ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2012年9

カレンダーを表示

三条別院でのオペラコンサート「三条別院あかりコンサート」に約500人が来場、国内外で活躍する音楽家の演奏に酔う (2012.10.1)

29、30日と三条地域地場産業振興センターで初めての燕三条カレー産業博、地元47社が出店、全国の産業や食を紹介するさまざまなイベント (20129.30)

菊田衆院議員が小宮山厚労相を迎えて長岡市栃尾で対話集会、200人余りが参加して現役大臣の生の声を聞き、疑問をぶつける (2012.9.30)

29日の三条は曇りだったが最高気温26.1度と25度を超えて汗ばむ秋晴れ (2012.9.29)

10/5、長岡市中之島文化センターでルパン三世の楽曲をジャズで堪能する「大野雄二&Lupintic Five Lupintic Night Jazz Concert」 (2012.9.28)

28日の三条は最高気温31.0度で36.4度の猛暑日だった18日以来10日ぶりに30度を超す (2012.9.28)

県内5市の震災がれき広域受け入れに反対する市民グループが震災廃棄物の試験焼却を行う三条市に対して抗議行動 (2012.9.28)

10月1日開所の小規模多機能型居宅介護と認知症対応型共同生活介護のグループホームを併設した複合施設「ふれあいステーション白山町」で竣工式 (2012.9.28)

三条市丸井今井邸で28日から30日まで本庄基晃・眠月墨彩画展、今回は三条市産の大谷地和紙といからし和紙に描いた作品も (2012.9.28)

27日の終日、青空が広がって三条は最高気温28.8度の汗ばむ陽気 (2012.9.27)

新潟県トラック協会三南支部が交通安全に役立ててほしいと三条市に10万円を寄付 (2012.9.27)

燕三条ものづくり連携フォーラムの目玉、日立製作所の庄山悦彦相談役による特別講演、中小企業的経営やベンチャー精神を求める (2012.9.27)

燕市が10月20日から12月22日まで4回コースで女性のためのカラダとココロの健康セミナー、受講者を募集 (2012.9.27)

日本金属洋食器工業組合理事長でアサヒ社長の田中正勝さんの通夜に300人余りが参列して急逝を悼み、別れを告げる (2012.9.27)

三条エコノミークラブが公開例会、アントレプレナーセンターの福島代表取締役の講演に490人 (2012.9.26)

保護司を最後に公の職すべてから離れるのを機に元三条市教育委員長の梨本清一さんが三条市の教育行政に役立ててほしいと200万円を寄付 (2012.9.26)

スノーピーク本社キャンプフィールドに隣接するイモ畑でジャガイモに代わってサツマイモが収穫期となり、サツマイモ収穫体験が家族連れに人気 (2012.9.26)

和太鼓集団「鼓童」の元メンバーの篠笛奏者、狩野泰一さん燕市・デイサービスセンター白ふじの里を訪れて篠笛や太鼓を演奏 (2012.9.26)

30日に燕市・ふれあいパーク久賀美でおにぎりまつり、11時から新米の「飛燕舞おにぎり」2個と「良寛汁」のセットを350円で200食限定販売 (2012.9.26)

10月13日に三条市中央公民館で「わたしの防災力ノート・セミナー〜防災力を身につけよう〜」、小学生までの子どもをもつ保護者を対象に受講者を募集 (2012.9.26)

10月13日に酒場カンテツで「アズラー・ナイト」、アズキをひげに見立てたファッション「アズラー」の仕掛け人、境貴雄さんを招いてパーティー (2012.9.26)

25日の三条は雲が目立ったものの青空が広がって最高気温26.1度の夏日 (2012.9.25)

燕三条ものづくり連携フォーラムのセミナーの皮切りは「福祉ロボット関連セミナー」、ロボットスーツHALのデモと関連産業への参画を呼びかけ (2012.9.25)

国際会議ICPMT2012にあわせて同じ燕三条地場産センターを会場に燕三条ものづくり連携フォーラムも開幕、26日は日立製作所相談役が特別講演 (2012.9.25)

