ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2012年6

カレンダーを表示

【小耳聞き耳】この秋の八十里越の一般車両通行に妙案は (2012.6.30)

29日も三条は梅雨とは思えない青空で最高気温は28.1度 (2012.6.30)

三条信用金庫が7月29日に第14回さんしんファミリー映画上映会で長編アニメ映画『カーズ2』上映、1,000人を無料招待 (2012.6..29)

30日に燕・戸隠神社で夏越の大はらえ、昨年に続いて祈りによる国家の再生「絆」をテーマに太鼓や神楽の奉納も (2012.6.29)

燕市文化会館の3年ぶりの自主事業、桂文珍独演会のチケットが7月1日発売 (2012.6.29)

三条市の新市建設計画三大プロジェクトのひとつ、新ごみ処理施設「三条市清掃センター」が完成、7月1日に竣工式を行って供用開始 (2012.6.29)

三条市が震災がれきの焼却を予定する焼却処理施設の地元、三条市福島新田甲自治会が試験焼却を含めて震災がれきの広域処理は実施しないよう国定市長に申し入れ (2012.6.29)

30日夜に田上町・土生田神社で夏越会、茅の輪くぐりと書の奉納、コイこく振る舞い、御神酒ふるまいも (2012.6.29)

7月1日に三条市・道の駅漢学の里しただで「第3回しただ郷道の駅こどもフェスタ!」、人気は魚のつかみどり (2012.6.29)

28日の三条は真夏日目前の最高気温29.9度、5月1日の29.7度を上回ることしいちばんの暑さに (2012.6.28)

28、29日をバイヤーズデー、30日を一般開放として越後三条鍛冶集団が初めての展示会「越後三条鍛冶集団 技術展」が開幕 (2012.6.28)

7月29日開かれる日本美術刀剣保存協会長岡支部の例会で三条市の愛刀家、外山登さんが三条出身の名工、栗原信秀の名刀を解説 (2012.6.28)

震災がれきの焼却が予定される三条市の焼却処理施設の地元、三条市福島新田甲自治会が総会で焼却は「受け入れがたい」とし、試験焼却にも反対 (2012.6.28)

27日も三条は晴れて最高気温28.2度の夏日、8日の28.4度以来の暑さに (2012.6.28)

燕市産業史料館が常設展の音声ガイドをスタート、iPhoneアプリの開発は県内でも初めて (2012.6.28)

鈴木力燕市長が定例記者会見、「つばめっ子かるた」のオリジナルフレーム切手発売と原画展と講演会の開催、広報つばめ「子ども記者」任命式など9項目 (2012.6.28)

震災がれきの広域受け入れに反対する「未来の生活を考える会・三条」が三条市に対して受け入れたがれきの焼却灰を埋める最終処分場の安全性などを質問 (2012.6.28)

八十里越道路暫定的活用検討懇談会が設立、仮橋では一般車両を通せないとする国交省側に只見町商工会長は「ショックを受けている」、さらに事務レベルで協議することに (2012.6.27)

越後三条鍛冶集団が28、29、30日と三条商工会議所で初めての展示会「越後三条鍛冶集団 技術展」、メンバーの25事業所・37人が出展 (2012.6.27)

26日の三条は快晴の抜けるような青空、最高気温26.3度で9日ぶりの夏日に (2012.6.27)

三条市6月定例会最終日、震災がれきの試験焼却や最終処分場の放射線対策工事の予算を含む平成24年一般会計補正予算を可決 (2012.6.27)

佐藤田上町長が県央地域の救急救命センター併設病院が「加茂病院でないことは確か」と発言したことに小池加茂市長が「事実無根の誤り」と声明 (2012.6.26)

28日に燕市・オールデイズカフェでの「ウイークデー・ゴールデン・ライブ」は「ポリッシュナイト」 (2012.6.26)

燕市・道の駅国上の裏手にホタル生育地でホタルが早くも見ごろに (2012.6.26)

25日の三条は雲が目立ったものの青空が広がって最高気温は24.2度 (2012.6.25)

7月16日に燕三条地場産センターで三条市地域防災セミナー、三条市防災対策総合アドバイザーで「釜石の奇跡」で知られる片田敏孝教授を講師に「今求められる命を守るための地域防災」 (2012.6.25)

