ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2012年4

カレンダーを表示

和平フレイズ社長が亡くなった父の香典返し代わりに300万円を燕市の社会福祉に寄付 (2012.5.31)

燕市燕地区観光協会が平成24年度定時総会、24年度の事業計画や収支予算を決める (2012.5.31)

10年半にわたり三条市の教育行政を支えた松永教育長の退任式、「連携こそ道を開く」、「争っていては三条市のためにならない」と最後も小中一貫教育に理解求める (2012.5.31)

6月7日から9日まで札幌で開かれる医療機器展示会「メディカルショー ジャパン&ビジネスエキスポ2012」に燕市が立ち上げた医療機器産業参入勉強会から4社が初出展 (2012.5.11)

6月2、3日と三条名物の三条凧合戦、20の凧組が参加、前夜祭凧パレードは昨年に続いて中止 (2012.5.31)

燕市が県内の市町村で初めて国保被保険者にジェネリック医薬品の差額通知を送付、すべてジェネリックに切り替われば年に約700万円の削減 (2012.5.31)

燕庁舎本館に初めてグリーンカーテンがお目見え、管理する生活環境課にはプライドをかけた絶対に負けられない戦い (2012.5.30)

鈴木力燕市長が定例記者会見、一般会計6月補正予算など10項目発表 (2012.5.30)

燕商工会議所が「新潟DNA リ・デザインエキシビジョンIII」の「ステンレスエコカップ」のリ・デザインで特別賞を受賞した作品を商品化 (2012.5.30)

31日で退職の三条市・松永教育長に同市教育委員会課長会が退職の記念品として職員が描いた肖像画 (2012.5.30)

6月3日に燕市・福勝寺でのお寺で音楽を楽しむ会に米国在住の邦楽奏者木村伶香能さんとチェロの玉木光さんのデュオ演奏、三条市・八幡宮宮司の藤崎重康さんも尺八でコラボ (2012.5.29)

新潟県共同募金会燕市支会が平成24年度助成決定交付式、37団体に交付する助成金総額970万円余りの目録を贈呈 (2012.5.29)

三条市内小学校で教職員の財布から現金を盗むなどした前校長を三条署が書類送検 (2012.5.28)

27日朝、三条市葎谷地内の五十嵐川で体重20キロもある大きなカメが見つかる (2012.5.28)

県央研究所がとごはん科学研究所が「平成24年度版もう一つの小さな田植え」を行って昔ながらの田植え体験 (2012.5.28)

三条まんま塾の「食と農で元気アップ講演会」で女子で始める農業改革「山形ガールズ農場」の代表菜穂子さんが講演、パネルディスカッションも (2012.5.27)

三条市・酒場カンテツで2回目の「Night Bazaar」で6つの店が開いておとなの異空間を楽しむ (2012.5.27)

ことしも燕市吉田ふれあい広場前で稲穂でデザインを描く田んぼアートの田植え、約200人が参加して青空の下で昇り龍を描く (2012.5.27)

26、27日と三条市保内公園で春の保内公園まつり、2日間とも絶好の好天に恵まれる (2012.5.27)

加茂市の木彫会「楽木」が25日から27日まで加茂市「あとりえきっか」で初めての作品展 (2012.5.27

WMC県央で6月2日からご当地映画『アノソラノアオ』の上映を前に5月26日行われた舞台あいさつと先行上映に約100人 (2012.5.27)

燕市内一の伝統校、燕東小学校創立140周年記念大運動会、140周年記念で巨大なパネルのオープンや風船イベント (2012.5.26)

燕市の農業体験田「スワローズ・ライスファーム」につば九郎も来燕して田植え、首都圏から日帰りバスツアーで58人が参加 (2012.5.26)

燕市産業史料館で企画展「やかん展」にかけて夜間開館、注目のスプーン曲げ挑戦はユリ・ゲラーに勝った山崎金属工業の最強スプーン「コブラ」の完勝 (2012.5.26)

26、27日と恒例の春の保内公園まつり、花鉢プレゼントやオープンガーデン巡り、2日間限りのロックガーデンも (2012.5.25)

この夏もグリーンカーテンで節電をと燕市島上保育園の年長児がゴーヤとアサガオの苗植え (2012.5.25)

燕市・長谷源製菓舗が天神講の菓子を初めて吉田天満宮の大祭に合わせて製造販売、売れ行き順調 (2012.5.25)

福顔酒造の「越後五十嵐川」が平成23酒造年度全国新酒鑑評会で5年ぶりの金賞 (2012.5.24)