22、23の1泊2日で燕市国上・本覚院で第6回食育学校「はらぺこ塾」、20人の小学生がわずかな食べ物で空腹を体験して食べ物の大切さを学ぶ (2012.9.25)

燕市が誘致を進めた第10回加工技術の進歩に関する国際会議(ICPMT2012)が開会、27日までの3日間、燕三条地場産センターで日中の研究者68人が研究成果を発表 (2012.9.25)

NPO法人地域たすけあいネットワークが会報紙「かけはし」をリニューアル、地域や三条市全体の読書も想定しただれでも楽しく読める内容に魅力アップ (2012.9.25)

三条市の産業イベント「越後三条鍛冶まつり'12」が三条マルシェと同時開催、雨で来場者は8,000人にとどまるも三条のものづくりの原点「鍛冶」を体感 (2012.9.25)

燕市体育協会がぎふ清流国体、ぎふ清流大会に出場する燕市在住、在勤、在学の44人の激励会を開き、激励金を贈って国体の舞台での活躍を願う (2012.9.24)

24日の三条は明け方を中心に雨、最高気温は平年並みの24.4度 (2012.9.24)

日本金属洋食器工業組合理事長で(株)アサヒ社長の田中正勝さんが急逝 (2012.9.24)

22日夜から「本寺小路あかり物語第八章」で三条別院で本堂のライトアップや境内に行燈、来場者に太鼓演奏やカレーラーメンをサービス (2012.9.24)

第28回県央地区動物フェスティバルが三条市総合運動公園で開かれ、真夏を思わせる日差しの下で動物とふれあう (2012.9.24)

燕市の農業体験田「スワローズ・ライスファーム」で日帰りバスツアーに参加したスワローズファン64人が稲刈り体験、雨に見舞われたがつば九郎が盛り上げる (2012.9.24)

第2回ロボコンジャパンカップ本大会に予選会を勝ち抜いた個人戦62人、団体戦12チームが出場して頂点を競う (2012.9.24)

23日の三条は日中、雨降りで最高気温は10月上旬から中旬並みの20.7度でこの秋最低 (2012.9.23)

三条凧協会が第30回越後三条凧合戦写真コンテストの表彰式、応募75点から最高賞の推薦に見附市・渡辺キヨミさんの「小町さん奮戦」 (2012.9.23)

燕市ジュニア新体操クラブが発表会で販売したオリジナル缶バッジの売り上げ1万7千円を燕市の子ども夢基金に寄付 (2012.9.23)

日本鍛冶学会の第1回大会が燕三条で開かれ、110人余りが参加して金属加工技術の基礎となる鍛冶の未来を考える第一歩に (2012.9.23)

認知症とその予防を周知をと22、23の2日間、三条市で初めての「山に響く森の音楽会」、23日は篠笛のコンサート (2012.9.23)

10月14日の第八回越後くがみ山酒呑童子行列のプレイベントが22、23日の2日間、会場の燕市・道の駅国上で開かれ、22日は子どもたちが鬼退治の武器作りや鬼メーク (2012.9.23)

22、23日と加茂・青海神社周辺で「小京都を楽しむ会 AKARIBA 2012」、初日22日は秋晴れの下、昨年に続く「あかりの結婚式」で大勢の市民が花婿花嫁を祝福 (2012.9.23)

加茂JCが22、23日と加茂市・青海神社周辺でAKARIBA 2012、22日は「あかりの結婚式を祝う日」であかりの結婚式と花嫁行列、23日は「あかりを楽しむ日」とさまざまなあかり (2012.9.22)

三条市、越前市、関市、三木市の4市長が「金属産業都市にける地場産業の活性化に関する共同宣言」 (2012.9.22)

JAにいがた南蒲がオリジナルブランドコシヒカリ「なんかん育ち」と「こしいぶき」が特別価格で買える新米キャンペーン (2012.9.21)

燕ライオンズクラブが理科の授業に役立ててほしいとアルコールランプ2,600個を燕市に寄付 (2012.9.21)