加茂市に拠点の国際交流団体「WFN」が加茂市・桐子モダン「イシモク」でチャリティーを兼ねたパーティーに約100人が参加して国際色も豊に盛り上がる (2012.6.25)

震災がれきを広域受け入れする岩手県大槌町で採取した木質系チップの重金属等溶出試験の測定結果は廃棄物埋め立ての基準を下回る (2012.6.25)

JAにいがた南蒲が初めて「なんかん育ち 軽トラ市場」、組合員が13台参加、農産物を車に載せて会場を訪れてそのまま荷台を使って販売 (2012.6.25)

札幌での医療機器展示会「メディカルショー ジャパン&ビジネスエキスポ2012」に燕市・医療機器産業参入勉強会から出展した4社に29件の有望案件 (2012.6.25)

三条市大崎山公園災害復旧工事で大崎山の山道が7/2-20と8/27-9/7の土、日曜を除く日中が車両通行止めに(2012.6.25)

菊田真紀子衆院議員が地元で結婚披露パーティー、支持者300人を前に結婚を報告し、夫を紹介 (2012.6.25)

三条市がことしも水害対応総合防災訓練、8年前の7・13水害を教訓に策定した三条市水害対応マニュアルに基づいてさまざまな訓練 (2012.6.24)

23日の三条は朝は曇り空でゆっくり天気は上向いて最高気温23.0度 (2012.6.24)

青少年の非行防止、更生保護に務める青年ボランティア団体「三条地区BBS会」が会員募集のPRも兼ねて町でごみ拾いの美化活動 (2012.6.24)

震災がれきの広域受け入れを表明する三条市が焼却処理施設の地元、三条市福島新田甲自治会で受け入れについて説明会、約70人が出席 (2012.6.24)

大河津分水の旧可動堰撤去工事現場が一般開放されて80年間の務めを終えた旧可動堰を川底から見る最後のチャンスに大勢の見学者でにぎわう (2012.6.24)

23、24日と三条市総合運動公園で「第5回三条クラフトフェア in 槻の森」、県内最大規模の180店が並んで初日は好天に恵まれて数万人の人出 (2012.6.23)

「七夕」に向けて燕市・分水おいらん道中PR隊のキャラクター「きららん」が燕三条駅観光物産センター「燕三条Wing」にササを立てて願い事を書いた短冊を募集 (2012.6.23)

三条市と只見町を結ぶ国道289号・八十里越道路の暫定的な活用開始に向けて八十里越道路暫定的活用検討懇談会を設立 (2012.6.23)

【小耳聞き耳】燕市の副市長に選任された南波総務部長は「燕のボブ・ディラン」、議会でのあいさつで見せた誰にも気付かれないはずだったこだわり (2012.6.22)

JAにいがた南蒲本店の緑のカーテン、ことしはキュウリでチャレンジ、毎朝収穫して塩もみして昼食にも (2012.6.21)

燕市6月定例会最終日に南波瑞夫総務部長を副市長に選任する追加議案を上程、同意を得て新燕市の5人目の副市長に (2012.6.22)

30日に道の駅国上の「ふれあいパーク久賀美」で恒例の親子ホタル観賞会、夕食を食べてホタルについて学んでから裏山でホタルを観賞 (2012.6.22)

22、23、24日と三條蘭亭会が第25回書道展、会員の作品など41点を展示 (2012.6.22)

1年で最も昼が長い「夏至」だった21日の三条は、曇り空で最高気温は5月中旬並みの21.2度にとどまる (2012.6.22)

【小耳聞き耳】人前に出ることで1年で大きく成長した燕市分水地区に住む20代前半の2人の女性に学ぶ (2012.6.22)

燕市内のコラボから生まれたステンレス製のシンプルなデザインの花器にプリザーブドフラワーをセットしたプラントポット「KALEN」が「七夕」に発売 (2012.6.22)

福島県南相馬市から「ソレイユ三条」に避難していた人たちのグループ「ソレイユ会」から14人が「ソレイユ三条」を訪問 (2012.6.21)

