ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2014年9

カレンダーを表示

燕・弥彦地域定住自立圏形成協定調印式、燕市は弥彦村との観光ルート、弥彦村は燕市内の病院への公共交通や燕市の病児・病後児医保育の利用に期待 (2014.9.30)

ものづくり系展示会で日本海側最大級の203社が出展する「燕三条ものづくりメッセ2014」にガンダム? (2014.9.30)

燕市長定例会見、若者会議とNTTタウンページのコラボ、新米の「つば九郎米」障害者福祉施設で使用済み小型家電の分解作業開始、燕ものづくりテーマパークのプレ展示 (2014.9.30)

燕三条地場産業振興センターが30日まで「リ・デザインエキシビジョン 2015」の参加企業を募集 (2014.9.30)

病気療養中の燕市議田村善典さんが死去、63歳 (2014.9.29)

10月4日に燕市役所議場で撮影が行われる映画「ニート選挙」の議員役、職員役、傍聴客役のエキストラ募集 (2014.9.29)

【不定期連載:三条市在住イラストレーター“また〜り”のサシエッセー #3】 (2014.9.29)

恒例の月潟大道芸フェスティバルに大勢の人出 (2014.9.29)

第10回の「越後くがみ山 酒呑童子行列」は節目にふさわしく1万2,000人が来場、行列には382人が参加して盛大に (2014.9.28)

月潟大道芸フェスティバルにあわせた旧月潟駅とかぼちゃ電車の一般公開やトロッコ体験に大勢の来場 (2014.9.28)

キネマ・カンテツ座で寺泊出身の倉井夏樹さんのハーモニカと鎌倉育ちのカイ・ペティートさんのギターのユニットが熱演 (2014.9.28)

三条市代官島の交差点でバイク1台が炎上 (2014.9.28)

こくわ屋藤兵衛のダムカレーはグリーンカレーとコクワカレーがダブルで味わえる「ダムダムカレー」 (2014.9.28)

三条市のカービング作家、坂井宏子さんが28日まで燕市で初めての個展「カービング展 石けんと花たち」 (2014.9.27)

「燕三条 工場の祭典」に向けて最終の運営会議、新しいスタッフ用のオリジナルTシャツを披露、来場者目標は延べ2万人 (2014.9.27)

28日に中之島県央ラジコンクラブが第19回ラジコンまつり、県内外からラジコン飛行機約50機が集結 (2014.9.27)

27、28日と三条市丸井今井邸で「本庄基晃・眠月墨彩画展」、三条市では今回が最後の展覧会 (2014.9.27)

27日未明、燕市溝古新地内で小屋1棟が燃える (2014.9.27)

28日の酒呑童子行列に向けて同じ分水地区の坂田屋本店で酒呑童子行列の動画を上映 (2014.9.27)

三条市長選出馬の国定勇人氏の後援会が事務所開き、支持者ら500人近くが出席して勝利を誓う (2014.9.26)

27日に県央工高で「未来をつくるスペシャリストの祭典〜工業教育フェスタ」、小中学生向けにものづくり体験やロボット展示 (2014.9.26)

三条市長選立候補予定者説明会に現職の国定勇人氏と新人の坪崎幸雄氏の2陣営が出席 (2014.9.26)

甲子園を目指す中学3年生30人が登録する今年度の「パールスタジアム野球アカデミー」でアドバイザーに就く元巨人の松本匡史さんが初指導 (2014.9.26)

登録有形文化財になる今井家で開かれた子ども落語と三線を聞く集いは約80人が来場して大入り (2014.9.26)

燕市とスワローズがコラボした農業体験田「スワローズ・ライスファーム」でツアー客81人が参加してつば九郎と稲刈り (2014.9.26)

28日に道の駅国上周辺で「第10回越後くがみ山 酒呑童子行列」、夕方までに終わり行列は国上山を下らずに周辺を練り歩く (2014.9.26)

燕三条Wingの正面に「燕三条 工場の祭典」に向けたピンクの斜めのストライプの装飾が完成 (2014.9.26)

燕・三条地場産センター、三条市と燕市からの派遣職員減員で正職員2人を募集、期限付任用職員も1人 (2014.9.25)

燕市議選の立候補予定者説明会は定数24に驚きの30陣営が出席 (2014.9.25)

第3回日本鍛冶学会で10月5日に「作り手から学ぶ道具のワークショップ」、参加者を募集 (2014.9.25)

燕市安協が平成26年度交通安全ポスターコンクール審査会、応募337点から特別賞6点と優秀賞18点を決める (2014.9.25)