22日午後から三条市総合運動公園芝生広場で第28回県央地区動物フェスティバル、動物愛護に関するイベント盛りだくさん (2012.9.21)

24日に燕市からぎふ清流国体、ぎふ清流大会に出場の44人を燕市体育協会が激励 (2012.9.21)

スノーピークが百パーセント出資子会社、就労継続支援A型事業所「スノーピークウェル」を設立、社会貢献する新たな企業のあり方に注目 (2012.9.21)

20日の三条は最高気温23.5度にとどまり、夏日の25度以上にならなかったのは76日ぶり (2012.9.21)

救命救急センターの加茂病院併設を求めて加茂市の小池市長と50人の区長が県庁を訪れて3万1.876人の署名と要望書を知事に提出 (2012.9.21)

23日の越後三条鍛冶まつりの前日22日はリサーチコアで日本鍛冶学会、三条市出身でフランスで活躍する日本料理店「あい田」店主の相田康次さんが基調講演 (2012.9.20)

「敬老の日」にちなんで八木ヶ鼻温泉「いい湯らてい」で「100のありがとう風呂」、市内小学生がお年寄りに感謝の言葉を書いた99の入浴木を湯船に浮かべる (2012.9.20)

秋の全国交通安全運動を前に燕署が燕市出身の演歌歌手、上杉香緒里さんを一日警察署長に任命、約300人が来場して歌も楽しむ (2012.9.20)

燕市交通安全協会の交通安全「旗」リレーがスタート、3カ月かけて市内301の安全運転管理事業所で旗をリレーし、交通安全意識を啓発 (2012.9.20)

22、23日と道の駅国上で第八回越後くがみ山酒呑童子行列のプレイベント、鬼退治の武器作りや鬼火の竹筒に願いごと、鬼メークも (2012.9.20)

22日に燕市・知的障害者更生施設「つばくろの里」と「夢工場つばめ」で「つばくろ夢まつり」、屋台や遊びの広場、ステージイベント (2012.9.20)

22日の燕市・福勝寺の第44回お寺で音楽を楽しむ会は「アンサンブルオビリー」が作曲家シリーズ第6弾ハイドン弦楽四重奏曲 (2012.9.20)

10月13日から17日までの第8回三条市美術展、10月7日の作品搬入受け付けは忘れずに出品を (2012.9.19)

「三条『カレーラーメン体操』キッズプロジェクト!」のDVD75枚を三条市に寄付、「燕三条ラーメン王国」の国王自ら市長の前でカレーラーメン体操を披露 (2012.9.19)

23日に三条市シルバー人材センターが創立30周年記念の「シルバー30年目の秋祭り」、午前は「ジュニア合唱団と秋を歌う会」、午後は「三遊亭白鳥師匠講演会」 (2012.9.19)

10月14日の第8回越後くがみ山酒呑童子行列で、漫画家永井豪さん描き下ろしの酒呑童子オリジナルTシャツがお目見え (2012.9.19)

来春リニューアルオープンの「庭月庵悟空」が24日からの休館に伴い、19日から23日まで同店で食事をした人に「ごんぼっぱの笹団子」をプレゼント (2012.9.18)

18日も県内はフェーン現象で猛暑に見舞われ、三条の最高気温は全国4位の36.4度を記録、前日に次ぐことし2番目の猛暑 (2012.9.18)

「県央地域に舞台芸術を育む会」が発足、12月16日に加茂文化会館でオーケストラの生演奏によるバレエ「くるみ割り人形」全幕を旗揚げ公演 (2012.9.18)

小学生から燕市のランドマークの写生をと燕市教委が29日に燕市総合文化センター駐車場で初めての子ども写生会「水道の塔を描こう」 (2012.9.18)

29日夜、三条市・酒場カンテツで3回目のナイト・バザール、今回もジャンルレスの6店が出店して一夜限りの店開き (2012.9.18)

29日に済生会三条病院で入場無料の市民公開講座「睡眠時無呼吸症と良い眠り情報学」、毎回好評の睡眠無料相談会も (2012.9.18)