7・29水害から1年を前に被災した三条市民を励まそうと7月15日に燕三条地場産センターで陸上自衛隊「ふれあいコンサート in 三条」 (2012.6.21)

ことしも燕市立分水中学校で職業講話、15業種のなかから1、2年生が3業種を選択して聴く (2012.6.21)

不定期生放送「美人さんに逢いたい!」第1回のゲストに燕のご当地映画『アノソラノアオ』のヒロイン役、燕市・納谷美咲さんが出演、元浅草芸人の縁竹縄さんとトークライブ (2012.6.21)

19日夜に三条市の第一中と本成寺中の窓ガラスなどが割られ、警察では器物損壊事件として捜査 (2012.6.20)

三条市下田地区・鹿峠地域のゴルフ愛好者でつくる「鹿峠会」が下田地区の6小学校にゴルフコンペのチャリティーで寄せられた10万円を三条市へ (2012.6.20)

台風4号の接近で三条市内小中学校すべての20日の登校時間を午前11時に遅らせ、燕市内小中学校のほとんどは20日朝に措置を決定 (2012.6.19)

JAにいがた南蒲本店で毎月第2、第4土曜の「なんかん育ち 軽トラ市場」が23日にスタート、地元の生産農家が軽トラックに野菜を積んだまま即売 (2012.6.19)

23日に大河津「旧可動堰」撤去工事現場を一般開放、越後平野を潤し洪水から守る要として80年間働いた旧可動堰を川底から見上げる (2012.6.19)

貝喰川の水を信濃川に排水する排水ポンプと排水管の設置が一部完了、試運転して一部運転可能に (2012.6.19)

24日に三条東公民館で無料のフォークコンサート「NIIGATA フォークジャンボリー2012 in 県央」、プロギタリスト、吉川忠英さんも出演 (2012.6.19)

燕市・舘野地蔵尊保存会がさい銭箱に寄せられた1年分の浄財約10万円近くを燕市に寄付 (2012.6.18)

燕市・つばめスイミングクラブが鈴木市長を表敬、日本水泳連盟から県内4番目の優良団体表彰を受けたことを報告 (2012.6.18)

「寺子屋つばさ実行委員会」が初めて3年生以下の小学生を対象に日帰りの食育学校「はらぺこ塾」、参加した50人は空腹を体験して食べることの大切さを学ぶ (2012.6.18)

三条市吹奏楽団の第36回定期演奏会に1,000人近くが来場して全日本吹奏楽コンクール課題曲4曲などを堪能 (2012.6.18)

三条市・しらさぎ森林公園で7月1日まで「花菖蒲まつり」、初日16日は開幕を告げるオープニングイベント (2012.6.17)

【小耳聞き耳】新潟市新津美術館で開かれている「ウルトラマン創世紀展」に大興奮 (2012.6.17)

音楽をきっかけに燕市と民間レベルの交流を深める山形県南陽市の観光さくらんぼキャラバン隊が来燕、観光さくらんぼ園や赤湯温泉をPR (2012.6.17)

三条市・真宗大谷派三条別院で16、17日と初めての「御坊市」、県内から約40のショップが並んでにぎわい、若手僧りょも念珠作りやなんでも相談 (2012.6.16)

三条商鐵組合青年部と千葉、大阪、名古屋の若手鉄鋼団体が交流する「若手鉄鋼人4団体交流会」が初めて三条市で交流会 (2012.6.16)

三條機械スタジアムで2012プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦の阪神対中日戦、1日目は小雨でも絶好のグラウンドコンディションで熱戦 (2012.6.16)

「燕の水道の塔を愛する会」が第2回総会、今年度は3回「塔をテーマにする学習会」開催 (2012.6.15)

三条市民プールの屋外プールがことしも15日オープン、初日は青空で数人が屋外初泳ぎを楽しむ (2012.6.15)

16、17日と三條機械スタジアムで行われるウエスタン・リーグ公式戦「阪神対中日」を前に中日の選手が一足早く三条入りして同スタジアムで練習 (2012.6.15)

震災がれきの受け入れに反対する市民団体からの汚染の指摘による不安を払拭しようと三条市が最終処分場で水質検査試料を公開で採取 (2012.6.15)