燕市議選に共産から土田、長井、宮路の3氏が立候補を正式表明、宮路氏が今期で引退の本多氏の後継に (2014.9.24)

東日本大震災後の福島を描いたドキュメンタリー映画『遺言 原発さえなければ』の上映と監督講演会に約100人 (2014.9.24)

笠堀ダム50周年記念講演会に3分の1が県外の120人余りが参加 (2014.9.23)

【不定期連載:三条市在住イラストレーター“また〜り”のサシエッセー #2】 (2014.9.23)

小京都を楽しむ会「AKARIBA 2014」2日目はメーンのあかりの結婚式に大勢の見物客 (2014.9.22)

第8回食育学校「はらぺこ塾」に燕三条の小学生40人が参加して日常にない空腹を体験 (2014.9.22)

第32回越後三条凧合戦写真コンテストで入選以上の作品16点を表彰、推薦は岡田達雄さん (2014.9.22)

秋の全国交通安全運動で三条署などが交通指導所を開設して一斉街頭指導 (2014.9.22)

三条市長選3選を目指して国定勇人氏の後援会が事務所開き (2014.9.21)

加茂山周辺で「AKARIBA 2014」、初日は史上最多の来場者、21日はメーンのあかりの結婚式 (2014.9.21)

20、21日と「華麗なる燕三条食の陣」、初日は7,500人の人出で燕三条のおいしいものを堪能 (2014.9.20)

21日まで三条市で最後の越後瞽女で三条市名誉市民の小林ハルさんの資料展 (2014.9.20)

20日の文化祭「水櫻祭」をPRしようと分水高校の全校生徒が地元商店街で仮装行列 (2014.9.19)

富山県小矢部市の「メルギューくん」とともに旅するブログをつづる浅尾弥子さんが20日のスワローズライスファームの稲刈りを前に来燕 (2014.9.19)

20、27、28日の3日間限定で古民家カフェ「傳七茶屋」で笠堀ダム完成50周年記念「たっぷりお肉をせきとめたビーフダムカレー」提供 (2014.9.19)

燕署吉田交番の警察官が長女とコラボして描いた交通安全を訴える“萌え系”のキャラクター「酒呑童子くん」が誕生 (2014.9.19)

秋の交通安全運動を前に燕署が「きららん」を一日署長に任命、鬼メークをした署員で特別街頭指導所を開設 (2014.9.19)

20、21日と「華麗なる燕三条食の陣」、食器のデポジットを目玉に屋台グルメや地場産品、海上自衛隊カレー (2014.9.19)

10月9日に三条信用金庫主催「がんを知るセミナー」、三条市出身の高橋克実さんのトークショーと郷秀人済生会三条病院院長の講演 (2014.9.19)

【不定期連載:三条市在住イラストレーター“また〜り”のサシエッセー#1】 (2014.9.19)

21日に第30回県央地区動物フェス、純粋犬の紹介やスポーツドッグ模範演技 (2014.9.19)

27日にキネマ・カンテツ座で寺泊出身の倉井夏樹さんのハーモニカと鎌倉のカイ・ペティートさんのギターのユニットがライブ (2014.9.18)

笠堀ダム完成50周年を記念した「いい湯らてい」のダムカレーに「下田産野菜と三条ポークのダムカレー」登場 (2014.9.18)

18日午後10時から「カンブリア宮殿」にスノーピークの山井太社長が出演 (2014.9.18)

燕市PR大使ふるさとコンサートの入場整理券は初日で配布終了、予想通りプラチナチケットに (2014.9.17)

第60回記念新潟日報社杯争奪新潟県競技かるた三条大会に46人が参加して腕を競う (2014.9.17)

「燕三条 工場の祭典」の10月2日から5日までの毎日午前と午後にバスで参加企業をめぐるオフィシャルツアーを企画 (2014.9.17)

18日、三条エコノミークラブが「ブルーベリーアイ」のわかさ生活の代表取締役、角谷健耀知さんを講師に公開例会 (2014.9.17)

JAにいがた南蒲女性部主催で10月18日に「こどもとふれあうおやこ農業体験」開催、サツマイモ堀りとナシ狩りで秋の味覚を満喫 (2014.9.17)

20、21日と三条市中央公民館「瞽女 小林ハル資料展〜良い人と歩けば祭り、悪い人と歩けば修行〜」 (2014.9.17)

燕・戸隠神社で開かれた初めて「お月見の会」で拝殿いっぱいの来場者は地元ではあまり聞かれない琴の音に酔う (2014.9.16)

