ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2015年3

カレンダーを表示

三条市が退職者辞令交付式で職員61人に退職辞令を交付 (2015.3.31)

マツダのデザインコンセプト「魂動」を鎚起銅器で表現した「MAZDA × 玉川堂」をミラノデザインウィーク2015で発表 (2015.3.31)

【藤井大輔&芳輔の鉄道コラム「鐵道双見」】廃止から30年、消えた「弥彦東線」東三条−越後長沢間の痕跡を探訪 (2015.3.3)

30日の三条は最高気温14.3度で4月上旬から中旬並み、弥彦のヒガンザクラは五分咲きを過ぎる (2015.3.30)

防災機能を備えた東町公園が4月1日オープン、26日にオープニングイベントと合同防災訓練 (2015.3.30)

4月11日の第29回弥彦湯かけまつりを前に弥彦駅前に湯曳き車を設置 (2015.3.30)

「メガソーラーTSUBAME site」の売電収入からことしは87万円を燕市子ども夢基金に寄付 (2015.3.30)

ピアノと花のコラボにうっとり、華道家の假屋崎省吾さんとピアニスト横山幸雄さんが響演 (2015.3.30)

原発建設予定地として姿を消した村の記憶が映像と語りでよみがえる「消えた角海浜」がアンコール公演 (2015.3.30)

燕市の若者の主体的な活動を補助金で支援する「羽ばたけつばくろ応援事業」、個人10万円、団体25万円 (2015.3.29)

初めて三条市で全国都市改善改革実践事例発表会、全国39の自治体が改善改革の実践事例を発表、700人が参加 (2015.3.29)

消防功労者消防長長官定例表彰で三条市消防団の長谷川団長が功労章、長谷川副団長が永年勤続功労章 (2015.3.28)

県議選に向けた藤田博史氏の総決起集会に650人、自民党2議席独占の阻止と県政刷新、原発再稼働反対の姿勢を鮮明に (2015.3.28)

パルム裁判で引き続き国定市長の証人尋問を求める (2015.3.28)

27日の三条は終日、抜けるような青空で4月半ば並みの最高気温15.4度 (2015.3.28)

「みんくる」の陶器販売「nijimu」で写真展「手と器展」、1,300枚の写真で半年間の出店を振り返る (2015.3.28)

笛人本宮宏美さんの地元企業とコラボの公式グッズ第2弾は世界初の総金属製CDケース (2015.3.28)

燕市長定例会見、婚姻と出生のお祝いサービス、青少年の企画を経費的に支援、公園にメッセージプレート付きのベンチの設置 (2015.3.27)

県議選三条市選挙区から立候補予定の4人のうち3人による公開討論会に約130人が来場 (2015.3.27)

燃やしていた豆殻の火が燃え広がり軽トラック全焼、本人は軽いやけど (2015.3.27)

第9回全国都市改善改革実践事例発表会「越後三条カイゼン工房」の前夜祭に約100人 (2015.3.27)

三条野球連盟が市長杯争奪大会の組み合わせ抽選、70周年記念連盟誌、横山副会長の急逝を悼む (2015.3.27)

ドキュメンタリー映画『日本と原発』を100人余りが鑑賞 (2015.3.26)

定数10の弥彦村議選の立候補予定者説明会に12陣営が出席 (2015.3.26)

シェアスペース&ライブラリー「燕三条トライク」がリニューアル、月会員は24時間利用可能に (2015.3.26)

三条別院の「子ども御遠忌」にあわせた初めての4月の三条マルシェに向けて準備進む (2015.3.26)

平成27年度燕市中小企業支援制度説明会に36人参加 (2015.3.26)

MGNETがオープンファクトリーで燕の産業に特化した製作体験ワークショップをスタート (2015.3.26)

加茂市長選の立候補予定者説明会に現職陣営以外に2003年にも立候補した坂上氏が出席、市議選は定数18に24陣営 (2015.3.25)

