ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2013年3

カレンダーを表示

第71回分水おいらん道中に向けてコメゴ酒店から清酒「分水桜まつり」と吟醸「きららん」 (2013.3.31)

三条市長国定勇人氏の市政報告会に約700人、注目のテーマについてぶっちゃけて話す (2013.3.31)

見附市元町のオオハクチョウの死体からA型インフルエンザウイルス陽性を確認、鳥インフルの可能性 (2013.3.30)

県央基幹病院基本構想策定委員会の組織体制や主要検討項目の概要が決定、年内目標に基本構想をとりまとめるスケジュールが明らかに (2013.3.30)

4月26、27日とソレイユ三条で世界のキッチン、イタリア系カナダ料理のハムとパイナップルのカルツォーネに挑戦 (2013.3.30)

つば九郎から鈴木燕市長に4月7日に神宮球場で行われるデビュー20年目の記念イベントの招待状 (2013.3.30)

色鉛筆で描く三条市の渡辺花子さんが31日まで三条東公民館で3回目の個展「hanacoten vol.3」 (2013.3.30)

燕市が平成24年度職員退任式で3月31日付けで退職の30人に退職辞令 (2013.3.29)

分水おいらん道中PR隊の「きららん」、デビューから2年でついに着ぐるみ製作へ (2013.3.29)

燕市3地区を統一した燕市観光協会が設立、会長に山崎燕商議所会頭 (2013.3.29)

三条市で退職者辞令交付式、3月31日付けで退職の54人に退職辞令を交付 (2013.3.29)

燕市・ギフト&ギャラリーマツイで4月30日まで墨彩画藤井克之小品展 (2013.3.29)

4月6日、フジロック出演の奇妙礼太郎さんが弾き語りソロツアーで酒場カンテツでライブ (2013.3.29)

【小耳聞き耳】「やなな」がゆるキャラ史上初の引退イベント (2013.3.29)

長善館史料館が保存する鈴木虎雄の史料をなどを整理するため全体像を把握しようと中野目筑波大教授が来館 (2013.3.29)

【小耳聞き耳】フジイコーポレーションのキュートな乗用草刈機 (2013.3.29)

4月21日の第71回分水おいらん道中で分水みこし「春の陣」を行う分水神輿會が担ぎ手を募集 (2013.3.28)

31日に寺泊温泉「北新館」で癒しのイベント「陽だまりの森」、天然温泉と26のイベント (2013.3.28)

冬期休園していた燕市交通公園が25日開園、28日は春本番の陽気に春休みの子どもでたちで大にぎわい (2013.3.28)

28日の三条は晴れて最高気温19.8度のことし2番目の暖かさに (2013.3.28)

三条昭栄開発の第25回定時株主総会で跡地に関する係争事件で相手方が控訴したことなどを報告 (2013.3.28)

名称変更したジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクールの表彰式で受賞9点を表彰 (2013.3.28)

燕市吉田地区で4月開園のきららおひさま保育園に統合される吉田八千代保育園と吉田南保育園で閉園式 (2013.3.28)

外山工業が自社設計した架台で200kwhの太陽光発電所を建設、売電事業参入を発表 (2013.3.28)

岩手県大槌町の震災がれきの木くずの処理を終わった三条市に岩手県知事から礼状 (2013.3.27)

長岡大手高校校長に就く藤沢健一燕市教育長が燕市の教育を支援する団体で教育講演 (2013.3.27)

燕商工会議所が品質管理の簡易認証制度「TSO」の燕市への移管を吉田商工会と分水商工会とともに要望 (2013.3.27)

国の「ものづくり補助金」についての説明を加えた燕市中小企業支援制度説明会に約140人が参加する盛況 (2013.3.27)

鈴木力燕市長が定例記者会見で6項目を発表 (2013.3.27)

26日の三条はゆっくり青空が広がったが最高気温は3月上旬並みの6.4度にとどまる (2013.3.27)

平成24年度末・平成25年度初の三条市小中学校教職員の異動 (2013.3.26)

三条市の24小学校すべてで卒業式、合わせて936人が巣立つ (2013.3.26)

加茂市の人事異動、加茂市・田上町消防衛生組合の人事異動が内示 (2013.3.26)

三条リバティライオンズクラブが結成10周年記念事業で五十嵐川に10万尾のサケの稚魚を放流 (2013.3.25)