カタログギフトのハーモニックがゴルフコンペのチャリティーに寄せられた善意から三条市社会福祉協議会と県央福祉会に10万円ずつ寄付 (2012.6.15)

16、17日と三條機械スタジアムで行われる2012プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦の阪神タイガース対中日ドラゴンズ戦の遠征メンバー決まる (2012.6.15)

NPO法人信濃川大河津資料館友の会が16日、信濃川大河津資料館で燕市分水良寛史料館・西海土館長を講師に河川文化講演会「大川津 川港」 (2012.6.15)

菊地剛前副市長の死去で空席になっていた燕市の副市長は南波瑞夫現総務部長の選任を提案へ (2012.6.15)

14日の三条は晴れて最高気温26.7度、真っ白な雲が力強さを増す (2012.6.15)

三条市吹奏楽団が17日に加茂文化会館で第36回定期演奏会、全日本吹奏楽コンクール課題曲のうち4曲をはじめポップスを演奏 (2012.6.14)

私たちの三条市をつくる市民の会がパルム裁判説明会、パルム1の地元地権者に対して所有権移転登記手続きを求める訴訟の第9回口頭弁論を説明 (2012.6.14)

分水高カヌー部出身でパール金属の燕市・本田圭さんが仏ラ・プラーニュで開催のカヌーワイルドウォーター世界選手権に初出場 (2012.6.14)

16、17日と三条別院で大きく趣向を変えた初めての「御坊市」、本堂と旧御堂の中にショップが並び、若手の僧りょによるワークショップや美坊主の僧職男子による相談も (2012.6.14)

燕市国際交流協会が総会、24年度は新たに海外研修事業を実施、役員改選は山崎会長をはじめ再任 (2012.6.14)

新潟県電機商業組合三条支部青年部が三条特別養護老人ホーム「長和園で照明器具の点検や清掃のボランティア (2012.6.13)

燕市6月定例会が開会、会期は22日までの12日間、一般質問16市議 (2012.6.13)

加茂市公民館主催市民大学講座第3回は仏像文化財修復工房の代表、松岡誠一さんが「仏像・神像 文化財の保存・修復」で講演 (2012.6.12)

三条市の松永悦男前教育長の後任に元三条市総務部長の長谷川正二さんを選任 (2012.6.12)

三条市が12月の発表会に向けた英語劇の出演者を募集、小学生から高校生を対象に三条市国際交流員ピーター・カーターさんが指導 (2012.6.12)

国定三条市長は県内5市が震災がれきの広域受け入れをする岩手県大槌町で採取試料の放射能濃度の測定結果に「安心をいただけるための材料を得ることができた」 (2012.6.12)

梅雨入りから3日目の11日に初めて青空、三条は最高気温は25.7度の夏日 (2012.6.11)

加茂青年会議所の新潟青陵大学大学院臨床心理学研究科・碓井真史教授を講師に迎えた公開講演会に100人以上が来場、ミナミ通り魔殺人にも言及 (2012.6.11)

三条市議会の役職改選で議長に熊倉市議、副議長に横山市議が就任、旧下田村議の熊倉市議は旧三条市出身市議以外で初めての議長 (2012.6.6)

【小耳聞き耳】結婚の記念に賞状タイプの豪華な婚姻届受理証明書はいかが? (2012.6.11)

20日開かれる三条市の国際理解講座「世界のキッチン」で調理実習するキューバ料理「フリホーレス・ネグロ」が三条マルシェでお目見え (2012.6.11)

燕商工会議所が第4回会頭杯ゴルフ大会のチャリティーなどで10万円を燕市に寄付 (2012.6.11)

震災がれき広域受け入れの5市が受け入れ元の岩手県大槌町で採取した木質系チップの放射能濃度を測定、放射性セシウム濃度は基準値を大幅に下回る10ベクレル/kg以下 (2012.6.10)

「三条まんま塾」の3回コース「みんなで“朝活”農業体験バスツアー」がスタート、「マイブドウ」の収穫に向けてまずは摘粒作業、キャベツの収穫体験も (2012.6.10)

三条市の銅版画家、鶴巻貴子さんが12日まで新潟市・羊画廊で銅版画展 (2012.6.10)

