ケンオー・ドットコムのロゴ 12月1日(金)〜3日(日) 道の駅 燕三条地場産業振興センター「2017年末フェア」9:30〜17:00 最終日のみ16:00まで
11月30日までストックバスターズで包丁下取りフェア
株式会社ティーケーネットサービス
サンファーム三条・三条パール金属スタジアム・NPOソーシャルファーム三条
外山産業グループ 外山産業、外山工業、グリーンライフ、メッツ
損害保険・生命保険・資産運用のことなら株式会社エフピーエム
スノーピーク オフィシャルサイト アウトドア/ナチュラルライフスタイル用品 製品 製造・販売メーカー
ハンズワタベ、0256-62-3899
スポンサードリンク

spacer コンテンツ
spacer ショップ検索

公共施設も検索可能
分類別検索はここ


ニュースタンク・バックナンバー/2015年8

カレンダーを表示

第10回燕市民水泳大会に130人余りが参加して54種目でレース、宝さがしゲームにパン取り競泳も (2015.8.31)

落語研究会新潟県央の旗揚げ公演は満員札止めの600人が来場する異例の大盛況 (2015.8.31)

サン・コアなかまち吉田中町商店街の夏フェス、ツバメルシェも加わってにぎやかに (2015.8.31)

「寺泊 de 合コンパーティー2015」に参加する女性を募集、「タンポポ」の利用補助券で2,500円で参加可能 (2015.8.31)

燕南小6年をエースに擁する中之口ジュニアが全日本バレーボール小学生大会男子で県勢初の優勝 (2015.8.31)

少年少女国連大使としてニューヨークの国連本部でプレゼンテーションを行った燕市分水小6年平原さんが帰国報告 (2015.8.31)

弥彦神社舞殿で東儀秀樹さんと佐藤ひらりさんが奉納演奏、来場した千人を幽玄にいざなう (2015.8.31)

電鉄の路線跡地の遊歩道の上を小学生などがメッセージを書いたTシャツ300枚が泳ぐ (2015.8.31)

1万本の竹あかりがともる弥彦の夜に舞踊や演奏、映像をまじえた総合芸術のページェント (2015.8.30)

ことしはツバメルシェ同時開催で29日に「サンコアなかまち夏フェスwithツバメルシェ」 (2015.8.29)

29日の「いわむろや夏祭り」で新潟ブランドいちご「越後姫」を使った新作「越後姫ソフトクリーム」登場 (2015.8.28)

鈴木力燕市長、県央基幹病院の建設地の決定には「あるていど精度の高いフィジビリティースタディーを」 (2015.8.28)

三条市がIT関連企業と市内の社会福祉法人が障がい者就労支援や生活困窮者等就労支援に関する協定を締結 (2015.8.28)

三条市の9月定例会にマイナンバー制度施行に伴う条例の制定や改正、第一中小中一体校の落雪防止など議案18件 (2015.8.28)

加茂病院の改築をめぐる加茂市長から知事あての文書に県病院局が回答 (2015.8.28)

加茂病院の増床などを求めて小池加茂市長が知事との直接協議を求める (2015.8.28)

伊勢ヶ浜部屋一門の弥彦最終日は親方の一日村長、ファンのお姫さま抱っこ、赤ちゃん横綱コンテスト、高校生と小学生の相撲大会 (2015.8.27)

三条市でも保育料の算定誤り、19世帯の22人に計23万9,000円還付 (2015.8.27)

弥彦で27日は東儀秀樹×佐藤ひらり奉納演奏、29日「笑顔の竹あかり」、30日「すまいる祭」 (2015.8.27)

弥彦神社の相撲場開きで日馬富士が土俵入り披露 (2015.8.26)

ギャンブル必勝情報提供で60万円の詐欺被害 (2015.8.26)

伊勢ヶ浜部屋の横綱日馬富士らが三条市内の保育児と交流 (2015.8.26)

新潟県中小企業家同友会三条支部が8月ミニ例会、村電テクニカルサービスの3代目に事例を聞く (2015.8.25)

全国ジュニアゲートボール大会でベスト8の燕市・吉田北ジュニアが鈴木力市長を表敬 (2015.8.25)