4月15日まで地域たすけあいネットワークでアールブリュット展、異才を放つ燕三条地域などの障害をもつ人のアート作品を展示 (2013.3.25)

三条市が4月1日付け人事異動を内示、異動対象は特殊要因を除くと昨年より22人少ない298人で例年並みの規模 (2013.3.25)

31日に万代シルバーホテルで燕市のフルート奏者本宮宏美さんがセカンドアルバム「輝」リリース記念ライブ (2013.3.25)

中企大三条校の経営管理者養成コース受講者でつくる会縁会が第11回経営管理者養成コース全体OB会 (2013.3.25)

三条市で「みんなで楽しく英語劇」の発表会、21人の子どもたちが英語で「不思議の国のアリス」を演じきる (2013.3.24)

「かぼちゃ電車保存会」が電鉄の旧月潟駅で冬囲いはずし、かぼちゃ電車が冬眠から目覚める (2013.3.24)

全盲の佐藤英里ちゃんが2年ぶりに三条市の避難者の交流ルームひばりで2年ぶりにミニミニコンサート (2013.3.24)

三条市立大島中学校で「海豪うるるさんの寺子屋授業@大島中学校」、中学生と同校学校区の小学生が料理研究家の授業を受ける (2013.3.24)

第71回分水おいらん道中に向けておいらん役に選ばれた4人が歩き方を初めて練習、配役も決まる (2013.3.24)

一ノ木戸商店街・まちのみんなの交流拠点「みんくる」オープンイベント第2弾で「まんなか熱血トークバトル」で若者とおとなが三条を熱く語る (2013.3.23)

24日に三条市国際交流員の発案で始まった英語劇の教室が発表会、英語劇「不思議の国のアリス」を上演 (2013.3.23)

燕市が4月1日付けと新庁舎開庁の5月7日付けの人事異動を内示、一般行政職の実施的異動は102人の小規模に (2013.3.22)

燕市の藤沢健一教育長が3月31日で辞任、後任は県立糸魚川白嶺高校の上原洋一校長に (2013.3.22)

協栄信用組合が「しんくみピーターパン募金」で燕市の児童施設に一輪車やミニサッカーゴールなど計20万円相当を寄付 (2013.3.22)

燕市と三条市で国の「ものづくり補助金」説明会、試作開発や設備投資に1,000万円を上限に3分の2を補助 (2013.3.22)

三条市とコメリが市の2施設の木質ペレットボイラー使用による温室効果ガス排出削減事業で認証される二酸化炭素排出量の譲渡と購入で合意、調印 (2013.3.21)

三条ラーメン王国お遍路マップPR大使「バックスクリーン」がお遍路マップを制覇して杭州飯店でフィナーレ (2013.3.21)

4月21日に嵐渓荘で「手打ち蕎麦と地酒を楽しむ会」、地元のそば打ち名人こだわりのそばを食べ比べ、三条と栃尾の酒を飲み比べ (2013.3.20)

【小耳聞き耳】成人式の衣装にも景気浮揚の兆し?ガラケーは一掃 (20133.21)

三条市成人式で1,031人のはたちの門出を祝う、合併以来最高の85.06%の出席率に明るい兆し (2013.3.20)

「みんくる」オープンイベント第2弾で23日に「まんなか熱血トークバトル」、「ホッとマルシェ」も同時開催で三条の「まんなか」を熱く語る (2013.3.20)

三条市の手作りケーキの「カフェ・トゥジュール」に大吟醸の酒かすを使った米粉のシフォンケーキがお目見え (2013.3.19)

19日未明、三条市内の国道289号上で車を運転していた男性が街路樹にぶつかって死亡 (2013.3.19)

4月12日に加茂JCがメーカーズシャツ鎌倉(株)会長の貞末さんを講師に公開講演会 (2013.3.19)

三条野球連盟が平成25年度第一回理事会、シーズン幕開けの市長杯争奪大会の組み合わせ抽選を行う (2013.18)

燕市のやる気を引き出す「質問力」セミナーに定員20人を超す28人が参加し、魔法の質問認定講師により良い質問のあり方を学ぶ (2013.3.18)

東日本大震災の避難者受け入れを次世代に引き継ごうと三条市が記録誌を作成 (2013.3.18)

燕市成人式は絶好の好天に恵まれ、832人の新成人のはたちの門出を祝う (2013.3.18)

一ノ木戸商店街にまちのみんなの交流拠点「みんくる」がオープン、商店街をホコテンにしたオープンイベントで盛り上げる (2013.3.17)