ネパールの子どもたちに支援物資を届ける「グローカルスイタル」の中西さん、次は地元企業とのタイアップで地元製品を届けたい (2015.3.25)

三条市内の21小学校で873人が卒業、今年度開校の嵐南小は一期生145人が巣立つ (2015.3.24)

三条市の4月1日付け異動で三条市初の女性部長が誕生、規模は例年並み (2015.3.24)

24日午後7時から三条東公民館で県議選三条市選挙区に立候補する3氏を招いて公開討論会 (2015.3.24)

「しんくみピーターパン募金」で燕市の小中川児童館に一輪車や二輪スクーターを寄付 (2015.3.24)

知事がラジオ在京キー局でNGT48とNegiccoの関係に苦しい胸の内、燕市のギフトをプレゼント、在来線の魅力アピールに運転手体験できる施設を建設、リゾート列車投入 (2015.3.24)

「燕子ども応援・おひさまプロジェクト」で市内11小中学校に設置したソーラーパネルで発電事業を行う3社が燕市に賃料合計約100万円 (2015.3.23)

好評につき2回目の「あなたにもできるスコアブックのつけ方講習会」 (2015.3.23)

23日の三条は日中、厳しい冷え込み、東京はサクラが開花 (2015.3.23)

4月11日から5月30日まで6ジャンルの16コースで「燕三条ものづくりの心に出会う『まちあるき』」、前期分受け付け開始 (2015.3.23)

燕市拠点の中学生と社会人のサッカークラブ「F.C.エストノーヴァ新潟燕」がサポートシップパートナーを募集 (2015.3.23)

長善館を開いた鈴木虎雄博士にまつわる佐藤海山さんによる講演会を100人以上が聴く (2015.3.23)

月潟の伝統芸能「角兵衛獅子」の囃子の生演奏が復活、披露 (2015.3.23)

新温泉を祝って岩室温泉で「新温泉でたでた祭り」 (2015.3.23)

旧月潟駅のかぼちゃ電車の冬囲いをはずして冬眠から目覚める (2015.3.22)

国道8号白根バイパスの新潟市南区鯵潟ー戸頭間が部分開通 (2015.3.22)

燕市職員採用ガイダンスに大量84人が参加 (2015.3.22)

三条図書館で企画展「旧車と県央-昭和自動車史の交差点-」、亀倉雄作をはじめ県央地域ゆかりの3人のデザイナーがかかわった自動車の写真、模型や東京五輪聖火リレーのトーチも (2015.3.21)

三条市成人式も青空に恵まれ、対象の新成人1,065人の78.2%に当たる833人が出席して成人を祝福 (2015.3.21)

「スパイスカフェ」オーナーシェフのカレー試食会と講演会、4種類のカレーには打豆を使ったカレーも (2015.3.21)

吉田福祉会の「ショートステイひまわりの園」が日本財団福祉車両助成を受けて初めての専用送迎車を整備 (2015.3.21)

「里山十帖」を開業した自遊人の代表取締役、クリエイディブディレクターの岩佐十良氏を講師に経営者セミナー (2015.3.20)

三条パール金属スタジアムのチャリティーオークションの売り上げすべて11万2千円を子どもたちのスポーツ支援に (2015.3.20)

燕市の4月1日付け人事異動、規模は例年並み、女性登用で4人の女性課長が誕生、課長補佐以上の女性割合は11.6%に (2015.3.20)

東京の人気カレー店「スパイスカフェ」のオーナーシェフが三条市でカレー教室 (2015.3.20)

県議選に向けて三条市選挙区から2期目を目指す現職の坂田光子氏の総決起大会に千人が参集、女性をアピール (2015.3.19)

22日の国士舘大学男子新体操部演技発表会に燕市ジュニア新体操クラブが出演 (2015.3.19)

三原じゅん子参院議員が県議選立候補者の総決起大会に特別講師として出席、“八紘一宇”にはふれず (2015.3.19)

小4以下のサッカー未経験者を対象に4日間コースでエンジョイサッカースクール (2015.3.18)