フジイコーポレーションで小学生親子5組が作業着も本格的に仕事体験研修 (2015.8.25)

全中剣道の女子団体で燕中は接戦で優勝を逃すも準優勝、個人でも主将がベスト8 (2015.8.25)

寺子屋つばさ100km徒歩の旅は過去最多の77人全員が100キロを完歩して感動のゴール (2015.8.25)

「セカンドライフ応援セミナー」第3回は諸橋轍次の後半生にきっかけを (2015.8.24)

本物のロバと一緒に三条のまちなかをこども音楽隊パレードが進む (2015.8.24)

朝方の雨もあがって燕笑店街イベント「200メートルいちび」は家族連れなどでにぎわう (2015.8.23)

二七の定期市でも「キッザニアマイスターフェスティバル」、市職員を職業体験 (2015.8.23)

富岡産業が「うす型置き畳」9枚を三条おやこ劇場に寄付 (2015.8.24)

三条市下田地区の「しただふるさと祭り」は昨年より1,500人多い24,500人の人出 (2015.8.23)

布を扱う3人の女性作家がKajiでイベント「イカラシトモコの部屋の中」 (2015.8.22)

広報「つばめ」子ども版を制作する子ども記者が特別ミッションで大河津分水路をリサーチ (2015.8.22)

22日は嵐南公民館の初めてのPRイベント「そうだ嵐南公民館に行こう!」 (2015.8.21)

昨年に続く「キッザニアマイスターフェスティバル in 三条」で小中学生延べ約500人が三条のものづくりや職場を体験 (2015.8.21)

22日に旧吉田庁舎の燕市民交流センター1階交流ホールで「夏の夜のボラカフェ」 (2015.8.21)

22、23日と古楽合奏団「ロバの音楽座」を招いて三条おやこ劇場創立30周年記念の「ロバロバフェスティバル in 三条」 (2015.8.21)

22日は燕笑店街イベント「200メートルいちび」、昨年より3時間も長い午前11時から午後7時まで (2015.8.20)

22日に燕市産業史料館で一流の職人を講師に銅製アクセサリー制作体験会 (2015.8.20)

この秋、大崎山で初めておとな対象とした「さんじょう自然学校」開校 (2015.8.20)

三条市3地区の夏まつり最後は22日に「しただふるさと祭り」 (2015.8.20)

昨年に続いて三条盆踊り、ことしは30日に八幡公園で音楽祭と盆踊り (2015.8.20)

8月に入って最も低い最高気温27.2度にとどまる (2015.8.19)

日テレ「世界一受けたい授業」に出演の土屋秀宇さんを講師に夏休み子ども漢字塾 (2015.8.19)

寺小屋つばさ100km徒歩の旅に過去最多の77人が参加して4泊5日で100km先のゴールを目指す (2015.8.19)

わたしの主張三条地域地区大会で4千人を超す応募のなかから選ばれた代表11人が意見発表 (2015.8.19)

西蒲区打越の大庄屋「澤将監の館」で旧打越村から伝わる鈴おどりで盆踊り (2015.8.19)

三条パール金属スタジアムで六大学野球の慶応大と明治大をメーンに第1回大学野球サマーリーグ (2015.8.18)

三高剣道部OB会が交流稽古会と交流試合、アトラクションは日本刀で抜刀の演舞 (2015.8.18)

燕市吉田地区・下中野集落で神社移転新築の奉祝行事として5年ぶりに県指定無形民俗文化財「下中野御神楽舞」奉納 (2015.8.17)

加茂市の書家、泉田佑子さんが十日町市で書展「白の世界松代」 (2015.8.17)

原発事故の影響を描いた映画『小さき声のカノン-選択する人々』の上映と監督をまじえたトークセッション (2015.8.17)

燕三条Wingの「越後杉のミニトレイを作ろう!」のワークショップに時間も忘れて熱中 (2015.8.16)

16日の下中野御神楽の奉納の前夜に予行演習、200人以上の見物客で盛り上がる (2015.8.15)

じばさんお盆フェアにご当地ヒーロー「方言戦隊メテオレンジャー」登場 (2015.8.15)