第5回寺子屋つばさ100km徒歩の旅の報告会に100キロを歩き抜いた小学生47人全員が参加し、映像で記憶を振り返り、学生スタッフには感謝状 (2012.9.18)

「ものづくりのまち三条 こども祭り2012」で三条祭りの大名行列を子どもたちで再現した「こども大名行列」が復活 (2012.9.18)

台風16号の影響で県内はフェーン現象に見舞われ、三条の気温はことし最高を更新、全国4位の37.3度で、9月としては三条の観測史上最高タイ (2012.9.17)

燕三条地域の畑で体験や朝食を楽しむ「燕三条『畑の朝カフェ』」、3回目は新潟市・岡村葡萄園で開き参加した40人をメードイン燕三条でもてなす (2012.9.17)

戸隠神社秋季例大祭の行事は、16日夕方からの江戸みこしが締めくくる (2012.9.17)

戸隠神社の秋季例大祭で午後から氏子町内による子どもみこしが大通りを進む (2012.9.17)

22、23日を中心に三条市の中心市街地でイベントを開く4つの団体代表が共同記者会見、「まんなか」への来場、参加を呼びかける (2012.9.16)

給食で三条産のコメを食べている東京都・荒川区立第二峡田小の児童23人が交流事業として15、16の1泊2日で三条市で稲刈りやナシ狩り体験 (2012.9.16)

三条市北五百川地内でクマ3頭の目撃情報 (2012.9.16)

燕・戸隠神社で秋季祭礼宵宮の15日夜、拝殿で燕御神楽神怜会が市指定文化財「戸隠神社御神楽」を奉納 (2012.9.16)

燕市防災リーダー養成講座の最終回「ステップ4」で地元の危険カ所や課題を洗い出し、対策を考えるグルーディスカッションで締めくくる (2012.9.16)

よしだ健康福祉ボランティアまつりは厳しい残暑に見舞われても会場もそれに負けない大入りの熱気で盛り上がる (2012.9.16)

15日の三条は全国2位の最高気温35.0度、2週間ぶりの猛暑日 (2012.9.15)

メタボ募集ー済生会三条病院が10月6日に三条市中央公民館でメタボをテーマに参加無料の第18回健康教室 (2012.9.15)

初めて三條機械スタジアムの球場内を会場に「体育の日」の10月8日に恒例の「ボールパークフェスティバル」、フリマ出店や出演者を募集 (2012.9.15)

「敬老の日」の17日、三条市・八幡公園と裏手の弥彦線高架下道路を会場に「ものづくりのまち三条 こども祭り2012」、こども大名行列をはじめ子どもが主役の祭りに (2012.9.14)

21日に三条市、越前市、関市、三木市の4市の市長が出席して4市による地場産業振興の共同宣言を発表 (2012.9.14)

14日の三条は全国8位の高温で猛暑日に迫る最高気温34.6度 (2012.9.14)

JTBが9月29、30の1泊2日で岩手県大槌町の吉里吉里海岸で三条市・永塚製作所のごみ拾い用トング「MAGIP」を使った清掃ボランティアツアー (2012.9..14)

24日に三条市がぎふ清流国体に出場する13人とぎふ清流大会に出場する6人の選手、監督、コーチの壮行会 (2012.9.14)

三条市が国登録有形文化財三条市水道局大崎浄水場建造物詳細調査報告書を刊行、有償頒布してその歴史的価値を市民にも紹介 (2012.9.14)

10月7日の第32回燕青空即売会の出店者説明会、参加37事業所の担当者に、出店の概要や初同時開催の燕市主催「つばめるしぇ」など説明 (2012.9.14)

13日の三条は最高気温31.6度で3日ぶりに真夏日となる厳しい残暑 (2012.9.14)

15日に燕市吉田産業会館で吉田地区の福祉関連団体が一堂に集う「よしだ健康福祉ボランティアまつり」、積立金を取り崩してこれまでと変わらないスケールで開催 (2012.9.14)

済生会三条病院で「明光のまったり展」、スピリチュアルな雰囲気もあるイラスト10点を展示 (2012.9.13)