弁護士制作のドキュメンタリー映画『日本と原発』上映、22日にソレイユ三条で (2015.3.18)

燕西地区地域支え合いボランティア養成講座 (2015.3.18)

津軽三味線ユニット「弾」が寺泊魚の市場通りでストリートライブ (2015.3.18)

東電新潟本社設立の発表に知事は「本社とは名ばかりのもの」と切り捨てる (2015.3.18)

20日に粟生津村の私塾「長善館」を開いた鈴木虎雄博士にまつわる講演会、講師は諸橋轍次記念館研究指導員の佐藤海山さん (2015.3.18)

燕市文化会館の改修工事が終わって利用を再開、こけら落としは21日の小池中吹奏楽部コンサート「さくらWinds」 (2015.3.18)

19日にリサーチコアでロボット関連セミナー、ロボットの展示と実演・体験、講演会も (2015.3.18)

森町小6年生が三条市内60クラス目のエコクラスに (2015.3.18)

燕市交通公園で26日の開園に向けた準備始まる、利用者は市外が8割とわかる (2015.3.17)

「アートサイト岩室温泉2015」が閉幕して帰る学生スタッフを見送る (2015.3.17)

燕三条Wingの3Dプリンター実演会に定員超過の30人が参加、幅広い層に人気 (2015.3.17)

三条でことし最高19.1度、5月下旬並みの陽気 (2015.3.17)

県央地域救急医療連絡協議会が平成26年度の協議会、来年度も同協議会の継続開催 (2015.3.17)

16日の三条は1週間ぶりに10度を超えて最高気温は4月上旬並み13.9度 (2015.3.17)

三条市ボランティア連絡協議会が恒例の三条おもちゃフェスティバル、25のブースやイベントで大にぎわい (2015.3.17)

日展会友阿部嘉美さんが書展2日目に席上揮毫、制作意図や技術を解説しながら大字を書く (2015.3.16)

統廃合の可能性がある三条小の学区の未来を考えようと約90人が参加して集会 (2015.3.16)

アートサイト岩室温泉のこれからを武蔵美と地元から50人が参加して考え、今夏はホテルで学生バイト受け入れ、ムサビハウス構想も (2015.3.16)

燕市成人式を青空が歓迎、新成人978人のうち76.9%に当たる753人が出席してはたちの門出を祝福 (2015.3.15)

三条雪割草寿会が三条パール金属スタジアムで第16回雪割草展示会 (2015.3.15)

「元気磨きたい」が恒例の「元気まつり」、活動発表とつばめ元気かがやきポイント事業の抽選会、表彰式も (2015.3.15)

「しんくみピーターパン募金」で三条市内8つの子育て関連施設に約20万円相当の玩具20点を寄付 (2015.3.15)

燕市の60歳代の女性がオレオレ詐欺で250万円の被害 (2015.3.15)

「阿部嘉美書展」開幕、日展会友阿部嘉美さんの日展出品作や母校三条高校の校歌を書いた作品も (2015.3.14)

弥彦線ワンマンカー、“世代交代” (2015.3.14)

アートサイト岩室温泉2015の取材から今のうちに蔵出し (2015.3.14)

「アートサイト2015岩室温泉」の13、14日のイベント「一日画家体験」は武蔵美教授を講師に大好評 (2015.3.13)

三条市の新成人にプレゼントする諸橋轍次博士の座右の銘「行不由径」をデザインした手ぬぐいを三条市長に披露 (2015.3.13)

14日から三条市の書家で日展会友の阿部嘉美書展、「最初で最後」の個展かも (2015.3.13)

燕市の郷土史研究家、石黒克裕さんが死去 (2015.3.13)

13日明け方から本格的な大雪で積雪は三条消防の南分遣所20センチ、下田分遣所43センチ (2015.3.13)

14日から毎週土曜に「だし屋ジャパン」が「だしの教室」開催 (2015.3.13)

