人出 (2014.8.23)

9月6日に燕市文化会館で「森山良子 コンサートツアー2014〜2015 グレイテストヒッツ」、前売り券は今のうちに (2014.8.23)

ボーカルスクール「One Voice Music Land」県央校がライブ入場料の一部2万円を三条市に寄付 (2014.8.23)

三条市長が発起人のひとりの水害サミットが全国の市区町村長へ「災害にトップがなすべきこと」11か条を送付 (2014.8.23)

23日、ことしも「つばめるしぇ」と一緒に燕笑店街イベント第14回200メートルいちび開催 (2014.8.22)

23日に三条市下田地区で夏まつり「しただふるさと祭り〜雨生の大蛇祭〜」、ことしも下田大橋下の五十嵐川河川公園特設会場で (2014.8.22)

つばめ若者会議がメンバー以外にも参加を呼びかけて26日夜、燕市役所スカイラウンジで交流イベント (2014.8.22)

済生会三条病院で助産師を講師に女子高校生対象の健康教室「人生を変える★ガールズアクション」、生徒10人が参加 (2014.8.21)

日本文理が富山商に2点本塁打でサヨナラ勝ち、準優勝以来5年ぶりのベスト8入り (2014.8.21)

全中陸上の女子100mハードルで燕中3年白井杏子さんが3位に輝く (2014.8.20)

ステンレス魔法瓶のサーモスが環境活動に役立ててほしいと燕市に約54万円を寄付 (2014.8.20)

全中剣道で燕中剣道部は女子団体戦でベスト8に終わるも主将の3年小川梨々香さんが個人戦で優勝 (2014.8.20)

三条市東裏館1の住宅で火災 (2014.8.19)

18日夕方、済生会三条病院でフルートとハープによる「真夏のロビーコンサート」 (2014.8.18)

「ストックバスターズ」で「包丁フェア」、3割増の品ぞろえで包丁の研ぎ直しも (2014.8.18)

済生会三条病院で夏休みの女子高校生を対象に助産師が講師となって健康教室特別企画「人生を変える★ガールズアクション」 (2014.8.18)

第2回東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会は愛媛県・松山市が2連覇、燕市は3位に (2014.8.17)

燕市社会福祉協議会就労支援センターが「ツバメコーヒー」で「つばめキャンドルナイト」 (2014.8.17)

燕市産業史料館で写真家渡辺一城さんの個展「豚」に伴うトークショー、17日は一城さんがポラロイドカメラで撮ってくれる「渡辺一城 写真館」開催 (2014.8.17)

第2回東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会で燕南野球スポーツ少年団は浦添市に敗れて翌日は3位決定戦へ (2014.8.16)

スポーツランド燕で第2回東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会開幕、スワローズつながりの全国4都市のチームが熱戦 (2014.8.16)

16日夜はツバメコーヒーで「つばめキャンドルナイト」、火をともしたキャンドルを満喫 (2014.8.15)

四季を五感で感じるイベント第一弾「かんきょう庵DE四季を感じNIGHT★」に約600人が来場 (2014.8.15)

越後加茂川夏祭りの加茂川コンサートに「Negicco」と「オトメ☆コーポレーション」 (2014.8.15)

第10回三条夏まつりの大花火大会をマルチコプターで空撮 (2014.8.15)

第29回越後加茂川夏祭りに昼夜で4万5,000人 (2014.8.15)

スノーピークに「芝生カフェキャラバンDAIDOCO青果氷店」が特別出店、DAIDOCOクオリティーのかき氷を提供 (2014.8.15)

過去最多の74人が参加した4泊5日の「寺小屋つばさ100km徒歩の旅」はひとりも欠けることなく全員が完歩 (2014.8.14)

14日は第29回越後加茂川夏祭り、Negiccoとオトメ☆コーポレーションの2組のアイドルグループが出演 (2014.8.14)

【小耳聞き耳】墓参りに流れで「じばさんお盆フェア」に行ってみた (2014.8.13)

盆の帰省シーズンにあわせて17日まで燕三条地場産センターで「じばさんお盆フェア2014」 (2014.8.13)

全国大会出場権をかけてC1カロムグランプリ新潟県央大会、シングルス、ダブルスとも56人が参加 (2014.8.13)

「かんきょう庵」で四季を五感を感じるイベントの第1弾で14日夜に「かんきょう庵DE四季を感じNIGHT★」、職員の意識改革もねらう (2014.8.13)

燕三条地場産センター理事長の定例記者会見、「燕三条ものづくりメッセ 2014」に200社以上が出展、来年度の全国産業観光フォーラムの開催地が燕三条地域に決定 (2014.8.13)

災害時に全国の畳店から避難所に新しい畳を無料で届けるプロジェクト「5日で5000枚の約束」実行委員会が三条市と協定締結 (2014.8.12)

国定三条市長が定例記者会見で8項目を発表、初めての「キッザニア マイスター フェスティバル in 三条」は来年以降にも意欲 (2014.8.12)

13日の盆の墓参りを前日に三条中央市場で恒例の盆市、早朝から盆花や供物を買い求める人でにぎわう (2014.8.12)

いずれも80歳前後の男性が運転する車と歩行者の女性がぶつって歩行者が死亡 (2014.8.12)

燕・弥彦総合事務組合の新斎場の建設検討委員長、本県出身の東京電機大・八木澤名誉教授は設計に満足 (2014.8.12)

初めての燕市社会福祉大会で「ご近所の底力」の司会だった堀尾正明さんが講演 (2014.8.11)

「国際ご当地グルメグランプリ2014 in 弥彦」に公式サイト (2014.8.11)

燕市社協主催初心者向けボランティア講座の傾聴ボランティア体験講座を6人が受講、傾聴ボランティア「ゆう&あい」から学ぶ (2014.8.11)