作詞の藤本さんと作曲の中川さんも参加して燕市のこどもの歌『みんなつばめのこども』のお披露目会 (2013.3.16)

NPO三条市成人式サポート協会が20日の三条市成人式で新成人に寄贈する諸橋轍次博士の座右の銘「行不由径」をデザインした手ぬぐいを披露 (2013.3.16)

避難所になっていた三条市総合福祉センターの枯れたゴヨウマツの復活をと避難者が五葉松一式を三条市に寄付 (2013.3.15)

県央3商工会議所正副会頭会議、アベノミクスで景気は上向きムードだが県内経済の波及はこれから (2013.3.15)

22日にウオロク東新保店を開店するとウオロクと三条市が災害時における物資提供等に関する協定を締結 (2013.3.15)

4月21日の分水おいらん道中に向けて地元商店街から雰囲気を盛り上げをとPR用のぼり旗を作成 (2013.3.15)

燕、吉田、分水の各ロータリークラブが燕市内の新入園児分1,736枚の「お靴のベッド」を燕市に寄付 (2013.3.15)

今春も19コースの「燕三条ものづくりの心に出会う『まちあるき』」のスタートを前に、15日から参加受け付け開始 (2013.3.14)

藤井大輔&芳輔の鉄道コラム「鐵道双見」新幹線「200系」が3月15日に30年余の歴史に幕 (20123.3.13)

16日に三条東映で「夢ちいき県央塾」、「エノケン 三線 感謝込め」で縁竹縄さん、きよ里さん、笑健など出演 (2013.3.13)

上越市のストックバスターズ2号店は1日のオープンから10日間で1万5,000人が来店する順調な滑り出し (2013.3.13)

一ノ木戸商店街にまちのみんなの交流拠点「みんくる」がオープンする16日は商店街をホコテンにして盛大にオープンイベント (2013.3.13)

吉田中1年生が職場訪問学習で特養ホームで職場見学や高齢者の疑似体験 (2013.3.13)

「啓蟄」を過ぎてからようやく春の足取りを実感させる暖かい陽気が続き、アカメネコヤナギには花穂 (2013.3.13)

燕市の予約制乗合ワゴン車「おでかけ きららん号」、2月は延べ1,346人、1日平均68.8人が利用、順調に利用者増加 (2013.3.13)

新潟DNA「リ・デザイン エキシビション2013」で3つのテーマに応募のあった59点の受賞結果を発表、表彰 (2013.3.12)

12日の三条の最高気温は4月上旬並みの14.3度で、明け方の最低気温-4.7度から19度も上がる (2013.3.12)

三条市保内小5年生が東日本大震災避難者の交流拠点施設を訪問、学校田でコメを贈り、一緒にゲームや合唱 (2013.3.12)

三条市が4月7日に清掃センター向かいに環境啓発施設「かんきょう庵」をオープン、初日は竣工式とオープニングイベント (2013.3.12)

12日の三条は明け方、放射冷却現象で-4.7度の厳しい冷え込みも日中は青空で正午までに10度超す (2013.3.12)

国定勇人三条市長定例会見、県内では初めての地域の人たちによる市内の避難施設見直しなど13項目発表 (2013.3.12)

燕市被災者サポートセンターが第10回交流会「3.11の集い」、福島県から燕市内へ避難している15人が参加して郷土料理を味わい、黙とう (2013.3.12)

東日本大震災からちょうど2年たった3月11日午後2時46分、全国各地で犠牲者に対する黙とう、犠牲者の冥福を祈る (2013.3.11)

エヌ・シィ・ティが提供するWi-Fi環境を生かしたサービスをイベントでPR (2013.3.11)

東日本大震災で今も197人が避難する三条市で東日本大震災二周年追悼式典、犠牲者の冥福を祈る (2013.3.10)

三条雪割草寿会が9、10日と三条市・園芸ヌグリーで第14回雪割草展、ユキワリソウ約250鉢の展示とチャリティー即売会 (2013.3.9)

外山産業が8、9日と燕三条地場産業振興センターで「春のベターリビングフェア2013」 (2013.3.9)

三条市内の9中学校でそろって卒業式、合わせて970人が巣立つ (2013.3.8)

信濃川火焔街道連携協議会のカムバックサーモン事業で三条市・大浦小児童が日端川にサケの稚魚を放流 (2013.3.8)

