ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2014年7

カレンダーを表示

秘境八十里越体感バスの8、9月分は定員に余裕、早合点してあきらめずに申し込みを (2014.7.31)

弥彦燈籠まつりの里神楽でことし小千谷市指定文化財になった魚沼神社の太太神楽が初めて奉納 (2014.7.31)

夏休み学習プログラム「みんくるで夏休みの宿題をしよう!」、宿題に困ったら「みんくる」へ (2014.7.31)

弥彦の丘美術館で開かれている鈴木国男個展の最終日3日のスペシャルトークイベントで作品解説会と金子みすゞの詩の朗読 (2014.7.31)

燕三条 工場の祭典にもあわせて日本金属洋食器工業組合が10月4日新潟、5日東京の2会場で第4回カトラリー検定 (2014.7.31)

鈴木燕市長が定例記者会見、危機的状況ではないが県立吉田病院の分娩取り扱い再開を求める要望書を県に提出 (2014.7.30)

西本成寺有志会がバーベキュー大会、約90人が参加して親ぼく深める (2014.7.30)

開館記念日前夜祭で31日に燕市産業史料館で徳永健太郎・徳永康次郎フラメンコギターコンサート (2014.7.30)

つばめ東京オリンピック・パラリンピックプロジェクト会議の講師にミズノの相談役とロンドン五輪やり投げ10位のディーン元気選手 (20147.30)

三条市一ノ木戸小の「一小おやじの会」が夏休みの児童に男親ならではの企画「一小スプラッシュパーク2014」 (2014.7.30)

【小耳聞き耳】テレビのニュースが伝えた不慮の死は友人だった (2014.7.29)

福島県只見町から有志や陸上自衛隊員ら40人が参加して八十里越を只見町から三条市へ向かって史上最速ペースの10時間余りで踏破 (2014.7.29)

初めて燕市庁舎南側の田んぼを打ち上げ場所に燕大花火大会、雨上がりの夜空を花火が焦がす (2014.7.28)

中学校陸上県大会の女子4×100mリレーで燕中学校が黄金期以来6年ぶりの優勝 (2014.7.28)

吉田まつり2日目は吉田駅前を会場に子どもみこしや山車踊り披露 (2014.7.28)

27日夜、酒場カンテツで話題のデュオユニット「MASSAN × Bashiry」のライブ (2014.7.27)

三条市内の夏まつりの皮切り「栄ふるさと夏まつり」は36度を超す酷暑のなかでイベントや模擬店 (2014.7.27)

1週間後に迫った三条夏まつり第2回全体会議、花火は協賛が増えて15分の時間延長 (2014.7.27)

27日、サンファーム三条で東日本大震災の避難所になった記憶を未来へつなげるイベント「どんぐりころころ大崎」 (2014.7.27)

26、27日と三条パール金属スタジアムでウエスタンリーグ阪神中日戦、26日は猛暑のなかで熱戦 (2014.7.27)

燕市内3地区の夏まつりの最後は吉田まつり、1日目25日の民謡流しに40団体から2,000人余りで踊りの (2014.7.26)

26、27日と三条パール金属スタジアムで第7回三条野球まつり、デーゲームで阪神・中日2連戦 (2014.7.26)

26日正午から市役所栄庁舎駐車場で栄ふるさと夏まつり、アトラクションに模擬店、大花火大会と盛りだくさん (2014.7.25)

三条市内のダンス団体に発表の場をと27日に初めてのさんじょうダンスフェスティバル (2014.7.25)

25、26日と燕市内3地区の夏まつりの最後、第57回吉田まつりがJR吉田駅前広場を中心に開催 (2014.7.25)

三条市内の21小学校と9中学校すべてが24日、そろって1学期の終業式、梅雨明けぬまま夏休みへ (2014.7.25)

書家の金沢翔子さんが酒呑童子行列ののぼり旗の題字揮毫で今度は燕市で揮毫パフォーマンス (2014.7.24)

三条クラフトフェアのチャリティー販売などに寄せられた善意25万円余りを東日本大震災の避難者のために (2014.7.24)

「漢学の里しただ」で27日、8月10日の2日間コースで体験教室「いっかん張り作り体験」、大谷地和紙の一閑張りで盛り皿 (2014.7.24)

五十嵐川右岸堤防で美化活動を行う朝草会が「みんくる」で百人規模の大納涼会 (2014.7.24)

三条市丸井今井邸でことしで11年目になる子どもビーズ教室 (2014.7.23)