9日は関東甲信、北陸地方が梅雨入り、三条は12日ぶりに雨量を観測する雨降りで最高気温は21.8度 (2012.6.10)

「6・9(ロック)の日」にちなみ地元高校生も参加して三条署が東三条駅で自転車の鍵かけを呼びかける広報啓発活動 (2012.6.10)

燕市子ども体験活動支援センター「風の子クラブ」が9、10と県央大橋下で1泊2日のキャンプ、9日夜は花火に熱中 (2012.6.10)

司会の人材育成もかねて三条マルシェのステージイベントで初めてマルシェ部の高校生が司会デビュー (2012.6.9)

スノーピークで9、10日と初めて春の雪峰祭、9日の本社は雨でも大勢でにぎわい、ワークショップや体験の新たなイベントも人気 (2012.6.9)

9日の三条マルシェで通算来場者20万人を達成、20万人目は夫婦とも三条市出身の燕市内に住む家族4人に (2012.6.9)

藤井大輔&芳輔の鉄道コラム「鐵道双見」】6月10日で東京−新潟間での特急「とき」誕生からちょうど50年、新幹線がその名を引き継いでいったん絶滅したものの復活 (2012.6.9)

8日の三条は最高気温28.4度、5月1日の29.7度以来の暑さ (2012.6.9)

9日の三条マルシェの「世界のキッチン」第二弾はキューバ料理「フリホーレス・ネグロ」、20日にその料理教室を開催 (2012.6.9)

9日の三条マルシェでオリジナル缶バッジの第11弾が登場、デザインに三条市環境マスコットキャラクター「エコちゃんサンちゃん」 (2012.6.8)

6月9日は三条別院から本寺小路、昭栄通りをホコテンにして三条マルシェ、来場者が通算20万人達成でプレゼントも (2012.6.8)

栄スマートインターチェンジの開通日を7月14日に決定 (2012.6.8)

三条市体育協会が今年度スタートしたエンジョイスポーツサポート三条事業で三条市栄体育館を会場に6月からピラティススクール、7月から太極拳教室 (2012.6.8)

スノーピークが9、10日と初めて春の雪峰祭、ユーザーに感謝の気持ちを込めてさまざまなイベント、地元の素材、ものづくりとも積極的にコラボ (2012.6.8)

三条市の第一中学校区の小中一体校問題で事務監査請求を行うための署名5,946人分、必要数の約3.5倍を選管に提出 (2012.6.7)

県三条地域振興局が初めて報道関係者向けに1年間を通した事業説明会、今年度の独自事業16件を説明 (2012.6.7)

分水おいらん道中写真コンテストは応募110人の356点のなかから最優秀賞に地元分水の鈴木寛さんの作品「行列」 (2012.6.7)

三条高校跡地の小中一体校建設工事で敷地を分断していた市道三高グラウンド線を閉鎖して敷地を一体化、地元は閉鎖式を行いリースを掲げて役割を終えた道路に感謝 (2012.6.7)

燕市が初めての子ども版広報紙の発行に向けた子ども記者募集に6日までに9人が申し込む (2012.6.7)

燕市・香林堂で地元下町町内会が昨年に続いて町内のお年寄りを招いてマジックや紙芝居、笑いの集い (2012.6.6)

三条市・三恵が全国危険物安全大会で優良危険物関係事業所表彰として消防庁長官表彰 (2012.6.6)

燕市・水道の塔を描いた絵札をデザインした「つばめっ子かるた原画展『黒井 健が描いたつばめ』」のポスターが好評(2012.6.6)

地域交流スペース「つばめの茶の間仲町」で全盲のハーモニカ奏者、大橋靱彦さんが演奏する懐メロに集まったお年寄りは笑顔がいっぱい (2012.6.6)

県三条地域振興局で1カ月サイクルで「プチ企画展」、6月は三条テクノスクールと企業のコラボ作品を展示 (2012.6.5)

7月29日に燕市が避難者を対象に福島県南相馬市、相馬市で行われる「相馬野馬追」を観覧する日帰りバスツアー実施 (2012.6.5)

三条市6月定例会提出議案概要説明に伴って国定市長が臨時記者会見、震災がれき試験焼却の予算計上などについて話す (2012.6.5)