日本クラブユースサッカー連盟主催の中高校生対象のレディースサッカーフェスティバルが燕市で開催 (2015.8.15)

16、17日と第1回大学野球サマーリーグ、三条パール金属スタジアムで慶大と明大が激突 (2015.8.15)

サッカージュニアユースクラブの県央FCがU-14対象の「KENOHフェスティバル」、県外含む13チームで親善試合 (2015.8.15)

越後加茂川夏祭りは雨でも予定通り、延べ4万5千人の人出 (2015.8.15)

越後加茂川夏祭りで新潟のアイドル3組による加茂川コンサート (2015.8.15)

【小耳聞き耳】じばさんお盆フェアに行ってみた〜まな板けずり、南陽市の出店、ホリエのチタン製ストラー〜 (2015.8.14)

協栄信用組合本店営業部に燕西幼稚園園児が描いた絵画を展示 (2015.8.14)

県指定民俗文化財の下中野御神楽舞が鎮守の新築を祝って5年ぶりの奉納、16日に諏訪赤坂神社で (2015.8.13)

14日は越後加茂川夏祭り、県内アイドル3組のコンサートに大盆踊り大会、大花火大会 (2015.8.13)

燕三条 Wingで3,000円以上の買い物で「五合庵ひやむぎ」をプレゼント (2015.8.13)

16日まで一ノ木戸小・第二中の屋上プールを開放 (2015.8.13)

立正大学経済学部が今年度前期の正規授業として初めて三条市を調査研究し、1年生19人が現地調査へ (2015.8.12)

12日の二・七の定期市は盆市でにぎわい、13日も臨時市場開催 (2015.8.12)

12、13日と「分水ふれあい市」は盆花市開催、1把一律300円の安さに行列の人気 (2015.8.12)

耕作放棄地解消策「ひまわり作戦」で園児が種をまいたヒマワリ畑で花を見学 (2015.8.12)

憂歌団の木村充揮と内田勘太郎のユニット「憂歌兄弟」が9月21日にジオ・ワールドビップでライブ (2015.8.11)

三条パール金属スタジアムでの第1回大学野球サマーリーグを慶大と明大のマネジャーらが来県してPR (2015.8.11)

一般社団法人燕市観光協会の設立祝賀会、第2種旅行業の登録にも期待 (2015.8.11)

加茂青年会議所次年度理事長に佐藤建築代表の佐藤伸也さん (2015.8.11)

道の駅「漢学の里しただ」で夏休みイベント「夏休みは道の駅へ行こう!」、アユのつかみ取りなど (2015.8.11)

13日からの「燕三条じばさんお盆フェア2015」に先駆けて金物特価市が始まる (2015.8.11)

三条市社協のジュニアサマースクールでブラインドサッカーを体験、日本代表の主将も指導に (2015.8.10)

全国大会出場をかけた「C1カロムグランプリ新潟県央大会にシングルス62人、ダブルス24組出場 (2015.8.10)

猛暑に三条マルシェの出足は鈍く、熱中症もあって予定を30分繰り上げて終了 (2015.8.10)

1億円の重さや札勘定で親子で金融機関の業務を学ぶ (2015.8.10)

一体校の可動床プールが不具合で使用中止になっていることで市教委に公開質問状 (2015.8.9)

同じ夜に「かんきょう庵DE四季を感じNIGHT★」と三条東公民館の「サマーナイト☆フェスタ」 (2015.8.9)

福井旧庄屋佐藤家で展示「戦後70年 村に残された戦争の足跡」、第2次大戦の記憶をとどめる約200点 (2015.8.9)

9日の三条マルシェで正午からよさこい新曲『翔囃子(かけりばやし)』の踊りの講習会 (2015.8.8)

三条市に「水曜どうでしょうキャラバン」、2人のディレクターとファンが交流 (2015.8.8)

アマチュア演芸集団「落語研究会新潟県央」が旗揚げ公演に挑む (2015.8.8)

8日夜「かんきょう庵」で四季を五感で感じるイベント「日本の夏2015」 (2015.8.7)

9日は三条鍛冶道場周辺で三条マルシェ、34の出店で中央商店街は観音まつりのPRブース (2015.8.7)

