ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2015年5

カレンダーを表示

燕市吉田地区で同時発生の不審火で燕市長が燕署に申し入れ、防犯カメラ設置の補助は予算にしばられない (2015.4.30)

鈴木力燕市長が定例記者会見、合併10周年記念ロゴマークの作成や事業者提案制度による旧燕工業高校跡地利活用事業者の公募開始など (2015.4.30)

三条ものづくり学校で三条市出身のアートでディレクターが手掛けた作品の企画展示「デザイナー石川竜太のしごと」 (2015.4.30)

五十嵐川河川敷を整備するボランティア「朝草会」が活動の盛り上げをと初めての五十嵐川芝桜まつり (2015.4.10)

恒例の国上山山開き、トレッキングイベント参加者も加わって約400人が参加して入山者の安全を祈願 (2015.4.29)

28日の三条は最高気温27.0度で前日に次ぐことし2番目の暑さ、2日連続の夏日 (2015.4.28)

新聞配達を通じた人命救助で日報嵐北サービスと新聞配達員に三条署から感謝状 (2015.4.28)

平成27年度三条地区保護司会総会、今年度から三条地区更生保護サポートセンターが開所 (2015.4.28)

防災施設を備えた東町公園でオープニングイベントと合同訓練、市民約400人が参加 (2015.4.28)

27日の三条はことし最高27.3度、初めての夏日に (2015.4.28)

26日未明に発生した燕市吉田地区の連続火災はいずれも外側から出火の不審火 (2015.4.28)

燕市の30歳代女性がアダルトサイト退会手数料名目で79万円の架空請求詐欺被害 (2015.4.28)

「カントリー&クラフトフェスタVol.15」は今回も女性で大にぎわい (2015.4.27)

分水と寺泊の2会場で水防フェア、降雨体験装置と地震体験装置も (2015.4.27)

元五輪男子マラソン日本代表の谷口浩美さんをゲストランナーに第26回燕マラソン大会 (2015.4.27)

加茂市長選は新人に3,700票余りの差をつけて現職の小池清彦氏が6選 (2015.4.27)

加茂市長選は現職の小池清彦氏が6選を果たす (2015.4.27)

加茂市議選の開票結果 (2015.4.27)

弥彦村議選の開票結果 (2015.4.27)

三条市下須頃の諏訪神社の春祭りでことしも三条市指定無形民俗文化財の「下須頃獅子舞」を上演 (2015.4.26)

燕マラソン大会のゲストランナー、元五輪日本代表マラソン選手の谷口浩美さんが記念講演会 (2015.4.26)

26日未明に燕市吉田地区の2カ所でほぼ同時に建物火災が発生、アパート1棟、住宅と車庫の2棟をそれぞれ全焼 (2015.4.26)

イラストレーター「*nori-bou*」こと荒木紀子さんが「あとりえきっか」で「【五色のおはなし】*nori-bou*イラスト展」 (2015.4.25)

25日未明、燕市佐渡山でビニールハウス1棟が燃える (2015.4.25)

三条市合併10周年記念式典で演奏する三条市出身の世界的なジャズミュージシャン、TOKUさんが三条市長を表敬 (2015.4.24)

【不定期連載:三条市在住イラストレーター“また〜り”のサシエッセー #14】 (2015.4.24)

三条市地域おこし協力隊を下田地区5人、三条地区1人を募集 (2015.4.24)

TOKU BAND記念ジャズコンサートが目玉の三条市合併10周年式典、入場整理券配布中 (2015.4.24)

三条祭り大名行列の奴が足りず新会員を募集中 (2015.4.24)

26日に道の駅「漢学の里しただ」で2周年祭 (2015.4.23)

スナックマンマ30周年チャリティパーティーでまゆ玉に下がった善意など21万円余りと日本画を三条市に寄付 (2015.4.23)

日本のロック界をけん引したキャロルなど4バンドのメンバーで結成するバンド「BACA BACCA」が6月26日に三条でライブ (2015.4.23)

5月10日に「八王寺の白藤」の安了寺で恒例の第39回白藤茶会 (2015.4.23)