燕三条イタリア野菜研究会がことし収穫した三条産の小麦を使ったラーメンの麺の試食で三条市長を訪問 (2014.9.16)

9月の三条マルシェは子ども大名行列、まんなかフェスと同時開催で人出1.8万人、台風で中止した昨年のリベンジを果たす (2014.9.16)

三条産のコメを給食で食べている東京都・荒川区立第二峡田小児童22人がことしも交流活動事業「コシヒカリ収穫体験 in 三条」に参加 (2014.9.15)

プポンとスノーピークがコラボした初めてのイベント「asoviva!」は驚くほどの人出でにぎわう (2014.9.15)

燕・弥彦消防と三条消防が合同で「消防防災・救急フェア」、ちびっこ消防隊やはしご車搭乗体験など楽しむ (2014.9.15)

諸橋轍次記念館のふたりの漢字研究のエキスパートによる講演会を130人が聴講 (2014.9.15)

14日に三条市と燕・弥彦の消防本部が合同で恒例の消防防災・救急フェア (2014.9.14)

13日も不安定な天気が続き、三条の最高気温は今秋最低24.3度 (2014.9.14)

科学実験もいっぱいの燕市・弥彦村の児童生徒科学作品展、園児作品展、青少年のための科学の祭典、初日13日は家族連れでにぎわう (2014.9.13)

10月5日の第34回燕青空即売会に37社・団体が出店 (2014.9.13)

大崎コミュニティ「どんぐりころころ大崎」が三条市に避難する人たちのために役立ててほしいと三条市に4万円余り寄付 (2014.9.13)

12日は青空と土砂降りを繰り返す不安定な天気だったが、おかげで虹が見放題 (2014.9.12)

13、14日と燕市・弥彦村の児童生徒科学作品展、園児作品展、青少年のための科学の祭典、科学実験もいっぱい (2014.9.12)

28日に良寛ゆかりの国上寺で秋の茶席を楽しむ国上良寛茶会 (2014.9.12)

農燕クラブ「ほのか」が復興支援イベントに寄せられた善意12万円余りを寄付 (2014.9.12)

16日に地場産センターで新潟就労促進講演会「働くことについて考える」、三条鍛冶道場の長谷川館長が講師 (2014.9.12)

三条市総合運動公園「トリムの森」を整備するボランティアチーム「槻の森美活部」が13日に園内園路を整備 (2014.9.12)

9月の三条マルシェは「敬老の日」の15日、「シルバーマルシェ」をテーマにまんなかフェス、子ども大名行列、こどもフリマも同時開催 (2014.9.11)

国定三条市長が定例会見で全天候型広場整備事業の基本計画案、燕三条 工場の祭典、日本鍛冶学会第3回大会など12項目 (2014.9.11)

信濃川大河津資料館友の会が資料館に無料のレンタサイクルを設置 (2014.9.11)

三条学校給食共同調理場跡地に整備する全天候型の広場の概要を公表 (2014.9.11)

「燕三条 工場の祭典」の印刷物、ポスター、ガイドブック、ちらしが完成 (2014.9.11)

岩室温泉の古民家にオープンして1年のイタリア料理店「KOKAJIYA」の歩みを振り返る展覧会が15日まで新潟三越で (2014.9.10)

三条市と建設機械レンタル業のカナモトが「災害時におけるレンタル機材の供給に関する協定」を締結 (2014.9.10)

9日夜のスーパームーンは三条市周辺でも見られる (2014.9.10)

笠堀ダム完成50周年記念で下田郷の飲食店が期間限定の特別メニュー「ダムカレー」を提供、まずは道の駅「漢学の里しただ」から (2014.9.10)

「AKARIBA 2014」のプレイベントで21日まで小京都はしご酒プロジェクト、加茂市内10店舗でドリンク1杯とつまみ1品が破格の500円、コラボラーメンも登場 (2014.9.10)

20、21日の小京都を楽しむ会「AKARIBA 2014」で「あかりの結婚式」を挙げるカップルが決まる (2014.9.9)

15日夜、燕・戸隠神社「お月見の会」で権禰宜の妻で海外演奏の経験もある琴奏者の渡辺志保さんが燕市で演奏の初披露 (2014.9.9)

21日に東日本大震災後の福島に取材したドキュメンタリー映画『遺言 原発さえなければ』上映&豊田直己監督講演会 (2014.9.9)

燕御神楽神伶会、中秋の名月の晩に燕・戸隠神社で秋季大祭で奉納する神楽をけいこ (2014.9.9)

旧外山虎松商店をリノベーションしたクリエーターが集うシェアスペース&ライブラリーがプレオープン (2014.9.8)

奇妙礼太郎トラベルスイング楽団をトリに三条楽音祭は3,200人が来場して自然の中でライブを満喫 (2014.9.8)

八木ヶ鼻温泉「いい湯らてい」の入館者300万人目は三条市の田辺さん (2014.9.8)

8日の中秋の名月、9日のスーパームーンを前に7日は夜空に月がくっきり (2014.9.8.)