22日まで済生会三条病院で洋画グループ「茜会」の習作展、武士俣彰さんの教え子の作品が並ぶ (2012.6.5)

4日の三条は晴れて最高気温26.0度の夏日、夜は薄雲でかすんだが部分月食が見える (2012.6.4)

燕市・協栄信用組合本店営業部ロビーのミニギャラリーで地元の写真愛好家、服部健さんの写真展 (2012.6.4)

三条市議会6月定例会の議案概要説明会、震災がれきの試験焼却や最終処分場の放射線対策工事を含む一般会計補正予算など18件を説明 (2012.6.4)

燕三条プライドプロジェクトの「燕三条 畑の朝カフェ」がハーブ&ナーセリー「ハーベスト」からスタート、60人が参加して農業の生産現場ならではの体験と燕三条産の朝食を楽しむ (2012.6.4)

三条・燕・加茂地区高等学校校長会と巻職安、燕市が燕商議所など巻職安管内の業界団体に高校の新卒求人申し込みと採用枠の拡大を要請 (2012.6.4)

燕市・フード&バー「noanoa」で手相やメディスン・カードを使った占い、若い女性が恋愛や仕事の悩みを (2012.6.4)

2、3日と三条・燕総合グラウンドで行われた三条凧合戦20の凧組が紅白に分かれて競い赤組の東三条五月会が最高得点優勝し白龍旗2連覇、白組は上町組が優勝し吠虎旗 (2012.6.4)

三条市名誉市民の漢学者、諸橋轍次博士の生誕日にちなんで三条市諸橋轍次記念館で孫の達人さんが記念講演「祖父 諸橋轍次を語る」 (2012.6.4)

特別養護老人ホーム「白ふじの里」で第12回春の元気まつり、ボランティアも協力してまつりを盛り上げる (2012.6.3)

3日の三条は晴れて最高気温26.7度で1週間ぶりに夏日 (2012.6.3)

燕市被災者サポートセンターが第5回交流会「BBQ@吉田ふれあい広場」、燕市内に避難する人のうち20人が参加してバーベキュー (2012.6.3)

三条市「D+5 ART GALLERY」で音楽とアートのコラボイベント「SONIC FESTIVAL 2012 」、オープニングイベントでCandle JUNEさんもあいさつ (2012.6.3)

ワーナー・マイカル・シネマズ県央で燕市のご当地映画『アノソラノアオ』の上映初日に舞台あいさつ (2012.6.3)

17日まで燕市産業史料館で「横山操 素描展2〜飛翔のはじまり〜」、横山操の10代のころの作と思われる素描やデッサン29点 (2012.6.3)

2日の三条は終日、抜けるような青空で最高気温は22.5度のさわやかな陽気 (2012.6.2)

3日、三条市保内公園緑の相談所で三条バラ愛好会が「第14回春のバラ展」、バラの花を展示、アレンジメント教室も (2012.6.2)

2、3日と三条名物の三条凧合戦、初日2日は快晴で朝から風があって次々と六角巻凧が舞い上がって空中戦を展開 (2012.6.2)

小学生のアイデアをきっかけに燕市が広報紙の子ども版発行に向けて子ども記者を募集 (2012.6.2)

三条市内のYショップで白昼に凶器を持った強盗、数万円を奪って逃走 (2012.6.1)

1日昼前に三条市帯織地内の信越本線・神明様踏切で軽トラックと貨物列車がぶつりかり、軽トラック運転の男性が打撲 (2012.6.1)

燕市が市内7カ所に募金箱を設置して初めて個人からも協賛金を募る (2012.6.1)

3日に燕市・特別養護老人ホーム「白ふじの里」で第12回春の元気まつり、同施設を開放して職員やボランティアがさまざまイベントを用意 (2012.6.1)

三条市・松永教育長の退任で国定市長は三条市の教育行政にぶれることなく前に進んだ松永教育長の思いを心に刻み、感謝の気持ちを伝える (2012.6.1)

燕市建設業協同組合の要望を受けて燕市が初めての優良工事表彰式、星野建設が施工した灰方11号線道路改良工事を表彰 (2012.6.1)