燕市PR隊鳥に就任する「つば九郎」のギャランティーになった燕食品の「燕餃子」に注目 (2013.3.7)

燕三条プライドプロジェクトが国際食品・飲料展「FOODEX JAPAN 2013」に「燕三条『畑の朝カフェ』」で出展 (2013.3.7)

19日まで済生会三条病院で第十三回写楽友人会写真展 (2013.3.7)

鈴木力燕市長、スワローズ球団の衣笠社長に直談判してつば九郎の燕市PR隊鳥就任が決定 (2013.3.7)

6日の三条は最高気温11.8度でことし最高、3月下旬並みの陽気 (2013.3.6)

分水駅の桜並木のライトアップにあわせて4月17日と24日に初めて臨時列車の快速「分水夜桜号」運行 (2013.3.6)

4月4日に吉田産業会館で開かれる燕市内事業所に就職の新卒を対象とした歓迎会への参加を募集 (2013.3.6)

燕市教委が文芸誌『文芸つばめ』第6号を発刊、市民249人の270点を収録 (2013.3.6)

第47回雪椿まつり・ミス雪椿コンテストの出場者募集、ミス雪椿クイーンには賞金20万円と加茂桐たんす (2013.3.6)

【小耳聞き耳】燕市出身キラー・カンさんが66歳に (2013.3.6)

燕市社協が16日に燕市分水公民館で地域支え合いセミナー、NHKの番組「難問解決!ご近所の底力」担当だったチーフディレクター、黒川敬さんが講師 (2013.3.5

三条市議会の3月定例会が開会、平成25年度予算など38件を上程 (2013.3.5)

燕東小学校の「かけはし集会」で『笑顔を忘れないで』を地元燕市のソプラノ歌手、桜井綾さんがソロ用にアレンジしたピアノで歌う (2013.3.5

4日の三条は穏やかな青空が広がり、最高気温は平年並みの6.5度 (2013.3.4)

三条市議会3月定例会で国定市長が施政方針演説、守るべき三条市の軸はものづくり、来年度はさらに積極果敢に市政を展開 (2013.3.4)

燕市日之出町の60歳代の男性が1日夜から行方不明、手掛かりを待つ (2013.3.4)

燕市で「元気まつり2013」、元気を増進させる12のプロジェクトに取り組んだ成果を体験会で発表 (2013.3.4)

三条市下田地区の長野地内で「じろう歯科診療所」が7日にオープン、送迎サービスを含めて隅々まで高齢者に配慮 (2013.3.3)

燕南幼稚園と南保育園を一体化して4月開園する燕市立初の認定こども園「燕南こども園」で見学会 (2013.3.3)

三条市下田地区で第7回お日待ちそばまつり、そば打ち体験や手打ちそばの提供で下田のそばをアピール (2013.3.3)

日本雪割草協会が3日まで燕三条地場産業振興センターで「第14回日本・新潟雪割草まつり」、ユキワリソウの展示や販売 (2013.3.3)

2、3の2日間、燕市総合文化センターで市民教養講座フェスティバル2013、13講座がこぞって体験会 (2013.3.2)

第71回分水おいらん道中のおいらん役決まる、燕中剣道部で全国一に輝いた村山まみこさんも (2013.3.2)

三条市医師会准看護学院の第48期生卒業式で2年間の課程を修了した23人が看護の道へ巣立つ (2013.2)

総合商社の金武が春の展示会「商売繁盛祭」、市内の金物卸や小売業者などに幅広い商品群をアピール (2013.3.2)

7日に三条市下田地区の長野でオープンの「じろう歯科診療所」が2日に内覧会 (2013.3.1)

新潟県央工業高校が県総体男子で県下一の県高体連スポーツ年間最優秀校を初受賞、県央地域の高校は41年ぶり、公立高校では16年ぶりの受賞 (2013.3.1)

16日に(財)新潟県女性財団地域セミナー in 三条「もしも家族が要介護になったら〜介護と仕事の現実〜」、講師は長岡大学・菊池いづみ教授 (2013.3.1)

燕市産業史料館で「スプーン展2」、燕三条地域のさまざまなジャンルの作家21人がスプーンをテーマに出展 (2013.3.1)

3月の自殺対策強化月間にあわせて三条庁舎東側に自殺予防啓発を強化する懸垂幕 (2013.3.1)

28日の三条は青空が広がって10.5度まで気温が上がり、24日の10.0度を上回ることし最高 (2013.3.1)