燕・弥彦総合事務組合の新斎場が完成して竣工式と見学会、見学会には185人が来場 (2014.8.10)

夏休みさんしんキッズセミナーで小学生親子15組が金融機関の業務を体験、本物の1億円の重さも体験 (2014.8.10)

30年余り前に奉納された燕市・戸隠神社拝殿の鈴が初めて磨いてぴかぴかに、「式年遷宮で金座に新宮がうつって潮の目が変わった」と星野宮司 (2014.8.10)

燕三条地場産センターで13日からの「燕三条じばさんお盆フェア2014」に先駆けて金物市がスタート (2014.8.9)

8日から3日間「キッザニア マイスター フェスティバル in 三条」、仕事の体験プログラム22コースに延べ369人の子どもたちが挑戦 (2014.8.8)

台風11号接近で10日に燕市役所で行う予定だった「サンデートーク」は中止、つばめ若者会議のもくろみは空振り (2014.8.8)

中央の劇団の主役で全国を回った岡田美香さんが三条市に住んで演劇指導のボランティア、「若い芽を摘むのではなく育てたい」 (2014.8.7)

9日、燕市内に完成した西部学校給食センターと新斎場の見学会 (2014.8.8)

ザ・スターリンの遠藤ミチロウさんの提唱で24日にパルム1跡地で「三条盆踊り」開催、ライブ演奏と盆踊り (2014.8.8)

三条市保内公園緑の相談所で10日に緑の教室で流木屋マッケンGを講師に「流木で作ろう体験」 (2014.8.7)

三条市内各公民館の子ども向け夏休みイベントなどを一覧にした「夏休み☆おすすめイベント特集」を発行 (2014.8.7)

燕三条JC次年度理事長候補者は石黒良行さん、“義理、人情、浪花節の精神”、燕三条JC設立の基本理念と先輩の志の実現は現役の使命と責任 (2014.8.7)

三条市内の企業が東日本大震災に伴って設置された福島県の南相馬市ボランティア活動センターに草刈り用刈払機の替刃40枚を寄付 (2014.8.7)

第2回東京ヤクルトスワローズカップ少年野球大会に出場する燕南野球スポーツ少年団が燕市長を表敬 (2014.8.6)

中学生以上の若者を対象に三条のまんなかでまちあるき講座「出動!まんなか特派員スタート講座」 (2014.8.6)

嵐南小で31日まで、一ノ木戸小と裏館小で11日から1週間、プールを市民に開放 (2014.8.6)

ことしも4泊5日で三条、燕、弥彦と100キロを踏破する「寺小屋つばさ100km徒歩の旅」がスタート、史上最多の小学生74人が参加 (2014.8.6)

道の駅国上の「味処 花てまり」オープン10周年、「てまりの湯」入館者200万人達成の合同記念イベントに燕市出身演歌歌手、上杉香織里さん (2014.8.5)

「酒呑童子行列」ののぼり旗の題字を揮毫した書家、金沢翔子さんが揮毫パフォーマンスで「共に生きる」と書く (2014.8.5)

ことしも「はしの日」に県央食品衛生協会三条支部がはし供養祭、2,000膳以上のはしを焼納 (2014.8.5)

第20回県央地域選抜少年野球大会で県央の小学生野球チームの頂点に「弥彦ザ・ジェイ」 (2014.8.5)

ことしも福島県立只見高校生徒が八十里越を含む国道289号全線を自転車で踏破、三条入りを国定市長が出迎えて激励、八十里越の早期開通を願う (2014.8.5)

第1回燕市県央大橋西詰周辺地域整備基本計画策定懇談会、県央大橋西詰周辺地域の施設連携による一体的な取り組み始まる (2014.8.4)

第10回三条夏まつりは最高気温35.7度の猛暑のなかで暑く熱く総踊りや商店街夜店市、三条夏神輿で盛り上がる (2014.8.4)

トータルフラワースクール・おむつケーキスクールの「Stellafiore」がみんくるチャレンジショップに出店 (2014.8.4)

三条夏まつり2日目の大花火大会の観覧場は昨年を3,000人上回る98,000人の人出 (2014.8.3)

燕市産業史料館で燕市出身の写真家、渡辺一城さんの個展「豚」、写真集収録作品にふるさとで撮影した作品を加えて (2014.8.3)

NPO法人エコロジーネットワークが3日に保内公園で環境講座・みどりのカフェサロン2014「自由研究応援・夏休み子ども昆虫教室」 (2014.8.2)

2日夕方の燕三条駅を出発する新幹線は長岡大花火大会へ向かう見物客であふれる (2014.8.2)

燕市教委の子ども写生会「水道の塔を描こう」に猛暑のなか94人もの小学生が参加 (2014.8.2)

7.29水害で床上浸水した北五百川地内の築80年余りになる店舗兼住宅をリノベーションしたギャラリーとカフェ「傳七茶屋」オープン (2014.8.2)

15日まで弥彦村商工会青年部が恒例の縁日村、観光客はもちろん地元の人の来場を待つ (2014.8.2)

第10回三条夏まつりが開幕、1日は商店街通りで凧と凧ばやしパレードと市民民謡踊り流しに2万2,000人の人出 (2014.8.2)

10日に「こどもの森」で「C1カロムグランプリ新潟県央大会」、全国大会を目指す出場者を募集 (2014.8.1)

9月20、21日と「燕三条カレー産業博」あらため「燕三条食の陣」を開催、出店者を募集 (2014.8.1)

1、2、3日と第10回三条夏まつり、7.13水害と合併から10年も記念して凧と凧ばやし踊りパレードや市民民謡踊り、大花火大会、商店街夜店市、三条総踊り (2014.8.1)