キヤノンフォトクラブ県央が浴衣美人をモデルに三条着物美人撮影会 (2014.7.23)

燕市国際交流協会がダンディ村からの使節団と交流会食会 (2014.7.23)

27日に燕・戸隠神社で「ひろちゃん市」、はっぴーザウルスを主体に代表の深海寛子さんが好きなものが集結 (2014.7.23)

燕市の姉妹都市交流事業で燕市を訪れている米国・ミシガン州ダンティ村からの使節団の中学生5人が燕市長を表敬 (2014.7.22)

24日に燕三条地域の事業所を対象に事業排出物「ブランク材」から新しい価値を創造する「ブランキングアート展」の出品者募集説明会 (2014.7.23)

26日に燕三条駅物産観光センター「燕三条Wing」で三条産の道具を使った製作体験「木琴を作ろう!!」 (2014.7.23)

「月刊新潟Komachi」9月号で初めて大々的に燕・三条をエリアをフィーチャーした特集 (2014.7.23)

森と湖に親しむ旬間で26日に三条市・大谷ダムで見学会、参加者募集 (2014.7.23)

養豚場で撮った写真集『人』を出版した燕市出身の写真家、渡辺一城さんが8月、燕市産業史料館で凱旋初個展「豚」 (2014.7.22)

燕市吉田北地区の夏まつり「北地区ふるさとまつり」はことしも千人をはるかに超える来場者が夕涼みがてらに夏の夜をにぎやかに満喫 (2014.7.22)

【中島リポート】2014.7.11-13「Earth & Salt」(東京・広尾)オープニングパーティー (2014.7.21)

20日の三条マルシェは3連休の中日のためか人出は1万8,500人にとどまるも来場者は「凉(すず)マルシェ」を満喫 (2014.7.21)

飛燕夏まつりは約2,000人で踊りの輪をつくった燕ばやし大会で盛大に締めくくる (2014.7.20)

第8回三条市消防団小型ポンプ操法競技会に13チームが出場、本成寺分団が5連覇 (2014.7.20)

三条夏まつりの市民民謡踊り流しに向けて福島から三条市へ避難している人たちが踊りを練習 (2014.7.20)

長岡市の野田英世さんが20日から23日まで「みんくる」チャレンジショップで原画と絵はがきの展示販売「三条スケッチコレクション」 (2014.7.20)

分水まつりは雨のため何十年ぶりかで民謡流し・仮装盆踊り大会を燕市分水総合体育館で (2014.7.20)

19、20日と三条東公民館で第8回新潟エアクラフトモデラーズ展示会、日本の機体を中心に約200機を展示 (2014.7.20)

飛燕夏まつり初日を25周年の1000人みこしとよさこいソーランでにぎやかに盛り上げる (2014.7.20)

19日朝の雨で三条市は第1次配備、7カ所で冠水、うち2カ所で通行止め (2014.7.19)

燕酒会が20日、飛燕夏まつり会場で生ビール2杯付きのステンレスエコカップを特別価格2,000円で100個限定販売 (2014.7.19)

飛燕夏まつり始まる、雨で交通安全・音楽パレードは中止、よさいこソーラン、バーベキューと大なべのふるまいから (2014.7.19)

大雨洪水警報発表で燕市災害対策本部設置、11時には災害警戒本部に切り替え (2014.7.19)

三条市で共同募金助成決定交付式、9自治会と26団体、4校に総額1,340万5,554円の目録を交付、三条市医師会に共同募金運動感謝状を贈呈 (2014.7.19)

19、20日、燕市で飛燕夏まつりと分水まつり、飛燕夏まつりはオーバーアーケードが撤去されてメーン会場はNTT跡地へ (2014.7.19)

“越後の鹿鳴館”とも称される今井家住宅西洋館、遠人村舎をはじめ県内で三条市と燕市の4件ずつが登録有形文化への登録が決まる (2014.7.18

19、20日と三条東公民館で第8回新潟エアクラフトモデラーズ展示会、日本の機体を中心に100機以上を展示 (2014.7.18)

7月の三条マルシェは20日に中央商店街で「涼マルシェ」、スイカ割りや風鈴でホコテンに“涼” (2014.7.18)

8月2日に燕市で小学生全学年を対象に子ども写生会「水道の塔を描こう」 (2014.7.17)

「第7回つばめママフェス」の出店料や協賛金から燕市子ども夢基金に2万1,904円を寄付 (2014.7.17)