24、25の2日間、行われている燕市・吉田天満宮の大祭がことしも213もの露店が並ぶ (2012.5.24)

三条市の第一中学校区小中一体校の建設に反対して三条市事務監査請求を行うための署名は必要数の2倍近い3,200人分集まる (2012.5.24)

26日に燕市・農業体験田「スワローズ・ライスファーム」を開園、バスツアーで来燕するスワローズファンと市民、「つば九郎」も参加して一緒に田植え、それに先だって田んぼアートの田植えも (2012.5.24)

24日を宵宮に25日は燕市・吉田天満宮の大祭、本町通りから学校町通りにかけて露店が並ぶ (2012.5.24)

26日にワーナー・マイカル・シネマズ県央で燕市のご当地映画『アノソラノアオ』の舞台あいさつと先行上映 (2012.5.24)

燕市産業史料館が25日の夜間開館で行う世界最強スプーンのスプーン曲げ挑戦に地元大道芸人が名乗り、ユリ・ゲラー超えなるか?! (2012.5.23)

26日にヒメサユリ咲く三条市下田地区の高城城址とその登山道を歩く「ヒメサユリの小径ガイドツアー」、参加者募集 (2012.5.23)

燕市内で側溝に転落した男性を発見、救助したふたりに燕署が感謝状 (2012.5.23)

第一中学校区小中一体校建設に反対の署名集めで23日に三条市嵐南公民館で「一体校と三条市の教育を考える市民集会」 (2012.5.23)

三条市の松永悦男教育長が辞職願を提出し任期を約1年2カ月残して5月31日付けで辞職、旧三条市時代から教育長職に通算約10年6カ月 (2012.5.22)

震災がれきを受け入れる三条市が焼却処理施設を置く地元の福島新田甲自治会が泉田知事と面談、震災がれき問題についての要望書を提出 (2012.5.22)

震災がれきの受け入れを共同発表した県内5市の搬出元候補地は岩手県大槌町 (2012.5.22)

「やかん展」開催中の燕市産業史料館が25日に夜間開館、テレビでユリ・ゲラーに勝利したスプーンを製造する山崎金属工業・山崎工場長の対談会とスプーン曲げ挑戦も (2012.5.22)

21日の三条は最高気温26.9度で19日ぶりの夏日、朝は日食で日照時間が減り、気温が下がる (2012.5.21)

出水期を前に三条市が7.29豪雨災害の被災場所など市内の河川や山地などの危険カ所6カ所を巡視 (2012.5.21)

燕・戸隠神社の春季例大祭は舞い込みで幕を閉じ、人出は2日間で延べ3万人 (2012.5.21)

JAにいがた南蒲が6月から三条市興野の本店駐車場で「なんかん育ち軽トラ野菜市場」をスタート、出店者を募集 (2012.5.21)

燕市立吉田中学校で日食観測会、生徒87人が参加して太陽の9割以上が月で隠れる部分日食を観測 (2012.5.21)

燕・戸隠神社は20日の春季例大祭を前に19日はその宵宮、木場小路と横町の2基の万灯が2年ぶりに復活、好天に恵まれて見物客でにぎわう (2012.5.20)

燕・戸隠神社春季例大祭で半世紀以上にわたって2つの万灯組の踊り子合わせて24人の化粧を一手に引き受ける「コスメド京子」の竹内京子さん (2012.5.20)

三条市が栄公民館で市民学習会「放射能と私たちのくらし」、約80人が参加、がれき受け入れの説明会開催を求める意見も (2012.5.19)

三条市歴史民俗産業資料館で15日から6月17日まで企画展「屏風−くらしのなかの絵画−」後期展、屏風の形状を積極的に3D効果に生かす (2012.5.19)

燕・戸隠神社の春季例大祭に向けて木場小路万灯組と横町万灯組が踊りのけいこを重ねて2年ぶりに盛大な春祭り復活へ (2012.5.19)

フォトスタジオ・雑貨ショップ「Room」で20日に第2回チャリティフリーマーケット in Room、特別コラボ商品も (2012.5.18)

三条市防犯協会が平成24年度総会で防犯功労者で1団体と7人を表彰 (2012.5.18)

19、20日と燕・戸隠神社で春季例大祭、神輿行列は後継者がなく行列をとりやめるが昨年の大幅自粛から2年ぶりににぎやかな春祭りが復活 (2012.5.17)