燕市交通公園で初めて単独開催された「ツバメルシェ」は好天にも恵まれて7,500人が来場して独り立ちに成功 (2014.9.8)

創業支援を主体に協栄信用組合と日本公庫が覚書を締結した最初の取り組みとして創業支援セミナーを開き45人が参加 (2014.9.7)

県高校ロボット競技三条大会でアイデアロボット競技部門は新潟工高がワンツーフィニッシュで全国大会へ (2014.9.6)

燕市夏まつりフォトコンテスト表彰式、最優秀賞はビールを飲むブタを被写体に根布和之さんが2連覇 (2014.9.6)

燕市文化会館での森山良子コンサートツアーは600人の観客が森山さんのつむぐ音楽の世界にどっぷり (2014.9.6)

三条市の七宝焼き作家、枝村佐門さんが燕市産業史料館で初めての七宝彫金展 (2014.9.6)

6日、「みんくる」にワンデーでキャンドルの「BLUE MOON」出店 (2014.9.6)

プポンとスノーピークが14日に初めてのイベント「asoviva!」、親子で外遊びを満喫できる空間を演出 (2014.9.5)

13日に諸橋轍次記念館で一流の講師と新進気鋭の研究者で講演会「漢字研究の最前線ー木簡と人名の漢字についてー」 (2014.9.5)

縁結び世話人サークルの設立を支援しようと燕市で婚活コンサルタント大橋清朗さんを講師に縁結び研修会 (2014.9.5)

食育にと「こどもの森」の芝の植え込みを畑に変え11月には収穫祭を計画 (2014.9.4)

JAにいがた南蒲が新米の初検査セレモニー、「こしいぶき」の1等米比率は66%で昨年を下回ったが「ゆきん子舞」と「五百万石」はすべて一等級 (2014.9.4)

7日に燕市交通公園でツバメルシェ、初の単独開催で「こどもの森」もイベントでタイアップ (2014.9.4)

燕市社協が平成27年版は〜とふるカレンダー写真コンテストでふれあいや福祉をテーマにした写真を募集 (2014.9.4)

第10回三条市展の出品募集、ことしは第10回記念賞と10回連続出品賞も (2014.9.4)

7日に無料の野外フェス「三条楽音祭」、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団を目玉に夜まで音楽にどっぷり (2014.9.4)

三条市と燕市の広報紙が特集「工場の祭典、再び。」の共同制作でタッグ (2014.9.4)

東日本大震災以来、三条市に避難している人たちへの寄付を続ける兵庫県豊岡市へ直接、礼に出向く (2014.9.3)

15日、三条市・八幡宮で行われる子ども大名行列の参加者を募集 (2014.9.3)

三条市9月定例会開会、平成27年度供用のものづくり拠点施設整備事業費など含む18件を上程 (2014.9.3)

酒呑童子行列にあわせて21日と28日に道の駅国上で“鬼”変化グッズの剣作りとオリジナルはちまき作りに挑戦 (2014.9.3)

枯れ葉や樹皮を使ったはり絵「美里絵」の創始者、多田清虹さんが初めての本格的な個展 (2014.9.3)

金沢翔子さん揮毫の酒呑童子行列ののぼり旗が完成、会場となる道の駅国上前にずらりと並ぶ (2014.9.2)

全中で優秀な成績を収めた燕中の剣道部、陸上部、水泳部の部員が燕市長を表敬訪問 (2014.9.2)

ダイハツ「コペン」に三条の業界がCFRPの外装パーツなどを供給、連携するプロジェクト「LOVE SANJO」スタート (2014.9.2)

諸橋轍次記念館の夏休みこども漢字教室に小中学生33人が参加して「名文・格言暗唱かるた」や千字文に挑戦 (2014.9.1)

三条エコノミークラブの第50代となる2015年度の会長に現副会長の高橋陽一さん=(株)高橋旋盤金型取締役= (2014.9.1)