燕市で初めて公費による空き家の解体工事、旧高橋書店で解体作業始まる (2015.4.23)

職員提案から生まれた婚姻届、出生届を提出で記念写真撮影とお祝い状を交付するお祝いサービスが好評 (2015.4.23)

十分な知恵を出し合う時間をと例年より1カ月前倒しで三条夏まつりの第1回全体会議 (2015.4.22)

旧吉田庁舎を活用した燕市民交流センターで5月7日から燕市美術協会会員作品展「RE:born」開催 (2015.4.22)

5月は田上町でタケノコ掘り体験で春の風物詩と味覚を満喫 (2015.4.22)

燕製品を2割引きで購入できる「ふるさと割」スタート (2015.4.22)

弥彦村議選は定数10に12人が立候補して8年ぶりの選挙戦に (2015.4.22)

田上町議選は土壇場で8年ぶりの無投票に (2015.4.21)

26日に三条商議所で「カントリー&クラフトフェスタVol.15」、県内のハンドメイド作家や雑貨店など50の出店 (2015.4.21)

つばめ若者会議の「食チーム」が体験農園「農園 まんまパワー!」で堆肥まきを行ってプレオープン (2015.4.21)

三条野球連盟開幕式に76チームから1,200人余り、副会長だった故横山和夫さんに感謝状 (2015.4.21)

大河津分水路の抜本改修が始まる年の第80回大河津分水殉職者慰霊式 (2015.4.20)

181人の“加茂人”を収録した本『加茂本〜加茂の店と観光〜』が発刊、人気呼ぶ (2015.4.20)

開館から5年になる新潟市岩室観光施設「いわむろや」が累計来場者100万人を達成 (2015.4.20)

加茂市長選は現職と新人の一騎打ち、加茂市議選は定数18に22人が立候補 (2015.4.20)

落花盛んな分水桜並木を舞台に第73回分水おいらん道中、豪華絢爛な花絵巻に9万5千人がうっとり (2015.4.20)

分水おいらん道中のプレイベント「さくらフェス」の最終回は分水地区で花まつり稚児行列や太鼓演奏、キッズダンス (2015.4.20)

道の駅「漢学の里しただ」でオリジナル商品のプリンやそばが人気 (2015.4.19)

第49回雪椿まつり大園遊会でミス雪椿クイーン1人とミス雪椿2人が決定 (2015.4.19)

分水おいらん道中の見物客にまちなかに立ち寄ってもらおうと地元すし店がことしも作品展 (2015.4.18)

大谷ダムふれあい資料館が開館から22年目で初めてリニューアル、展示物をわかりやすく、ダム湖を望む絶景のビューポイントも (2015.4.18)

三条ものづくり学校の竣工式にあわせてコペンのカーゴトレーラーを三条市で初披露 (2015.4.18)

「一日一日を元気で楽しく送れるような服を作りたい」と細貝典子さんの「春・夏の服・展」 (2015.4.18)

廃校になった南小の校舎を活用した「三条ものづくり学校」で竣工式、18日オープンイベントでワークショップなど満載 (2015.4.17)

いよいよ19日に第73回分水おいらん道中、散り始めから花吹雪の桜土手で花絵巻を (2015.4.17)

昨年度に続いてスポーツと文化・芸術の分野で三条市の子どもたちの活動経費を補助する一番星育成事業の応募受け付け中 (2015.4.17)

老朽化で三条信用金庫古城町支店を新築、10月中旬の営業開始予定 (2015.4.16)

大谷ダムふれあい資料館がリニューアルオープン (2015.4.16)

ライトアップされたサクラが彩る分水駅で臨時列車「分水夜桜号」を分水おいらん道中のおいらん役が歓迎 (2015.4.16)

加茂駅で加茂市の観光大使「ミス雪椿」が一日駅長となって雪椿まつりの雪椿大園遊会を乗客にPR (2015.4.15)

ミラノデザインウィーク2015で13日、マツダのデザインコンセプト「魂動」を玉川堂の鎚起銅器の技で表現した「魂銅器」公開 (2015.4.15)

18日に環境啓発施設「かんきょう庵」でリニューアル&2周年祭 (2015.4.15)