「水曜どうでしょうキャラバン」がいよいよ8日、三条防災ステーション交流広場へ (2015.8.7)

小学生親子を対象に洋食器と鎚起銅器のものづくりをワークショップで体験 (2015.8.7)

【不定期連載:三条市在住イラストレーター“また〜り”のサシエッセー #16】 (2015.8.7)

「8月5日はタクシーの日」キャンペーンで一環で三条市内タクシー会社が燕三条駅前で清掃活動 (2015.8.7)

加茂市の書家、泉田祐子さんが十日町市松代のカールベンクスハウスで書展 (2015.8.6)

元リクルート編集者のくらたまなぶ氏を講師に三条でNICOの創業・新事業展開応援セミナー (2015.8.6)

道の駅「漢学の里しただ」の8月は「夏休みは道の駅へ行こう!」と題したイベントが次々と (2015.8.6)

済生会三条病院で10人の女子中・高校生が助産師から女性の身体や健康について学ぶ (2015.8.6)

県央基幹病院の建設候補地4カ所に国定三条市長は「妥当な候補地が示された」 (2015.8.6)

燕市を会場に「JCY レディースサッカーフェスティバル 2015」が初開催 (2015.8.6)

ことしも夏休みの弥彦村で夜ごとに縁日村が営業中 (2015.8.5)

燕三条地場産センター理事長会見、ミラノ国際博覧会日本館でイベント「燕三条の技と食」、昨年を上回る規模での燕三条ものづくりメッセ (2015.8.6)

原発事故の被爆から子どもたちを守る母たちのドキュメンタリー映画『小さき声のカノン』の上映と監督とのトークセッション (2015.8.5)

弥彦村出身の鈴木力さんが弥彦の丘美術館で個展「版画の世界展」 (2015.8.5)

この夏初めての2日連続の猛暑日、5日は熱帯夜に続いて最高気温35.1度 (2015.8.5)

9日に田上町で新潟県考古学講演会第1回「停足柵造営後の蒲原郡」、地元は田上町行屋崎遺跡の調査成果を報告 (2015.8.5)

締め切り迫る「ひめさゆり商品券」の「プレミアム10」、プレミアム率10%で応募は7日まで (2015.8.5)

「いい湯らてい」で夏休みイベント「わんぱくキッズクラブ」、小学生入館料の割り引きにアヒル風呂やザリガニ釣り (2015.8.5)

NHKのお天気おねえさん、気象予報士2人を講師に三条市で開かれた「わくわくお天気教室」に小学生27人が参加 (2015.8.4)

三条はこの夏2番目に高い35.8度の猛暑日、11日連続の30度超 (2015.8.4)

「はしの日」の8月4日に八幡宮で恒例のはし供養祭、手洗いのポイント指導も (2015.8.4)

県央基幹病院の候補地は上須頃の3カ所と燕労災周辺1カ所の計4カ所に具体的な検討がスタート (2015.8.4)

この夏も福島・只見高校の生徒が自転車で八十里越を通っていわき市から新潟市へ踏破、三条へも立ち寄る (2015.8.4)

県央から選抜された9チームが出場の第21回県央地域選抜少年野球大会は「弥彦ザ・ジェイ」が連覇 (2015.8.3)

第11回三条夏まつり最終日も熱暑のなかで三条総踊りや商店街夜店市、三条夏神輿 (2015.8.3)

30周年記念水燕鎚工会作品展、人間国宝玉川宣夫さんをはじめ元会員の作品も展示 (2015.8.3)

三条市国際交流員を4年間務めたカナダ出身ピーター・カーターさんが退任 (2015.8.3)

発足10周年記念の燕市消防団の防災訓練は10団体から516人が参加する大規模な訓練に (2015.8.2)

三条市まちなか交流広場建設工事の安全祈願祭 (2015.8.2)

三条夏まつり大花火大会は昨年を上回る10万人の人出、特別な花火が多く昨年より15分間延長 (2015.8.2)

「広報つばめ」を音声訳したCDを目が不自由な人以外にも配布 (2015.8.1)

2日にオオムラサキ・昆虫観察の護摩堂山登山 (2015.8.1)