酒場カンテツで「おばんざいナイト with ねむねむの木」、“アースティック”と呼ぶ2人組のユニットが投げ銭ライブ (2012.9.13)

「はっぴーズ コミュ」の赤ちゃんとお母さんが燕市・グループホーム仲町でオレンジムース作りと利用者と交流、利用者には「敬老の日」を前にビッグなサプライズ (2012.9.13)

三条市では名誉市民、小林ハルさんの越後瞽女唄顕彰事業で22日夜、三条市歴史民俗産業資料館で越後瞽女唄を聴く会「あかり揺らめく歴民で瞽女唄を楽しむ」 (2012.9.13)

10月6、7日とスノーピーク本社キャンプフィールドで1泊2日のガールズ・キャンプ、秋の自然に包まれてヨガと自然素材のリース作りも (2012.9.13)

12日の三条は最高気温29.6度で真夏日にならなかったが残暑が続く (2012.9.12)

22日から過去最多の25コース29回の設定で「燕三条ものづくりの心に出会う『まちあるき』」、参加申し込みを受け付け (2012.9.12)

三条市が三条産農産物と一目でわかる「Bon Appetit !! SANJO」のラベルシールを作製 (2012.9.12)

日本スポーツGOMI拾い連盟の公式トングに認定された三条市・永塚製作所の「MAGIP」を使って10月14日に初めての三条スポーツごみ拾い大会 (2012.9.12)

12日の午前10時00分ころと10時30分ころの2回、全国時現瞬時警報システム(J-ALERT)の全国一斉訓練、三条市や燕市でも防災行政無線の試験放送 (2012.9.12)

11日は朝方を中心に雨が降ったりやんだりで三条の最高気温は今秋最低の26.3度 (2012.9.12)

22日に三条市で越前市、三木市、高岡市などの他産地や道具の使い手と産業振興の課題について学び合う日本鍛冶学会が発足 (2012.9.11)

県の交通死亡事故多発警報発令で11日から20日まで県下一斉の交通事故シャットアウト緊急対策、1週間で管内で2件の交通死亡事故が発生した燕署は出動式で気を引き締める (2012.9.11)

燕三条ラーメン王国制作のカレーラーメン体操のDVDが完成、燕三条Wingでその完成試写会 (2012.9.11)

三条商工会議所まちづくり委員会が、9月30日まで使える市内85店のサービスクーポンを掲載した「三もんの得2クーポン」を配布中 (2012.9.11)

震災がれきの広域受け入れで三条市は柏崎市と同一歩調をとり10月上旬から中旬にかけて搬入、試験焼却を行うことで岩手県と調整中、受け入れ量は三条市13トン、柏崎市10トン (2012.9.11)

三条市消防団が7.29水害での功績で防災功労者内閣総理大臣表彰、三条市防災対策総合アドバイザーの群馬大・片田敏孝教授も防災思想の普及で表彰を受ける (2012.9.10)

外山産業が土嚢減震倉庫、床免震倉庫の完成見学会、杭を打たない土のう減震倉庫は、費用は杭を打つ通常の倉庫とほぼ同額か少し安く減災ができ、免震工法より約2割削減 (2012.9.10)

三条市国際交流員による恒例の「世界のキッチン」、第5回は28日にタイ料理のパッタイとチャーイェンに挑戦 (2012.9.10)

25日に三条市中央公民館で三条エコノミークラブ公開例会、アントレプレナーセンター代表取締役の福島正伸さんを講師に「最強チームの作り方〜組織の力を100%引き出す」 (2012.9.10)

10日の三条は午前5時までに23.9度まで気温が下がり、しま模様になった雲が朝焼けに赤く染まる (2012.9.10)

17日まで新潟市西蒲区・にいだやギャラリー野衣でシンガーソング絵本ライター中川ひろたかさんの自身初のギャラリー展、初めてにもかかわらず約70もの作品がぎっしり (2012.9.10)

燕市子ども体験活動支援センター「風の子クラブ」、ナイトウオークは雨で中止し、花火だけ行う (2012.9.10)