燕市がJTBに委託して市内の工場をめぐる個人向け工場見学プラン「匠の技の見学・体験が楽しいまち燕」 (2012.5.17)

26日に酒場カンテツでノージャンルの6つの店が並ぶナイト・バザール開催 (2012.5.17)

16日は青空が広がって三条の最高気温は平年並みの21.4度 (2012.5.16)

駐新潟韓国総領事館の李栄龍総領事が国定三条市長を表敬訪問 (2012.5.16)

ジャイアント馬場と親友だったつばめ福祉会の岡田健一理事長がプロレスリング・ノアの秋山準選手、潮崎豪選手と懇談 (2012.5.16)

15日行われた三条祭りの大名行列と舞込みは雨降りにもかかわらず延べ4.7万人(三条市調べ)の人出でにぎわう (2012.5.16)

三条まつり傘鉾コンクールに9基の傘鉾人形、金賞は旧四之町の「たつ(辰)よ、とき(時)を守りたまえ!!」 (2012.5.15)

14日の三条祭り宵宮は好天にも恵まれて3.2万人の人出でにぎわう (2012.5.14)

三条祭りを前に地元有志の敬神会が八幡宮拝殿の鈴を磨きあげ新しい鈴緒を編んで奉納 (2012.5.14)

14、15日と三条祭りで三条祭り若衆会が八幡宮境内で若衆会グッズを販売、15日の大名行列は旧まるよし前で初めて行列を紹介するアナウンスも (2012.5.14)

三条市下田地区で県央地域では珍しいイチョウの人工授粉が行われる (2012.5.14)

燕市産業史料館の企画展「やかん展」にあわせて戦後に隆盛を極めた燕市の洋食器産業をデザインから牽引した荒沢紀一さんが代表作のケトル「K-2」を取り上げて対談 (2012.5.14)

「八王寺の白藤」を保存する燕市・安了寺で白藤茶会、雪でフジ棚がつぶれて花は少ないが190人が参加してフジの花の香と茶を味わう (2012.5.14)

13日朝、三条市下田地区の山中へ山菜採りに入った燕市の男性が行方不明になり捜索でも見つからず翌14日早朝から捜索再開 (2012.5.13)

地域交流スペース「つばめの茶の間仲町」で地域の人も参加してエコバッグ作り (2012.5.12)

夫婦とカップルを対象に26日、スノーピークでアロマとオーラソーマのコラボレーションイベント「AROMA X COLOR」 (2012.5.12)

加茂JCがAKARIBAの観光化に向けてびゅうトラベルサービス社長を講師に講演とパネルディスカッション、同社でAKARIBAの商品化も約束 (2012.5.12)

燕市産業史料館で初めてやかんを特集した企画展「やかん展」、燕の職人によるやかんから大量生産されたケトルへと受け継がれた燕のものづくりのこだわり (2012.5.12)

「ほこ×たて」でユリ・ゲラーさんが曲げられなかった山崎金属工業の最強スプーン「コブラ」を12日から燕市産業史料館で公開 (2012.5.12)

初めて三条傘鉾振興会が主催者となって三条祭りの15日に「傘鉾コンクール」、9団体が傘鉾を出品 (2012.5.11)

山形ガールズ農場の代表、菜穂子さんを講師に三条まんま塾が27日、三条東公民館で「食と農で元気アップ講演会」 (2012.5.11)

13日に燕市文化会館で燕市文化協会芸能部燕支部合同発表会「春の祭典」、燕地区の16団体が出演 (2012.5.10)

雇用や労働をはじめさまざまな相談にこたえる県央ライフサポートセンターが第2回総会、県央地区労働者福祉協議会も設立 (2012.5.10)

燕市とPVP JAPANが燕市の遊休地を利用したメガソーラー発電所の建設と運営で調印、6月着工で8月運転開始を目指す (2012.5.10)

6月16、17の2日間、三條機械スタジアムで「7.29豪雨水害復興支援チャリティーマッチ」と銘打って2012プロ野球ウエスタン・リーグ公式戦「阪神タイガース対中日ドラゴンズ戦」 (2012.5.9)

三条市長定例会見の発表の概要、市民学習会第2弾やまちづくりと地域の絆づくりの取り組みの活動支援など10項目 (2012.5.9)

窓口でオレオレ詐欺被害を未然防止した三条信用金庫中央支店と対応した職員に三条署から感謝状 (2012.5.9)

国定三条市長、放射能についての市民学習会で市民は「冷静に受け止めている」、7月から試験焼却のスケジュールに変わりなし (2012.5.9)