三条夏まつり初日の凧と凧ばやし踊りパレード、市民民謡踊り流しに2万3千人 (2015.8.1)

「広報つばめ」に漫画を取り入れた画期的な紙面 (2015.8.1)

東三条駅周辺の開発整備をと「スナックあい」の相場礼子さんが三条市に25万円余り (2015.7.31)

第11回三条夏まつりカラー写真コンテストの出品を募集 (2015.7.31)

燕市長定例会見、広報つばめのCD配布、漫画を取り入れた広報紙、神宮球場で初めての「燕市Day」 (2015.7.31)

花に専念してもらおうと「八王寺の白藤」の豆もぎ (2015.7.31)

三条、燕両市長が燕三条市職員?として映画出演を果たす (2015.7.30)

新潟市で大好評だったマイナンバーセミナーを31日にリサーチコアでも (2015.7.30)

火焔型土器を日本遺産に (2015. 7.30)

第2回きょうえいしんくみ杯サッカー大会は吉田SCグリーンが優勝、事実上の2連覇 (2015.7.30)

三条市出身の女優、山崎日菜さん、ふるさとで撮影の映画の出演に感激 (2015.7.30)

夏休みにフジイコーポレーションが初めて親子対象に仕事体験研修「ぅわ〜きっず」 (2015.7.29)

県央基幹病院の住民説明会に定員より100人も多い280人が来場、予定時間を1時間超過の高い関心 (2015.7.29)

千眼堂吊橋の穴が開いた床板などの修理が終わって8日ぶりに開通 (2015.7.29)

高速道路からも見える「燕三条ものづくりメッセ」の壁面看板 (2015.7.29)

目抜き通りを通行止めにして「ともに担げば」のクライマックスシーンを撮影 (2015.7.29)

三条市内から高校生と中学生の2人が全日本ジュニアテコンドー選手権で優勝、オリンピアンへの期待高まる (2015.7.29)

「つばめ目耕塾」第2回は「鐵道双見」の藤井芳輔さんを講師に「上越新幹線 よもやま話」について聴く (2015.7.29)

会長の遺志を継いで和平フレイズが燕市社会福祉協議会とつばめ福祉会に50万円の寄付 (2015.7.29)

燕大花火大会で単発100発、スターマイン23組が夜空を彩る (2015.7.28)

チャリティコンサートの収益5万5千円を三条市に寄付、「One Voice Music Land」県央校 (2015.7.28)

栄ふるさと夏まつりは昨年より800人多い延べ2万1,800人の人出 (2015.7.27)

フジロック出演で来県した足でパーカッショニスト、ASA-CHANGが三条市でタブラボンゴ体験会 (2015.7.27)

夏休み初日のワークショップ「木のおもちゃを作ろう!!」に子どもたち熱中 (2015.7.27)

弥彦燈籠まつりは土曜にあたって例年を上回る人出でにぎわう (2015.7.27)

26日夜は燕の夏まつりを締めくくる燕大花火大会、午後3時から市役所で音楽ライブや和太鼓演奏も (2015.7.26)

吉田まつり初日の民謡流しに2,200人余り、吉田中カラーガード部に感動 (2015.7.25)

弥彦村内の西川の中州に男性の遺体 (2015.7.25)

三条市内21の小学校すべてがそろって1学期の終業式、2 学期の始業式はまちまち (2015.7.25)

燕市産業史料館で開館記念ナイトステージ「田中紀子フラメンコ、燕ライブ」、8月8日夜に開催 (2015.7.24)

26日に燕の鎚起みこしを三条の大通りで担ぐクライマックスシーンを撮影、エキストラを大募集 (2015.7.23)

「ムジカ・ピッコリーノ」出演中のASA-CHANGがタブラボンゴ体験会 (2015.7.23)

25日に燕市産業史料館で伝統工芸体験会、ビアカップなどへの槌目体験 (2015.7.23)

25日に三条市3地区最初の夏まつり「栄ふるさと夏まつり2015」、夜は合併10周年記念花火も (2015.7.23)

燕市・北地区ふるさとまつりに1,600人来場、ご当地ヒーロー「方言戦隊メテオレンジャー」が本格デビュー (2015.7.23)