つばめ若者会議が今の形では最後の全体会議、来年度からは自主運営で再出発 (2015.3.12)

燕市吉田本町「もとまち春キュウリ」の出荷始まる、薄く柔らかい皮と甘みが身上 (2015.3.12)

弥彦村のホテル跡地に建設する「おもてなし広場」は運営会社が設立、5月仮オープン、9月下旬本格オープン (2015.3.12)

小林弥彦村長が初議会で所信表明、最低8年の任期で計画を策定、ホテル跡地はおもてなし広場に、購入物品を村内全業者が同レベルになる購入システムを導入 (2015.3.12)

東日本大震災で三条市に避難する福島県浪江町の男性が小学校5年生に震災の記憶を語る (2015.3.12)

東日本大震災から4年、三条市の避難者交流ルーム「ひばり」で保内小5年生も参加して黙とう (2015.3.11)

「アートサイト岩室温泉2015」の一環の「TERAKOYA一日ムサビ生」で武蔵美教授が公開講義 (2015.3.11)

エースコック「三条カレーラーメン」再発売、4月2日に地場産センター物産館で先着100人にプレゼント (2015.3.11)

寒波で大荒れ、三条は最低-1.6度で除雪車出動、各地で停電 (2015.1311)

10日は大荒れで日中もぐんぐん冷え込み三条は最低気温-1.6度で7日ぶりの氷点下 (2015.3.11)

10日夜から各地で停電、11日午前1時で三条市約1,200戸、燕市約600戸が停電 (2015.3.11)

国定三条市長が第3回国連防災世界会議にあわせたシンポジウムで国定三条市長が基調講演とパネリスト (2015.3.10)

国定三条市長、県議選三条市選挙区は「気持ちとしては3人全員、当選していただきたい」、常磐道の全線開通に復興の足音 (2015.3.10)

燕市産業史料館で「スプーン展2015」、県内24人の作家が“スプーン”をテーマに制作した作品を出展 (2015.3.10)

燕三条地場産センター物産館がリニューアルオープン、奥の壁面のデザインを変更、免税店化を前に3カ国語表記も (2015.3.9)

三条市で東日本大震災追悼式典に続いて避難者交流ルームが交流事業、石柱の寄付と和太鼓演奏 (2015.3.9)

燕西蒲勤労者福祉サービスセンター「タンポポ」が初めて入会を呼びかけるちらしを新聞折り込み (2015.3.9)

「アートサイト岩室温泉2015」の「赤ちゃんアートツアー@いわむろ」に親子5組が参加 (2015.3.9)

東京五輪で地域活性化を目指し70を超す市町村長が参加する首長連合が三条市に事務局を置いて発足へ (2015.3.9)

「アートサイト岩室温泉2015」を訪れた武蔵美の甲田学長、「何らかの形で子どもたちに美術を」 (2015.3.9)

県議選に立候補する新人の藤田博史氏が事務所開き、三条市選挙区での自民党の2議席独占を阻止 (2015.3.9)

外山産業が県央地区最大級の住宅設備機器展示会「春のベターリビングフェア2015」 (2015.3.8)

いずれも大関小学校ある縁で交流を深める燕第一地区まち協と福井県坂井市の大関まち協が友好交流覚書に調印 (2015.3.8)

「アートサイト岩室温泉2015」開幕、岩室温泉を武蔵美の卒業制作作品が彩り、温泉街がまるごと美術館 (2015.3.8)

三条市で東日本大震災追悼式典、避難者や市民80人余りが参列して犠牲者を追悼、被災地復興を願う (2015.3.7)

「啓蟄」だった6日の三条は晴れて暖かく春の足取りを実感 (2015.3.7)

燕三条地場産センターが物産館をリニューアル、物産館と燕三条Wingを免税店化、シンガポールの共同事務所を足掛かりにインバウンド事業に取り組む (2015.3.7)

三条市内9中学校すべてで卒業式、義務教育を終えた合わせて999人が学びやを巣立つ (2015.3.6)