聴覚障がい者と健聴者とのコミュニケーションを支援する燕市手話奉仕員の養成講座・入門編 (2015.4.15)

福井地裁の高浜原発3、4号機運転差止めの仮処分に泉田知事がコメント (2015.4.15)

三条市・保内緑花木センターでことし最初の植木の売り出し「春の植木まつり」でシーズンスタート (2015.4.15)

三条市が昨年度までの交付金を一新した「コミュニティ支援交付金」を新設、申請を募集 (2015.4.14)

新規出店サポート事業補助金「テンポアテンポ」を活用してカフェダイニング「wood」オープン (2015.4.14)

高速カーフェリー「あかね」就航を記念してトキをモチーフにしたペーパークラフトの土産品「朱鷺シリーズ」誕生 (2015.4.14)

分水おいらん道中に向けた燕市交通公園&こどもの森の「さくらフェス」は約6,000人の来場で大盛況 (2015.4.14)

弥彦湯かけまつりで弥彦に春の観光シーズン到来、あいにくの雨もサクラ満開で威勢良く (2015.4.14)

県議選燕市西蒲選挙区で無投票当選の4期目の桜井甚一氏と2期目の高倉栄氏に当選証書 (2015.4.13)

県議選三条市選挙区の当選証書付与式、当選した現職佐藤氏と新人藤田氏はがっちり握手 (2015.4.13)

青空の日曜で加茂山公園は花見やリス園の客でにぎわう (2015.4.13)

【小耳聞き耳】県議選三条市選挙区は何が起きてもおかしくなかった大接戦 (2015.4.13)

県議選三条市選挙区で現職坂田光子氏は2期目ならず「わたしの不徳のいたすところ」 (2015.4.13)

県議選三条市選挙区で新人の藤田氏は自民の2議席独占の阻止を果たして当選 (2015.4.13)

県議選三条市選挙区は現職佐藤氏と新人藤田氏が当選、現職坂田氏は涙を飲む (2015.4.12)

ヤクルトOBによる「つばめ野球教室」に10チームから167人が参加してプロの技術を学ぶ (2015.4.12)

分水駅のサクラ並木のライトアップ始まり観光案内所「桜茶屋」もオープン (2015.4.12)

初めての弥彦参宮通まつり、12日は一節太郎コンサートに佐藤英里ミニコンサートも (2015.4.11)

燕市内で建物火災 (2015.4.11)

燕市文化会館前の中ノ口川左岸のサクラのライトアップ始まる (2015.4.11)

県指定無形民俗文化財「越後の凧合戦習俗」のひとつに指定された三条凧合戦を伝承する三条凧協会に指定証書 (2015.4.10)

旧南小校舎を活用したインキュベーション施設「三条ものづくり学校」が18日オープン (2015.4.10)

国定三条市長が4月の記者会見、合併から10年はいい過ごし方ができた (2015.4.10)

平成27年度から新規事業として大河津分水路の改修に着手 (2015.4.10)

燕三条Wingの4月のイベントは26日にアーティフィシャルフラワーアクセサリー製作体験 (2015.4.10)

信濃川大河津資料館で特別展「そうだったのか?!大河津分水の桜とおいらん道中」 (2015.4.10)

弥彦の丘美術館で企画展「黄昏の国より 猪爪彦一油彩画展」 (2015.4.10)

三条市の市街地のサクラが見ごろに (2015.4.9)

県立三条テクノスクール入校式で普通課程3科に新入生50人を迎える (2015.4.9)

10日から「つばめ桜まつり」で11日に吉田、12日に燕、18日に分水で「さくらフェス」 (2015.4.9)

燕市の広報紙を読んで録音する声のボラティアをと燕市で県の音声訳奉仕員養成講座(初級) (2015.4.9)

燕市商工観光部長を定年退職した赤坂一夫さんが嘱託で燕市産業史料館館長に (2015.4.8)

燕市は住宅取得を支援する定住促進事業をリニューアルし、対象年齢や建築場所の条件を緩和 (2015.4.8)

燕消防署前の中ノ口川左岸に投光器を設置してサクラをライトアップ (2015.4.7)