19日の三条市青少年健全育成市民大会で和田中で都内初の民間人校長に就いた藤原和博さんが講演 (2014.7.17)

26、27日ウエスタンリーグ戦に向けて三条パール金属スタジアムのグラウンド整備が本格化 (2014.7.17)

19日まで「みんくる」に耳ツボジュエリーのサロン「KaFuKa」とその仲間の県内作家がコラボ出店 (2014.7.16)

カンクマ杯ゴルフコンペのチャリティーで5万円を燕市子ども夢基金に寄付 (2014.7.16)

エヌ・シィ・ティがスマホやタブレットで見られる動画配信サービス「みるプラス」、タブレットとネット接続のパック販売も (2014.7.16)

レストランメッセピアで地元の食材の月替わりランチメニュー、7月は燕市のトマトや三条産のエダマメ、タマゴ (2014.7.16)

8月20日に燕市役所で昨年に続いて燕市内ボランティア団体の交流会「夏の夜のボラカフェ」、ボランティア未経験者も参加を (2014.7.16)

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」のセット用に三条の鍛冶職人が作る和釘やかすがいを受注 (2014.7.15)

三条の和釘が伊勢神宮の社殿に使われたことを記事にした壁新聞を制作した三条小学校4年生1組を和釘大使に任命 (2014.7.15)

三条市の7.13水害追悼式典で国定市長は「災害に強いまち、人の命を守り続けていく体制の構築を、ひたむきに愚直に続ける」と誓う (2014.7.14)

特養施設などで理容の出張サービスを行う燕市内の理容店有志がその売り上げから23万円をつばめ福祉会に寄付 (2014.7.14)

三条市の五十嵐川水害復興記念公園に献花台を設置し、太田国交相も参列して9人の犠牲者のめい福を祈る (2014.7.13)

7.13水害からちょうど10年の節目に三条市で7.13水害追悼式典、太田国交相も来条、1,250人が参列 (2014.7.13)

7.13水害から1年後に出版された水害体験記録集『私の7.13水害 その時、今、思ったこと。』に被災から10年で再び注目 (2014.7.13)

燕市教育委員会が燕市内すべての児童クラブと「なかまの会」にボードゲーム「カロム」の配備を完了 (2014.7.13)

燕市の意向に沿ったツアー、東京イングリッシュ観光&ヤクルトスワローズ応援「つばめ市民号」 (2014.7.12)

緊急企画で「洋食器の日」の12日に燕市産業史料館が夜間開館、合わせてトーフバトル&メカタデドンの競技開催 (2014.7.12)

7.13水害からちょうど10年の13日、9人の尊い命が失われた三条市で追悼式典、太田国交相も出席、自衛隊の演奏も (2014.7.11)

南小跡地を利用する三条市ものづくり拠点施設の公共スペースに入居予定の6団体と意見交換 (2014.7.11)

26、27日と三条パール金属スタジアムで行われるプロ野球ファーム戦の阪神対中日戦の「子ども夢チケット」を小学生にプレゼント (2014.)

新潟県立燕中等教育学校を支援する会が12日に平成26年度教育講演会、菅原裕子さんを講師に「10代の子どもの心のコーチング」 (2014.7.11)

【小耳聞き耳】約束されているアルゼンチンの優勝 (2014.7.11)

燕市内の70歳代の男性が老人ホームに関するもうけ話で100万円をだまし取られる (2014.7.10)

台風8号は11日明け方から昼前にかけて新潟県に最接近、11日夕方にかけて土砂災害に警戒 (2014.7.10)

広報つばめ子ども版をつくる子ども記者に過去最多の23人を任命 (2014.7.10)

9日の豪雨で三条市では少なくとも9棟が床上浸水、150棟以上が床下浸水 (2014.7.10)

「しただブログ」に大雨だった9日の下田地区の五十嵐川や大谷ダムのようす (2014.7.9)

燕市が分水地区の7自治会に避難勧告を発令、開設した避難所に28世帯の51人が避難、昼食の費用負担をめぐる問題も (2014.7.9)

大雨に伴って燕市は公式ホームページに「燕市 緊急災害情報」ページを開設 (2014.7.9)

台風8号接近に伴う豪雨で燕市は分水地区に避難準備情報を発令、三条市教育委員会は市内すべての小中学校と保育所を休みに (2014.7.9)

台風8号接近で三条市はタイムラインがあるかのように対応で建設業協会にも臨戦態勢を求め、燕市は情報の収集、共有を図る (2014.7.9)