「燕三条 工場の祭典」初日夜に三条別院でオフィシャルレセプション、ものづくり屋台が登場 (2015.7.22)

コムソモリスク・ナ・アムーレ市から友好関係の加茂市へ子ども代表団が訪問 (2015.7.22)

東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会に燕市代表で2年ぶり2回目の出場の吉田ジュニアクラブが鈴木市長を表敬 (2015.7.22)

昨年に続いて三条署と新潟南署が合同で街頭指導所を開設 (2015.7.22)

「全国産業観光フォーラム in 燕三条」の記念講演はスノーピークの山井氏、中川政七商店十三代の中川淳氏と記念対談 (2015.7.22)

28日にリサーチコアで起業家支援のビジネスバンクグループ代表取締役の浜口隆則氏を講師にセミナー (2015.7.22)

千眼堂吊り橋の床板に穴が空いて通行止めに (2015.7.22)

燕市の新浄水場建設に向けて燕市水道料金の在り方検討委員会を設置、11月に市長に意見書を提出 (2015.7.22)

NHKのお天気おねえさん寺川奈津美さんとNHKラジオの奈良岡希実子さんの2人の気象予報士を講師に「わくわくお天気教室」 (2015.7.21)

26日に「サンファーム三条で」で「大崎コミュニティ発足10周年記念どんぐりころころ広場2015 福島応援隊」 (2015.7.21)

フルートの松井美瑞さんとピアノの高木さんが念願の共演 (2015.7.21)

「燕の戦争法案に反対する有志の会」が3回目の安保法案に反対するアピール行動 (2015.7.21)

「海の日」に猛暑のなかの三条マルシェに2万人余り、イベント連携型プレミアム商品券発売も販売はふるわず (2015.7.21)

第44回飛燕夏まつりは2日間で延べ2万9,000人の人出、最後はことしも燕ばやし大会で (2015.7.20)

彬子さまが鎚起銅器の玉川堂を視察、技術に強い驚きと関心 (2015.7.20)

初めて三条防災ステーションを会場に三条市消防団小型ポンプ操法競技会、栄第3分団が優勝 (2015.7.20)

燕市粟生津地区の「粟生津まつり」は数百人の来場でにぎわう (2015.7.20)

地元工務店をアピールする初めての「建築の感謝フェスタ in 三条」は予想を上回る盛況 (2015.7.20)

スワローズOBを講師に中学生野球教室、燕市内3中学校の1、2年生野球部員40人が学ぶ (2015.7.19)

20日に三条東公民館でフルートとピアノによる「朝のファミリーコンサート」と「午後の名曲コンサート」の2公演 (2015.7.19)

20日の三条マルシェは東三条商店街、イベント連携型プレミアム商品券「ひめさゆり商品券」を発売 (2015.7.19)

五十嵐川の生きもの調べに40人が参加して生き物から今の五十嵐川の姿を知る (2015.7.19)

燕三条JC制作映画『ともに担げば』が4日前倒しでクランクイン、燕1000人みこしのシーンから撮影 (2015.7.19)

分水まつり初日は雨で交通安全パレードを中止するもそれ以外は予定通りにみこしや民謡流し (2015.7.19)

雨が降るなかで飛燕夏まつりは燕1000人みこし、よさいこソーラン、ストリートダンスを繰り広げる (2015.7.18)

19日まで新潟エアクラフトモデラーズ展示会、県外の愛好家も含め200を超す航空機模型を展示 (2015.7.18)

小雨降るなか交通安全・音楽パレードで燕夏まつりが開幕 (2015.7.18)

26日に県央基幹病院の整備に関する住民説明会、県の取り組み、新潟大学地域医療教育センター・魚沼基幹病院の状況 (2015.7.18)

燕の戦争法案に反対する有志の会が安保関連法案反対を訴えてリレートーク (2015.7.17)

旧外山虎松商店が国登録有形文化財へ、三条市内では19件目 (2015.7.17)

米国在住のシンガー阿部真由美さんと東京在住のピアニスト山本美恵さんのジャズライブに酔う (2015.7.17)