県内初の黒板ジャック、武蔵美の学生が岩室地区の小学校で登校した子どもたちにサプライズ (2015.3.6)

6日の「啓蟄」を前に5日の三条は天気がめまぐるしく変わる (2015.3.6)

7日開幕の「アートサイト岩室温泉2015」に向け武蔵美の学生が展示作業、10軒の旅館に50の卒業制作作品 (2015.3.5)

8日に鍬をつくる相田合同工場社長を講師に「夢ちいき県央塾」、テーマは「鍛冶屋の夢〜鍬でつなぐ人・農・食」 (2015.3.5)

加茂市・雪椿まつり「ミス雪椿コンテスト」の出場者募集、ミス雪椿クイーンには20万円と加茂桐たんす (2015.3.5)

燕市3月定例会が開会、鈴木市長が施政方針演説 (2015.3.5)

4月に開催される三条マルシェの出店申し込み受け付けが開始 (2015.3.5)

7日にさんじょう∞ふくしま「結」の会が東日本大震災四周年追悼式典 (2015.3.4)

親鸞聖人七百五十回御遠忌法要のプレイベントで「子ども御遠忌」、子どもたちによる法要や井上雄彦作屏風「親鸞」展、片平里菜ライブ (2015.3.4)

東日本大震災から4年を前にラジオ福島が三条市・交流ルームひばりから生中継 (2015.3.4)

アートカフェ新幹線「GENBI SHINKANSEN/現美新幹線」が来春以降に新潟でデビュー (2015.3.4)

【小耳聞き耳】「ヨルタモリ」に再び“燕三条市”の吉村さん登場 (2015.3.4)

3月中に4会場で三条市長とのふれあいトーク「三条市の未来を語り合う」 (2015.3.3)

高校受験目前の中学3年生にJAにいがた南蒲が「難関突破米」をプレゼント (2015.3.3)

藤井大輔&芳輔の鉄道コラム「鐵道双見」 東京駅から200系がいよいよ引退 (2015.3.3)

ニコ生の有名生主、横山緑さんが新潟から生放送、三条市でカレーラーメンを実食して絶賛 (2015.3.3)

三条市医師会准看護学院の第50期生28人が修了、三条市の要請で移転、正看の3年のコースの新設などに取り組む (2015.3.3)

国定三条市長が施政方針、総合計画終期8年後とさらに先のこの町の将来の姿を見据えて (2015.3.3)

「こどもの森」で絵本作家の相野谷由起さんと一緒にライブペインティング (2015.3.3)

平成26年度Jack & Betty教室の閉講式と第3回Special講演会、小中学生85人が英語学習を修了 (2015.3.3)

北陸新幹線長野−金沢間の開業にあわせて特急「しらゆき」が新潟−上越妙高間で14日デビュー(文・写真 角田遥) (2015.3.2)

登録有形文化財となった三条市・旧新光屋米店兼主屋と精米所の登録証と登録プレートの伝達式 (2015.3.2)

自宅に灯油をまいて火をつけた現在建造物放火事件で逮捕 (2015.3.2)

燕三条JCが初めての映画制作に挑む、鶴岡慧子監督で10月10日公開 (2015.3.2)

中小企業大学校三条校「経営管理者養成コース」受講者OB会「会縁会」の次期会長に相場産業の相場社長 (2015.3.2)

三条信用金庫が地域貢献を目指して三条市と地域密着型包括連携協定を締結 (2015.3.2)

三条市の中心市街地の町屋をリノベーションしたアトリエ付き滞在施設「Craftsmen's Inn Kaji」がオープン (2015.3.1)

おいらん役が決定、第73回分水おいらん道中の4人のおいらん役 (2015.3.1)

1日まで三条市で「まちなか文化祭〜中央公民館作品展」、市民の芸術活動を集めて展示、発表 (2015.3.1)

色鉛筆画とパステルアートの「hanacoten vol.5」、2日まで三条東公民館で渡辺花子さんが60点余り展示 (2015.3.1)