燕市立図書館の村上康成絵本原画展にあわせて中川ひろたか&村上康成ジョイントライブ、300人近くが来場して絵本と音楽の世界にどっぷり (2012.9.10)

9日深夜、三条市田島2の金物卸業倉庫約76平方メートルが燃える (2012.9.10)

10月6日に下田郷の注目スポット、スノーピークキャンプ場と秘湯の宿「嵐渓荘」で「三条・しただ郷リゾート合コン」、下田の秋の恵みを味わいつくしながら出会いを演出 (2012.9.9)

燕市ジュニア新体操クラブに通う子どもたち66人が約10カ月の練習の成果を発表、フープダンスの体験会も (2012.9.9)

新潟バドミントン・プロモーションが燕市でふれあいバドミントン教室、ロンドン五輪で銀のフジカキともナショナルチームコーチとして同行した米倉加奈子さんが講師 (2012.9.9)

三条市と燕・弥彦の消防本部が合同で消防防災・救急フェア、厳しい残車のせいか来場者は昨年を下回ったものの3,000人が来場して消防士気分を満喫 (2012.9.9)

8、9日と燕市吉田産業会館で燕市・弥彦村児童生徒科学作品展、800点を超す小中学生の自由研究の成果が並び、保育園児の作品展示や体験できる「青少年ための科学の祭典燕大会」も (2012.9.8)

【小耳聞き耳】酒井高徳選手の凱旋パレードねらっていた国定三条市長、おそるべし (2012.9.8)

「白露」だった7日、三条の明け方の最低気温は18.6度とこの秋初めて20度を割り、9月中旬から下旬並みの「白露」にふさわしい肌寒いくらいの朝 (2012.9.8)

燕市立図書館で村上康成絵本原画展が開幕、『石のきもち』をはじめ村上さんの原画50点余りを展示、8日は「こどもの森」で中川ひろたか&村上康成ジョイントライブ (2012.9.7)

8日にイオン県央店駐車場で三条消防と燕・弥彦消防合同で恒例の「消防防災・救急フェア」、初登場の最新鋭のはしご車や起震車、ちびっこ消防隊も (2012.9.7)

三条市議会の9月定例会が開会、一般質問が始まり18市議が質問 (2012.9.7)

8、9日と三条市体育文化センターで「NCT三条エリア開局10周年大感謝祭」、入場無料でウルトラセブンミニショーなどのイベントや期間中限定の成約特典も (2012.9.7)

17日に三条八幡宮公園で行われる「こども祭り」で三条祭りの大名行列を小学生で再現する「こども大名行列」の参加者募集、てんぐややっっこに変身できるチャンス (2012.9.7)

6日の三条は朝方に激しい雨で最高気温は27.1度にとどまる (2012.9.7)

次期衆院選で自民党が公認する新潟四区の金子氏、二区の細田氏が燕三条で街頭演説、自民党の谷垣総裁、小渕衆院議員が応援 (2012.9.6)

自民党から次期衆院選に出馬の二区の細田氏と四区の金子氏の応援で谷垣総裁が応援演説、小渕衆院議員も (2012.9..6)

JAにいがた南蒲が平成24年産米初検査、検査した4品種すべてが1等米で早いものは翌週から新米が店頭に並ぶ (2012.9.6)

次期衆院選新潟4区で自民党公認で立候補予定の金子恵美氏の三条事務所が開所、豪雨のなか支持者らと勝利を誓う (2012.9.6)

5日の三条は最高気温33.7度、前日4日に真夏日が連続20日間でストップしたのもつかの間、一夜明けて再び軽々と30度を超す真夏日に (2012.9.6)

全中剣道男子個人戦で準優勝した燕市立小池中剣道部主将の3年生熊倉信広君が鈴木燕市長を表敬訪問 (2012.9.5)

6次産業化を見据えて燕市が初めてのつばめ農商工連携カンファレンス、約30人が参加して農商工の連携、六次産業化法に基づく総合化事業計画の認定を学ぶ (2012.9.5)