創業50周年記念の「藤次郎ナイフギャラリー」21日オープン、工場の祭典に初参加、ギャラリー生かした観光ルートも (2015.7.17)

オール三条ロケの自主制作映画「ライブハウス レクイエム」の予告編が公開 (2015.7.16)

燕市から3年ぶり2人目の少年少女国連大使に選ばれた分水小学6年の平原桜子さんが燕市長を表敬 (2015.7.16)

18、19日と三条東公民館で恒例の第9回新潟エアクラフトモデラーズ展示会 (2015.7.16)

19日「いわむろや」で笹団子づくり体験とそば打ち体験、参加者募集 (2015.7.16)

東京五輪の地域活性化推進首長連合の事務局長に前武雄市長の樋渡氏が就任 (2015.7.15)

女子高校生を対象に健康教室特別企画「人生を変える★ガールズアクション」、自分の体や性の正しい知識を学ぶ (2015.7.15)

三条市内交差点で車と自転車が出会い頭にぶつかり、自転車乗りの80歳男性が死亡 (2015.7.15)

三条エコノミークラブが公開例会でクロフネカンパニーの中村文昭社長の講演を聴く (2015.7.15)

粟生津小6年生が算数の授業で地元の長善館史料館の面積の実測に挑戦 (2015.7.15)

下田地区の集落で虫送り、荒沢の虫送りには地域おこし協力隊も参加 (2015.7.15)

第四中学区で小中合同、地域ぐるみで洪水想定の避難訓練、第四中の中学生自治防災組織「四中レスキュー」が講師に (2015.7.14)

旧目黒栗園を営んだ三条市荒沢地内の築百年以上になる古民家をリノベーションした移住体験施設がオープン (2015.7.14)

7.13水害から11年の13日、三条市の五十嵐川水害復興記念公園で9人の犠牲者の冥福を祈る (2015.7.13)

「まれ」で注目の漆器の技を体験できる「能登・加賀 漆器体験ツアー」 (2015.7.14)

石動神社夏季大祭の宵宮に吉野屋花燈籠講が恒例の花燈籠押し (2015.7.14)

13日の三条は最高気温36.3度で今夏初の猛暑日、全国一は高田の38.5度 (2015.7.14)

三条市本町3で建物火災、3階建ての建具店が全焼 (2015.7.13)

三条市下田地区の棚鱗で建築会社の作業場1棟が全焼 (2015.7.13)

国定三条市長がふるさと東京・神保町のコ・ワーキングスペースでトーク、工場の祭典や大規模災害発生を想定した首都圏と地方の関係など (2015.7.13)

三条市内で発生した交通死亡ひき逃げ事件で長岡署に出頭した19歳少年を緊急逮捕 (2015.7.12)

三条市北入蔵に13羽のカルガモの親子がやってきた (2015.7.12)

三条市内で男性がひき逃げされて死亡 (2015.7.12)

県央医師会応急診療所の受診者数は横ばいで昨年度は17,650人 (2015.7.12)

19日にトリムの森でヒーブ中山の「建築の感謝フェスタ in 三条」、ミニ縁日はすべて無料の大盤振る舞いで感謝 (2015.7.11)

東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会の出場権をかけて燕市予選会に9チーム (2015.7.11)

五十嵐川水害復興記念公園に献花台を設置して7.13水害の犠牲者の冥福を祈る (2015.7.11)

県内初となる三条市の木質バイオマス発電所の事業者がSGETグリーン発電三条合同会社に決まる (2015.7.10)

三条市の特産品やイベントをデザインした「市の名刺」を作成 (2015.7.10)

「水曜どうでしょうキャラバン」が三条市にやってくる (2015.7.10)

国定市長が定例会見、学校給食の牛乳廃止などは「教育委員会の結論を強く支持」 (2015.7.10)

浄水場建設と地方創生にしぼった燕市のふれあいトーク、市民の発言は空き家、空き地問題に集中 (2015.7.9)

三条市で初めてのリアル開発ラボに向けたキックオフセミナーに40人余り参加 (2015.7.9)

県央5市町村が県央基幹病院の早期設置に向けて道路や環境整備の促進期成同盟会を設立 (2015.7.8)