燕版ISOともいえる品質管理の簡易認証制度「TSO」の全体説明会に64社から96人が出席して2年目の認証の取り組みをスタート (2012.5.8)

三条市と新潟県電気工事工業組合三条支部が災害時の電気設備復旧活動などで協定を結ぶ (2012.5.8)

加茂青年会議所がことしの秋も加茂山で行う「AKARIBA 2012」のあかりの結婚式で挙式するカップルを募集 (2012.5.8)

三条歴史文化担い手育成会が小学生を対象に三条祭り大名行列の練習見学ツアー、初日7日は15人が天狗の練習を見学 (2012.5.8)

NPO法人信濃川大河津資料館友の会が12日、国土交通省信濃川河川事務所の常山修治所長を講師に講演会「新可動堰改築事業について」 (2012.5.8)

「八王寺の白藤」が例年並みに開花始まる、雪でつぶれたフジ棚は復旧、思った以上に花房があり5月半ばに見ごろか (2012.5.7)

この夏の「寺子屋つばさ100km徒歩の旅」で小学生をサポートする学生スタッフを募集 (2012.5.7)

八木ヶ鼻温泉「いい湯らてい」で13日に子ヤギふれあい体験と野菜市「山菜まつり」、12、13日の2日間限定のメニュー「朝採り6種の山菜プレート」 (2012.5.7)

15日の三条祭り大名行列を前に7日から子どもたち用に大名行列の練習見学ツアーと本場当日の裏舞台の案内 (2012.5.7)

ゴールデンウイーク最終日の6日、三条市は日中は雨降り、夕方にかけて晴れ (2012.5.7)

5日の三条マルシェで地元高校生43人がその名も「マルシェ部」でボランティアスタッフとして活躍 (2012.5.6)

5日夜、三条市内からもスーパームーンがくっきり (2012.5.6)

第4回ミニ削ろう会で国宝の茶室「待庵」を再現し、上棟式やもちまきも (2012.5.5)

今年度1回目の三条マルシェは市役所通りをホコテンにして2万人を超す人出でにぎわう (2012.5.5)

震災がれき受け入れを表明した三条市で市民学習会「放射能と私たちのくらし」始まり、市の受け入れ表明に不安や不満の声も (2012.5.5)

ことしも「憲法記念日」の3日の加茂市成人式で343人のはたちの門出を祝福、小池市長は「男の中の男は大勢の子どもをつくること」 (2012.5.4)

三条市・道の駅「漢学の里しただ」駐車場の農産物直売所「しただうんめもんフェア」はゴールデンウイーク後半も3日から6日まで営業 (2012.5.4)

4、5日と三条削ろう会が「第4回ミニ削ろう会」、千利休が残した茶室「待庵」の骨組みを再現して5日に上棟式と紅白のもちまき (2012.5.4)

「BonBon」がDIY女子部として「日本ホビーショー」に出展した「椅子デコ」を同店に移して3日から15日まで展示 (2012.5.4)

3、4日と三条市・「ベロニカ」オープン3周年記念イベントで福島市の画家と新潟市の植物アート作家がコラボした「JUN KANEKO X tomizou」 (2012.5.3)

「私たちの三条市をつくる市民の会」と「小中一体校の問題を考える会」が小中一体校問題について三条市事務監査請求を行うにあたって受任者決起集会 (2012.5.3)

今年度の「〜三条マルシェ〜ごった市@ホコテン」の皮切りは5月5日、市役所三条庁舎周辺を会場に180メートルをホコテンにして54店舗61ブース (2012.5.3)

3日から6日まで燕三条地場産業振興センターで「じばさんゴールデンウイークフェアー 2012」、包丁研ぎやビアタンブラー研磨の実演、ちびっこコーナーも (2012.5.2)

三条高校同窓会が総会、創立110周年記念事業で吹奏楽部楽器の購入などで1,500万円を目標に募金 (2012.5.2)

3日から6日までレストランメッセピアで1日30食限定の「じばさんランチ」、今回はご飯をアレンジした「ナイスなライスランチ」 (2012.5.2)

「しただブログ」に新緑と残雪がコントラストを描く粟ヶ岳の姿 (2012.5.1)

1日の三条はフェーン現象で気温が上昇、ことし最高の29.7度と前日30日の28.8度を上回ることし最高 (2012.5.1)

5月4日中央公民館、5日嵐南公民館から三条市で計8回の市民学習会「放射能と私たちのくらし」始まる (2012.5.1)