“たっつぁん”の「にいだやギャラリー野衣」で県内コンサートにあわせて「まるごとケロポンズ展覧会」 (2015.4.7)

三条市西鱈田小の入学式で新1年生交通安全キャンペーン (2015.4.7)

ともに1960年に燕市燕地区で誕生の燕ライオンズクラブ燕ロータリークラブが創立55周年で初めての合同例会 (2015.4.7)

【不定期連載:三条市在住イラストレーター“また〜り”のサシエッセー #13】 (2015.4.7)

おいらん役が外八文字を練習、19日の第73回分水おいらん道中に向けて (2015.4.7)

もうどうにもとまらない…市街地のサクラは見ごろ目前 (2015.4.7)

フード&バー「noanoa」でブラッドカルチャーがライブ、クリスタルボウルの共演も (2015.4.6)

三条市島田地内の貝喰川揚水機場で男性の身元不明遺体 (2015.4.6)

燕中等教育学校入学式で新入生84人を迎える (2015.4.6)

ミス雪椿候補10人が決定、第49回雪椿まつりの公開審査へ進出 (2015.4.6)

サクラの花びらをデザインしたラッピングタクシー「桜タクシー」がお目見え (2015.4.5)

燕市体育協会がスポーツ行事合同安全祈願祭・総合スポーツ祭開会式と表彰式 (2015.4.5)

県央地域の市街地のサクラが先を急ぐように次々と開花 (2015.4.5)

三条別院の「子ども御遠忌」にあわせて5日は初めての4月の三条マルシェ (2015.4.5)

色鉛筆画やパステルアートを手掛ける渡辺花子さんが5日まで「花子展 in みんくる」 (2015.4.5)

4、5日と三条別院で子ども御遠忌、初日はヒーローショーをはじめとしたイベントに子どもたちで大にぎわい (2015.4.4)

4日は全国で皆既月食、県央地域は曇りがちで皆既食を見られるかどうかは微妙 (2015.4.4)

県央地域の県議選は三条市選挙区だけが選挙戦に (2015.4.4)

4、5日と三条別院で子ども御遠忌、子ども法要、遊ブース、片平里菜LIVE、井上雄彦作屏風「親鸞」展に三条マルシェも (2015.4.4)

無投票となった県議選燕市西蒲選挙区に立候補の高倉栄氏は活動報告会で事実上の当選を祝う (2015.4.3)

無投票の県議選燕市西蒲選挙区で現職の桜井甚一氏が事実上の4選を決める (2015.4.3)

4月は「いい湯らてい」が15周年記念イベント、ロッカーキーくじやライブステージ (2015.4.3)

三条市医師会准看護学院に第52期生35人が入学 (2015.4.3)

昭和31年に撮影された弥彦東線の鉄橋やD51の懐かしい写真 (2015.4.3)

3日未明、三条市下田地区で事務所1棟が半焼 (2015.4.3)

加茂市の4月1日付けの市職員と加茂市・田上町消防衛生組合の人事異動 (2015.4.3)

燕三条地場産センターが免税店としてリニューアルオープン、昨年は一度に120万円の爆買いも (2015.4.2)

三条市の新採用職員15人に辞令、経産省退職者も (2015.4.2)

伊勢丹新宿店の「日本の“技と心”展 ものづくり×ものがたり」に「燕三条 工場の祭典」が出展 (2015.4.2)

県議選に向けて無投票濃厚でも燕市選管が選挙戦を前提に準備、投票所入場券は選挙戦が確定したら発送 (2015.4.1)

燕市入庁式で新採用職員31人に辞令、宣誓書の読み上げをやめて代わりに抱負 (2015.4.1)

燕市が辞令交付式で4月1日付けで異動した課長級以上など21人に鈴木市長から辞令書 (2015.4.1)

31日の県内は高気圧に覆われて三条の気温はことし最高、初めて20度を超す22.0度 (2015.4.1)

燕三条地場産業振興センター物産館と燕三条Wingが免税店に、センター物産館は2日にオープニングイベント (2015.4.1)

燕市で退職者46人を対象に職員退任式 (2015.4.1)