25日に燕三条Wingでワークショップ「木のおもちゃを作ろう!!」、夏休みの課題にも (2015.7.8)

燕市在住か在勤の写真愛好家7人で昨年に続いて2回目のグループ展「フォトフレンズ写真展」 (2015.7.8)

レストランメッセピアがオープン20周年記念メニュー第1弾「畑の国から来たカレー〜燕三条畑のカレー」 (2015.7.8)

燕1000人みこしに初めて「花嫁みこし」が登場、参加する新郎新婦1組を募集 (2015.7.8)

三条ものづくり学校が総務・業務プレイングマネージャー1人を募集 (2015.7.8)

8日22時からのNHK総合「歴史秘話ヒストリア」で三条市の愛刀家、外山登さんが土方歳三の愛刀、十一代兼定を紹介 (2015.7.8)

燕市大川津地内の信濃川で転落している車を発見、車内に女性の遺体 (2015.7.7)

2016年度の第20代理事長候補者に監事の相場健一郎さん、イノベーションを行動指針のいちばんのベースに (2015.7.7)

燕理容出張サービスの寄付を利用してつばめ福祉会が初めての介護ロボット導入へ (2015.7.7)

11日の吉野屋花燈籠押しに向けて花燈籠を製作、ちびっこ花燈籠を新調、当日は花火も (2015.7.7)

三条クラフトフェア実行委員会が三条市の福祉などに約26万円寄付 (2015.7.6)

燕市立保育園でノロウイルスの感染拡大で最大34人欠席、原因は園児による感染持ち込みか (2015.7.6)

「飛燕夏まつり」に向け燕の技術で作り上げた金、銀、鎚起の3つのみこしを清掃 (2015.7.6)

三条地区少年補導員2人に県警から優良少年警察ボランティアとして感謝状 (2015.7.5)

4、5日は旧湯田上温泉街「湯のまち巡り〜軒先アートギャラリー」のメーン展示、華蔵院の茶会が人気 (2015.7.5)

新潟県央工高がインターハイ出場のレスリング部とウエイトリフティング部、甲子園出場をかけて新潟大会に出場する野球部の壮行式 (2015.7.4)

東京六大学野球部同士が神宮球場以外で初の興行プログラム、8月に三条で第1回大学野球サマーリーグ (2015.7.4)

「みんくる」と栃尾文化センターのコラボ展示「みんくるだるまジャック」、約500体のだるまが和室を占拠 (2015.7.4)

京都の松浦靖さんによる2年ぶり4回目の「世界のスプーンコレクション展」、今回は自然と動植物たちの世界をテーマに (2015.7.4)

5日に長岡造形大の平山教授を講師に水道の塔講演会 (2015.7.3)

加茂市に住む6人の若手作家が初めてのグループ展「ここ あつまる展」、絵画、書、写真を展示 (2015.7.3)

旧湯田上温泉街が舞台の「湯のまち巡り」は4、5日がメーン展示で25会場すべてを公開、音楽ライブや茶会、足湯のイベントも (2015.7.3)

供用開始から27年の神明歩道橋が撤去工事 (2015.7.2)

燕・戸隠神社の夏越の大はらえで約300人が参拝して茅の輪をくぐる (2015.7.2)

広報「つばめ」子ども版を制作する子ども記者に小学校5、6年生19人を任命 (2015.7.2)

「One Voice Music Land」県央校のチャリティーコンサートに280人が参加 (2015.7.1)

4日にくわ、はさみ、包丁の選び方、使い方、メンテナンスを学ぶ親子ワークショップ (2015.7.1)

チャリティーバザーの売り上げで遊具35点を燕市児童研修館「こどもの森」に (2015.7.1)

467人が参加して第10回の節目の三条市老人スポーツ大会 (2015.7.1)

下田地区荒沢が拠点のNPO法人ソーシャルファームさんじょうで活動する三条市の地域おこし協力隊に大滝雄斗さんが着任 (2015.7.1)

三条市が高齢者の社会参画をサポートするセカンドライフ応援ステーションを開設、シルバー人材センターが運営 (2015.7.1)

燕市のシェイクアウト訓練に1万3千人余りが参加、30日は市役所でも (2015.7.1)