台風8号接近で早くも県内に大雨警報、三条では9日未明から雷を伴って激しい雨が降り午前2時までの1時間に6.0ミリの雨 (2014.7.9)

東日本大震災で避難した三条市で暮らす元力士の佐藤聖幸さん、市内の避難者に塩ちゃんこと旭小児童のおにぎりをふるまう (2014.7.8)

三条市長定例会見、13日に10年の節目の7.13水害追悼式典、8月に「キッザニア マイスター フェスティバル in 三条」など (2014.7.8)

29日に済生会三条病院で健康教室、薬剤師による薬についての講演と理学療法士の指導で「いきいき体操」 (2014.7.8)

10日夜、NHK総合「超絶 凄ワザ!」で燕市の「磨き屋シンジケート」と東京の「天下一ブラスターズ」が“磨き”の技を競う (2014.7.8)

新栄食品がだし商品の自社ブランド「だし屋ジャパン」のミニショップのPRにと開いた「だしの陣」は予想を大きく上回る来場者 (2014.7.8)

燕市宮町が戸隠神社で初めて「つばめ七夕祭り」のお楽しみ会と神事 (2014.7.7)

燕市のみらい起業塾で一足早く店をもつ夢を実現させた受講生2人の店舗を視察 (2014.7.7)

初めて新庁舎を会場に燕市消防演習、炎天下で約900人が日ごろの訓練の成果を披露 (2014.7.7)

吉田定期露店市にあわせた「つばめるしぇ」は大にぎわい、子どもたちはクイズラリー、通りの商店も“市日通り商店街”を結成して出店 (2014.7.7)

櫻家の弥彦芸妓のお座敷遊び入門講座第二弾「七夕の夕べ」に30人が参加して弥彦芸妓と華やかでにぎやかなうたげを堪能 (2014.7.6)

燕・戸隠神社で夏越の大はらえ、奉納行事と茅の輪くぐりに200人 (2014.7.5)

加茂の「あとりえきっか」で6日まで河童展、粘土や編みぐるみなど県内外の14組の作家によるかっぱ (2014.7.5)

6日まで第13回加茂・桐たんす祭、女性による桐たんす製作体験には抽選で選ばれた5人が挑戦 (2014.7.5)

「芝生カフェキャラバンDAIDOCO青果氷店2014@いわむろや」スタート、新鮮で旬な地元農産物を使った別次元のかき氷 (2014.7.5)

県央医師会応急診療所が現況報告会、昨年度の受診者は前年度比1.1%減の17,621人、1日平均は48.3人と安定 (2014.7.4)

6日に燕市吉田の定期露店市「一・六の市」会場で「つばめるしぇ」、12店舗が出店、子ども向けにクイズラリーも (2014.7.4)

4日から6日まで加茂の「あとりえきっか」で「河童展」、県内外の作家14組による河童をテーマに作品を展示 (2014.7.3)

6日に燕市産業史料館で燕三条イタリア研究会を講師に「イタリア野菜の秘密」のテーマで第4回MINI講演会「ヒト×学芸員」トークバトル (2014.7.3)

燕市PR大使、フルート奏者本宮宏美さんの結婚に鈴木燕市長は「より豊かな曲が生まれることに期待したい」 (2014.7.3)

防災や災害発生時の緊急情報の広報に役立てようと燕市が公式のツイッターアカウント「koho_tsubame」開設 (2014.7.3)

第53回日・加親善高等学校レスリング大会新潟・三条大会でカナダと県内のチームが対戦 (2014.7.3)

県央にビッグカップル誕生、燕市の笛人・本宮宏美さんがスノーピークHQストア店長の久保大輔さんと結婚 (2014.7.3)

リニューアルした「つばめ見どころフォトコンテスト」に応募のあった254点から入賞、入選の20点決まる (2014.7.2)

長沢小4年生のPTA行事で親子参加でクッキー型の手作り講座 (2014.7.2)

第43回燕市民ナイターソフトボール大会が開幕、2日から参加23チームが熱戦を展開 (2014.7.2)

式年遷宮が行われた伊勢神宮への三条の貢献を後世に伝えようと記録写真集を発刊 (2014.7.2)

1日明け方、燕市佐善で空き家が全焼 (2014.7.1)

燕市が2日から昨年の倍増の6回の「ふれあいトーク2014」、市長色を薄めて全部長が出席 (2014.7.1)