シンガーソング絵本ライター中川ひろたかさんが9日から17日まで新潟市西蒲区で初めてのギャラリー展、それに先だって6日夜はオープニングイベント (2012.9.5)

2学期から三条市初の小中一体型校舎となった一ノ木戸小で「新校舎の完成を祝う会」、校舎が連結した第二中3年生も出席して新校舎の完成を祝い、本格的な小中一貫教育始まる (2012.9.5)

昨年の7.29水害に伴う五十嵐川水系災害復旧事業の本格的な工事が始まるのを前に安全祈願祭 (2012.9.5)

2学期から新校舎での学校生活スタートした三条市裏館小学校で始業式を前に「新しい校舎の使い始め式」 (2012.9.5)

認知症とその予防への理解が広まればと三条で「山に響く森の音楽会」、9月22日に里山遊びや太鼓と篠笛の野外コンサート、23日は篠笛のコンサート、篠笛は人気の狩野泰一さん (2012.9.5)

雨や落雷のあった4日の三条は最高気温29.8度で猛暑日を含む真夏日は連続20日間でストップ、しかし翌5日から再び真夏日の予報 (2012.9.5)

【小耳聞き耳】全国のローソンで発売した新潟"せきとり"監修「からあげクン 新潟カレー味」を食べてみた (2012.9.4)

三条市内で料理教室や婦人服販売などを営む女性4人が子育ても一段落したおとなの女性をターゲットに健康や美を探る体験イベント「私時間vol.1」を開催 (2012.9.4)

4日午前、燕市分水地区で長岡市の男性が原付きバイクでが停車中のトラックに追突して死亡、燕署管内の交通死亡事故ゼロは連続325日でストップ (2012.9.4)

3日から燕市夏まつりフォトコンテストで佳作以上の17点を燕市文化会館展に展示、59点の応募で最優秀賞は鈴木寛さんの「夜の酒呑童子」 (2012.9.3)

燕市産業史料館がスプーン製作の疑似体験で作ったミニスプーンに取り付けるストラップとチェーンの販売を開始 (2012.9.3)

三条市の「創業塾ポンテキア」第3回は先輩出店者の店に出向いて見学、顧客の獲得方法を座学で (2012.9.3)

燕市・グループホーム仲町が今の場所に移転、開園して1周年を記念して初めての運動会、同ホーム利用者と地域の人約50人が参加 (2012.9.3)

2日の三条の最高気温は34.6度で猛暑日にならなかったが全国3位の高温 (2012.9.3)

三条発の音楽フェスティバル「三条楽音祭」に初めての外タレ、ジャマイカンミュージックの大御所ロイ・エリスさんが出演して猛暑のなかでライブもヒートアップ (2012.9.3)

8日に三条市中央公民館で無料の映画上映会、『めぐみー引き裂かれた家族の30年』を上映 (2012.9.2)

三条庁舎市民ギャラリーで三条市出身の笑顔写真家かとうゆういちさんの「日本一周笑顔写真展」、かとうさんに見せてくれた笑顔が壁を飾る (2012.9.2)

第2回ロボコンジャパンカップの燕三条予選大会で本大会の出場権をかけて65人、8チームが参加 (2012.9.1)

9月最初の1日の三条は最高気温は35.3度で8月最後の31日に続いて猛暑日のバトンタッチ (2012.9.1)

1日夜、約1,250人が三条市総合体育館に集結してて第8回市民総合体育祭総合開会式、三条市のスポーツの祭典が幕開き (2012.9.1)

済生会三条病院で1日から13日まで宇賀治徹男&サークルみずゑ水彩画作品展、水彩の透明感あふれるさわやかな作品が並ぶ (2012.9.1)

1、2の2日間の全日本社会人ソフトテニス選手権大会で1日は一般女子の試合が燕市スポーツパークで行われ、25都道府県から108ペア出場 (2012.9.1)

1、2日と三条市・諸橋轍次記念館で虫干しを兼ねた収蔵品の展示、諸橋博士の書や博士が中国で採った拓本、博士と親交のあった人たちの書画も (2012.9.1)